沖縄旅行が安い時期は何月?梅雨と夏では2倍のお金がかかる!?

どうも、沖縄大好きゆうともです♪

私は初めていった沖縄が楽しすぎて毎年 沖縄へ旅行するようになりました!

沖縄の海を堪能するのも良し、食を楽しむのも良し、首里城やパイナップパークなどの観光を楽しむのも良し、リゾートホテルでゆっくりするのも良し。

本当に魅力がたくさんある沖縄♪

まだ行ったことがない方は絶対に行った方がいいですよ!

 

しかし、沖縄は日本の南に位置して飛行機で行くのが一般的です。飛行機を使うという事はそれだけで旅行金額も高くなってしまいます。

金額面で行くのを悩んでいる方は旅行へ行く時期を変更してみてください。

沖縄旅行は時期によって全く金額が違います!

 

私は2泊3日(平日+土曜)で飛行機・ホテル・レンタカー付で1人5万5000円で行けましたよ♪
しかも、飛行機はLCCではなくJAL、ホテルもオーシャンビューのリゾートホテルでこの価格でした!
ハイシーズンに行った時は同じようなプランでも約2倍くらいの費用が掛かりました…

「できるだけ安い時期に行きたい!」というのは多くの方が思いますよね?

ということで、実際にいつ行くのが安いのか?をご紹介していきます♪

沖縄旅行が安い時期は何月!?

では早速、沖縄旅行が安い時期をご紹介していきますね!

 

ズバリ、1月中旬~下旬です!

この半月間は別格に安いです。1月の連休明け(成人の日)から1月末までは、観光客が一番少ないシーズンなので安くなっています!
安いうえに観光客も少ないので落ち着いて観光が楽しめる時期です。

2月になるとプロ野球の春季キャンプがあったり、3月は春休みシーズンが始まるので飛行機もホテルも料金があがっていきます。

 

しかし、一般的なサラリーマンやお子さんがいるご家族ですと、正月休みの後に休むというのは中々難しいですよね…。

それに加えて、安い時期が半月あまりしかないので予定も合わせづらいですからね。

そんな方は、11月~1月の時期をオススメします!
※連休や年末年始を除く。

1月中旬~下旬が最安値というだけで、実は11月から1月も夏の沖縄に比べると安い金額で旅行する事が出来ます。

やはり、沖縄というとマリンアクティビティを想像する方も多いのではないでしょうか?

11月~1月の時期は、ビーチの営業が終了しており、マリンシーズンオフなので観光客が減って旅行代金も安くなっているという訳です。

とはいっても、首里城や美ら海水族館など観光地へ行くのは夏よりも過ごしやすい季節に訪れる方が良いです!
ビーチでエンジョイする沖縄は楽しめませんが、他の観光や食べ物、ゴルフなどする方にとっては安くてオススメのシーズンです♪

11月の沖縄は気候的に過ごしやすくて、12月はイルミネーションが見れます!1月の沖縄では桜を楽しむ事が出来るので安いからする事が無いという訳ではありません!

私が一番オススメするのは、冬の沖縄ならではの魅力「ホエールウォッチング」です。

沖縄は冬になると、出産と子育てのためにザトウクジラが訪れます。
体長が10mをゆうに超える生物を目の当たりに出来ます!それはもう圧巻ですよ。

修学旅行生に注意
11月下旬~12月中旬は修学旅行などで飛行機がとれない、ということが多い季節でもあります。
予約は早めに取っておくようにしましょう!

 

夏の沖縄旅行で安い時期は!?

それでも、やっぱり夏の沖縄行きたいですよね?

観光地もいいけど沖縄といえば海で行うマリンアクティビティですもんね♪

そんな方にオススメする時期は6月中旬~下旬です!

 

沖縄ではゴールデンウィーク前後に沖縄各地で海開きが行われるので、6月だって海にばっちり入れます。

6月中旬~下旬はちょうど沖縄が梅雨明けするかしないかの瀬戸際です笑
この時期の沖縄ですと、7~8月のような高い旅行代金になることもないのでオススメです!

 

私はこの時期の沖縄に何度も訪れていますが普通に海に入れますよ!
ただし、梅雨が明けていない可能性もあるので雨との闘いという部分があるのは確かです。

せっかくの沖縄旅行なのに雨が降っている可能性が高いかもしれません。
しかし、沖縄の梅雨はどちらかという短期的なスコールが来る感じなので大雨が降ったけど1時間後には「晴天で日差しきつすぎ」なんて事も普通にあります♪

詳しくは私が梅雨時期に行った沖縄のレポがあるので参考にしてみてください。
沖縄は雨でも楽しい!梅雨の「青の洞窟」シュノーケリング体験レポート!

 

ちなみに、9月の平日も比較的安くなりますが、台風の不安があるのでオススメはしていません。

台風が直撃してしまうと、飛行機も飛ばないので帰ってこれない、沖縄へ行けない、なんて事もあるのでやはり6月がオススメです♪

 

お子さんの学校が休みで沖縄が安い時期

ここまで安い時期をご紹介してきましたが、1月中旬や6月中旬に行くとなってもお子さんは学校休めませんよね…。

ご家族で旅行するとなるとやはり連休になってしまい旅行費用が高くなります。
当たり前ですが、旅行客が多いシーズンは儲け時なので高いです。

そんな方にオススメな沖縄旅行の安い時期は4月上旬です!

学校の春休みは多くの方が3月下旬~4月上旬ですよね?
しかし、旅行代金に限って言えば、3月は高く4月は安いという価格の動きがあります!

4月の沖縄本島は、一部は海開きをしている海水浴場もあるほどの暖かいです。
もちろん、まだ水は冷たいので家族で海水浴はオススメしませんが、ウェットスーツを着たシュノーケリング体験などであれば十分楽しむ事が出来ます!

また、気候も暑くないので観光するには良いシーズンですので、小さなお子さんがいる方でもゆっくりと観光できます。

 

高い時期でも旅行代金を抑える方法

それでも、やはり7月8月や年末年始などの沖縄シーズン真っ只中を楽しみたいという方もいることでしょう。

そうなると、旅行代金は高くなってしまいます。安い時期と比べて2倍くらい違います。
そんな費用が高くなってしまう時期でも沖縄旅行を比較的安く済ませる方法を最後にご紹介します。

LCCを利用する

これは旅行代金を抑える鉄則です!
JALやANAなどの一般航空会社を利用せず、ジェットスターやピーチなどのLCCを利用することで沖縄旅行の費用を抑えます。

沖縄旅行の場合、どうしても航空券が必要で一番お金が掛かってしまいます。
LCCでは、直前に予約しても航空券の料金が安いのですが、欠航などの場合に振替などをしてくれない場合もあるので注意しましょう!

宿泊費を抑える

「飛行機の料金」の次にお金が掛かるのが「宿泊費」です。
しかし、「飛行機の料金」と違う所はピンキリまで自分たちで価格設定する事が出来る所です。
料金の高い時期に費用を抑えたければ、ホテルのランクを下げるのが一番早い費用を抑える方法です。

しかし、私の様に沖縄旅行では絶対オーシャンビューのリゾートホテルではないと泊まりたくない方は費用を抑える事は諦めましょう笑
リゾートホテルと書いてあって宿泊費が安い所はあまりオススメ出来ないホテルですね。

早期購入割引を利用する

実は一般航空会社でも、航空券を安くする方法があります。
JALやANAなどでは、早く予約すればするほど航空券の料金が安くなる早割(早期購入割引)というものが存在します!

例えば、ANAでは「旅割」JALでは「先得」などが割引が聞いてお得です!
早割を使って通常より安く航空券を予約する事が出来れば費用を抑える事が出来ますよ。

セールを利用する

一部の旅行会社では不定期でセールを行っており、海水浴シーズンなどでも比較的安くツアーに参加できることがあります。

セール情報を見つける方法の一つとして、旅行情報に関するメールマガジンを利用しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

沖縄は日本にいながら快適なリゾート空間で仕事や家事など日頃の疲れを癒すのにバッチリです♪

マリンアクティビティをするのも良いですし、安い時期に行って快適な気候の中ゆっくり観光するのも沖縄の楽しみ方でしょう!私の次の沖縄はゆっくり花見をしながらリゾートホテルでダラダラしようと思っています!

せっかくなら旅行代金を抑えて現地でたくさん美味しいものや買い物をするのも旅行の醍醐味なので楽しんでくださいね!