【転勤なんて意味不明】デメリットばかりでメリットは全くない?

転勤という文化は意味不明です。

 

アナタの意志とは関係なく出されて全く知らない土地に住まされる。

 

転勤って本当に必要ですか??

 

組織としてどうしても必要なものならば受け入れますが、大半は意味のないような転勤ばかりです。

 

多くの社員の人生を左右し、膨大なお金をかけてまで転勤をさせる意味なんてあるのでしょうか。

 

今回は「転勤する意味」「転勤のメリット・デメリット」についてご紹介します。

こんなヒト向けの記事:
・転勤の辞令が来た
・どうせ転勤するならメリットを知りたい

転勤は意味不明な制度

転勤 意味不明

転勤は、会社から命じられ勤務場所が変わることを言います。

 

これは、日本独特の制度です。

 

転勤には1か月ほど前に内示があって、数週間前に辞令が出るのが一般的ですが、急すぎます…

 

しかも、会社から命じられる転勤は、基本的には従業員が拒否できるものではありません。

 

何らかの特別な理由がない限り拒否する事は出来ません。

 

転勤を拒否する方法はこちらの記事にまとめています。

転勤 嫌【転勤は嫌だ】拒否=解雇になる?時代遅れの会社は転職すべき!

転勤のデメリット

日本の転勤制度は、デメリットばかりです!

・休日に遊べない
・引越しが面倒
・恋愛と結婚
・マイホームを持てない
・子育ての環境
・親の介護

上記の様な数多くのデメリットがアナタの人生を狂わせてしまいます。

休日に遊べない

私が1番辛かったのは休日にする事がない事です。

 

独身で彼女もいなかったので何もする事がなく退屈な毎日でした。

 

仕事が終わっても家でボーっとするだけ…。

 

見ず知らずの土地なので友人もいないので遊びにも出かけれません。

 

何度か転勤する内に1人での過ごし方を学びましたが、毎日が退屈で仕方がありませんでしたね…

 

転勤中の過ごし方についてはこちらの記事にまとめています。

転勤 寂しい転勤で友達がいない|寂しい時間を紛らわすアイディア21選

引越しが面倒

転勤が決まると、いつも通りに仕事をしながら、引越しの荷造り、電気・ガス・水道・ネットなどの解約/加入手続きなど、転勤・転居に伴うかなりの雑務をこなさなければいけません。

 

かなりメンドクサイです…

 

アナタに家族がいた場合、家族もそれぞれ手続きが必要になってきます。

 

子供がいる場合は、転校や新しい幼稚園を探す作業も…。

転出届の手続き
住民税の住所変更
印鑑登録の住所変更
収入証明書の発行
転入届の手続き
国民健康保険の手続き
国民年金の住所変更
マイナンバーの住所変更
幼稚園・保育園の転園手続き
小学校・中学校・高校の転校手続き
児童手当の住所変更
母子手帳の住所変更 etc…

見るだけで辛い作業です。

 

転勤の費用を会社が負担してくれたとしても、手間を考えると、お金だけの問題がどうにもできません…

 

転居の日にちは会社都合が優先されることが多く、忙しくなりがちです。

恋愛と結婚は難しい

転勤は恋愛と結婚の大きな壁になります。

 

転勤のせいで、別れてしまったという方も少なくありません。

 

思い切って結婚のきっかけにしたくても、アナタのパートナーは仕事を辞められますか?

 

地方は職の選択肢が極端に少ないです。

 

パートナーはそれで満足してくれますか?

 

仕事の壁は大きく転勤後も辛く圧し掛かってくる部分です。

 

最初は良くても、後からストレスが爆発するケースも多いです…

マイホームを持てない

結婚するとなると、多くの方がマイホームを考えています。

 

転勤が多い方はマイホームを持ちづらいです…

 

実際に、子供ができて家族が増えたけど、転勤族なので賃貸暮らしという家族は多いです。

 

賃貸は部屋数の割に家賃が高いケースが多く、どうしても手狭な家になってしまいます。

 

中には、マイホームを建てて単身赴任する勇者もいますが、ほとんどマイホームに住んだことがないそうです。

 

高いお金を掛けてマイホームを建てて、自分が住めない家というのは悲しすぎます…

子育ての環境

アナタが子供がいる家庭なら、大きな問題になるのが子育ての環境の変化です。

 

子供自身が新しい環境に馴染めるとは限りません。

 

ある程度、子供が大きくなると友人も出来ている中で引越しというのはストレスになってしまいます。

 

学年の途中から転向してくると環境に馴染めず、友人も出来ずに、最悪のケースだとイジメにも発展してしまいます。

 

また、子育ての環境問題で母親のストレスも溜まっていきます。

 

息抜きをさせようにも、見ず知らずの土地では妻の友人もおらずストレス発散の場が見つかりません。

 

ストレスをため込みやすい方には酷な環境です…

親の介護

アナタの親の介護は誰がしますか?

 

家族の中で親の介護ができるのがアナタだけの場合、転勤で介護できなくなるのは大きな問題です。

 

兄弟がいるから安心というわけでもありません。

 

介護の必要度によっては1人で介護するのが難しいです。

 

場合によっては、兄弟や身内で協力しなければなりません。

 

お金だけでは解決できない介護の問題は、転勤の大きなデメリットです。

 

今はまだ両親が若くても、いつかは老いがきます。

 

転勤が多い仕事の方は、介護問題は避けられません…

転勤のメリット

転勤 メリット

デメリットばかり挙げてきましたが、メリットが無いわけではありません。

主に二つのメリットがあります。

・人間関係がリセット
・ご当地グルメを楽しめる

人間関係がリセット

転勤になれば、人間関係はリセットされます!

 

一緒に働く人の中に苦手な人がいても、転勤があれば離れる事が出来ます。

 

転勤のおかげでずっとその職場ではないので、割り切って働けるというのはメリットです。

 

会社が嫌になる1番の原因は人間関係です。

 

人間関係を我慢するのは、かなりのストレスになります。

 

それがリセットされるというのは気持ちの面でもラクですね!

 

 

また、住んでいる環境が変わりますし、仕事内容もある程度は変わります。

 

マンネリ化していた仕事内容がリセットされて、新たなやる気が出るという方もいます。

ご当地グルメを楽しめる

見ず知らずの土地に転勤するとご当地グルメを楽しめます!

 

ご当地グルメは、全国各地にあるので堪能できます。

 

県外では珍しい料理もその土地では食べ放題です。

 

転勤した先でおいしい食べ物を見つける事で気持ちもリフレッシュされます。

 

私が食べたご当地グルメで1番美味しいと感じたのは「盛岡じゃじゃ麺」です♪

 

転勤期間は半年でしたが、毎週食べていましたよ!

【転勤なんて意味不明】まとめ

転勤という制度は日本独自の文化で意味不明です。

 

多くのデメリットがアナタを含め社員の人生を狂わせています。

 

私は転勤が耐えられず退職→転職をしました。

 

1度しっかりとアナタの将来について考えてみてはいかかでしょうか?