沖縄は雨でも楽しい!梅雨の「青の洞窟」シュノーケリング体験レポート!

はいさ〜い!どうも、沖縄の魅力にすっかり魅了されたゆうともです。

梅雨時期に2泊3日で沖縄へ行ってきました!

 

天気は予想通りの雨…。

 

そんな天気でもめちゃくちゃ楽しめました!!

 

皆さんは沖縄の青の洞窟でシュノーケリングをしたことがありますか?

洞窟の入口から差し込む太陽光の反射で海水が青色に輝く景色は本当に美しい、神秘的で素敵な体験です。

生まれてきてこんな素敵な景色を見たのは初めてと言っても過言ではないです!!

 

今回は梅雨時期の雨でもシュノーケリングが楽しめるということを画像つきで体験レポートしていきたいと思います!

 

雨の日でもシュノーケリングは楽しめる!

 

雨の日にシュノーケリングって出来ないでしょ。

って思った方もいるでしょう。

 

ゆうとも

いやいや何言ってるんですか?

 

雨の日でも全然シュノーケリングできます!

 

・沖縄の海は雨でも透明度があってキレイ

 

・どうせ濡れるので雨なんて気にならない

 

もちろん晴れてるに越したことないですが、雨でも全然問題ありません!

 

むしろ小雨や曇りの方が暑くないし快適なんて私は思いました笑

 

私は沖縄の梅雨真っ只中でシュノーケリングしましたが、すごく綺麗でしたし、青の洞窟は神秘的でした!

お魚たちも物凄く近くで見れましたよ!

 

映画で有名なニモだってこんなに近くで見れちゃいます!

 

ツアーで気軽にシュノーケリング

沖縄には青の洞窟のシュノーケリングや体験ダイビングを扱っているダイビングショップがたくさんあります!

 

ツアーを利用すればシュノーケリング初心者でも気軽に楽しむことができますよ♪

 

今回、私たちがお世話になったのは「ラピスマリンスポーツ」というショップの「青の洞窟シュノーケリングコース」を利用しました!

 

初めてのシュノーケリングなので緊張しましたが、インストラクターの方が素晴らしいで、お魚の名前や青の洞窟の歴史、見える景色のことなど、様々なことを教えてもらえるので気軽に楽しめました♪

シュノーケリングに必要なものは全て料金に含まれているので、自分で用意するのは水着と着替えくらいです。

 

また、オススメポイントとしてはお子さんを預かってくれます!

小さなお子さんがいてもスタッフの方が近くの公園などで子供を見てくれるので小さなお子さんがいる方でも安心して楽しめます。

せっかくの家族旅行でもお子さんだけおいてマリンアクティビティを楽しむのは難しいですが、「ラピスマリンスポーツ」ではお子さんを預けることが出来るのでパパとママだけで楽しむことが出来ますよ!

 

「青の洞窟シュノーケリングコース」1時間半くらいで終わるので短時間で楽しめるのもオススメポイントですね。

料金はボートなしで4000円、ボート有りで5000円

 

ボートというのは青の洞窟までボートで行くか徒歩で行くかの違いですが、雨の日や波が強い日はボートが出ることが出来ません。

私たちは予約時にはボート有りコースでしたが、雨の影響でボート無しコースになりました!

 

ちなみに徒歩と言っても歩くのは5分くらいですし、歩いて青の洞窟に入るのも冒険の様で楽しめますよ♪

途中には様々な貝やカニがいたりとそれだけでも楽しいです!

 

 

さらに、こちらの料金にはお得な2つの特典も含まれています。

 

・水中で撮影した写真をプレゼント

 

・魚の餌付け体験無料

 

 

インストラクターがツアー中に写真を撮影してくれます!
水中カメラでバッチリ撮ってくれるので画質も良いですし、自分たちはただ楽しむだけですよ♪

やはり写真があると後で見返せますし、とても良い思い出となりましたよ♪

 

予約をして指定の時間にお店に行けば、後はウェットスーツと靴、シュノーケル、ヒレを貸してくれるので着替えるだけです。

用意ができると車で青の洞窟近くの海辺まで連れて行ってくれますよ。

 

青の洞窟シュノーケリング体験レポ

さぁここからは、実際のシュノーケリング体験の様子を自慢するタイムです。笑

本当に楽しい時間でしたので皆様にこの体験をぜひしてもらいたいです!!

まずは、お着替えです。初めてのウェットスーツですが、これを着るだけでテンション上がります♪

 

次にゴーグルとシュノーケルのフィッティングをして使い方のレクチャーを受けます。

シュノーケルを実際にくわえて呼吸の練習もさせてくれますし、「あ・い・う」という誰にでもわかりやすい使い方を教えてくれますよ!

シュノーケリングが初めての私でも簡単に覚えれたのでみなさんも問題なく出来ますよ。

 

準備が整ったら真栄田岬の階段を下りて海辺を歩いて青の洞窟へ向かいます。

 

道中でもインストラクターさんが記念撮影をしてくれますよ♪

青の洞窟に近づくに連れて徐々に洞窟感が出てきます。

気分は冒険家です。歩いていくコースは大変かと思っていましたが、実際に向かうと日頃運動していない私でも問題なくたどり着くことが出来ましたよ!

 

 

洞窟に着くといよいよ、待望の「青の洞窟シュノーケリング」です!

徒歩コースでは、洞窟に入った瞬間から神秘的な風景を見ることが出来ます。

 

そして、入水からの洞窟内の最絶景スポットに泳いで移動です!

道中でもカラフルなお魚たちがお出迎えしてくれます。

ツアーの道中は常にインストラクターさんが浮き輪を使って誘導してくれるので泳げない方でも安心です!

 

ライフジャケットを着ているので浮き輪にしがみついておけば勝手に連れて行ってくれるので後は水に顔をつけて楽しむだけですよ♪

青の洞窟は深いところでは水深6mほどあるそうですが、インストラクターさんが一緒なので不安は一切ないですし、他の観光客もたくさんいるので何かあっても助けてくれるので安心です!

 

シュノーケルではなく、海中を行くスキューバのダイバーが放つ気泡と相まって、とても幻想的な光景が作り出されており、本当に神秘的です。

 

綺麗なブルーの水中

幻想的で神秘的

 

初めて見る「青の洞窟」の「青さ」は凄まじいです!

写真だと伝わりずらいですが、海底まで青!青!青!!

青の洞窟内で記念撮影が終わると、あとはゆっくりシュノーケリングを楽しみながら真栄田岬の階段に戻ります。

帰りにもカラフルなお魚たちが近づいてきてくれます!

 

 

そして、もう一つのお楽しみ「お魚の餌付け体験」です。

インストラクターさんからエサの麩をもらうと、あっと言う間にお魚に囲まれます。

正直、怖いくらい寄ってきます笑

目の前には魚がいて周りが見えなくなります笑

 

運が良いとニモの子供が見れたりしますよ♪

 

 

そして最後にはインストラクターが潜ってバブルリングを作ってくれます!

これが凄いんですよ♪素敵なシルエット写真も撮っていただけました♪

私は水面で浮き輪を掴んでプカプカ浮いているだけ笑

 

こんな写真は絶対に自分では撮れません!ツアーだからこそ撮れる素晴らしい写真なので良い記念になりました♪

これで、シュノーケリングツアーは終了です。

 

海を上がったらシャワーと着替えをして、撮影した写真をもらって終了です。

 

 

 

また、「ラピスマリンスポーツ」には「ジンベイザメ体験ダイビングコース」というのもあります!

これは海の中で雄大に泳ぐジンベイザメを目の前で見れるコースらしいです。

次回はこちらに挑戦してみようと思っていますよ!

まとめ

いかがでしたか?

青の洞窟は人生に1度は絶対に行った方が良いです!

 

そして、雨の日でも問題なく楽しめます。

写真を見てわかる様に海の中は雨でも素敵な風景です!

 

かんかん照りの中でのシュノーケリングも楽しいことは間違いないですが、雨の日でも十分に楽しめました!

また、晴れの日に比べて雨の日の方が観光客も少ないのでゆっくり青の洞窟を満喫できます♪

ぜひ、大切な人や家族とシュノーケリングを満喫してください!