Macで就活はやめるべき!!その理由とWebテストが受けれない時の対策まとめ

どうも、ゆうともです!

 

就活生の皆さん、どんなパソコンを使う予定ですか?

 

就職活動にMacが使えない!という話を聞いたことはありませんか?

 

使えない!というのは誇張されていますが、

就活でMacを使うというのは圧倒的に不便なんです…

 

デザインやiPhoneとの互換性、持ち運びに便利な部分から、Appleのパソコンを持っている大学生は非常に多いです。

 

私もMacユーザーで、本当に素晴らしいパソコンです。

 

 

しかし、就活に関していうと不便でオススメできないパソコンです…

 

今回は「Macで就活はやめるべき理由」「Webテストが受けれない時の対策」をご紹介します。

Macで就活はやめるべき理由

MacPCで就活はやめるべき大きな理由があります。

 

MacではWebテストが受けられない

 

これが、最大のデメリットです。

 

 

就職活動でパソコンを使うのは、主に3つあります。

  • 企業にエントリー
  • エントリーシートをWeb提出
  • Webテストを受ける

最近はエントリーシートを郵送ではなくWeb提出の場合も多いです。

 

MacPCの場合、Webテストが受けれないんです…

 

というのも、Webテストを受けるためにはInternetExplorerの8.0以上が必要な場合が多く、MacOSでは基本的に利用できないです! 

 

これはパソコンの仕様によるものなので、どうしようもありません…

MEMO
Webテストとは、エントリーシートの提出と同時期に受ける能力検査テストです。

ほとんどの就活生が受けるテストなので、自分だけ受けずに就活するというのは厳しいです。

他にも、Word・Excel・PowerPointが使えないなどありますが、Webテストが受けれないのは大きすぎるデメリットですね…

Webテストが受けれない時の対策

では実際に、今MacPCを使っている人は諦めるしかないのか?と言われるとそうではありません。

 

MacPCしか持っていない方でも対策方法はあります!

Safariで受けられるよう設定してみる

MacのSafari(標準搭載のブラウザ)の設定を変えるWebテストを受けれる可能性があります。

設定方法
Safari起動→メニューバー「Safari」→「環境設定」→「詳細」→「”開発”メニューを表示」にチェックを入れる。
メニューバーに「開発」が表示されたら選択すると、ユーザーエージェント→Internet Explorerを選択。

これでWebテストが受けられることもあるので試してみてください♪

 

Bootcamp機能でMacでWindows10を動かす

Webテストは主にWindowsユーザーに向けて作成されています!

日本の企業自体もWindowsパソコンの方がシェアが大きいので、どうしてもWindows向けに開発されています。

 

MacPCでWindowsのOSを動かす機能を利用すれば、Windows環境になるのでWebテストを受験可能になります。

 

Bootcampという機能で別サイトから簡単にインストールできます。

ツールをインストールすれば、すぐに使えるので人気の方法です!

 

私も学生時代の就活中にインストールして使っていました。

 

 

しかし、デメリットが多いのであまりオススメしていない機能です。

詳しくは下記のページで説明しているので参考にしてください。

Macのメリット・デメリット!BootCampはしない方が良い?各機種の性能をご紹介!

大学・ネットカフェのパソコンを使う

自分のパソコンを使うのが1番ですが、最悪の場合は大学やネットカフェのパソコンを使うのも手です。

 

自分の好きな時間に出来ないのは不便ですし、ネットカフェはお金が掛かってしまいます。

 

Webテストに集中出来ないという方も多いかもしれません。

 

 

しかし、Webテストが受けれないという事を避けるには仕方がありません。

 

人生で1度きりの新卒という大事なカードを無駄にしないためにも、どうにかWebテストは受けましょう!

 

就活用に安いPCを買うのもアリ

どうしても自分のPCで受けたい・自分のタイミングでWebテストをしたいという方もいます。

 

そんな方は、新しく安いPCを買うのもアリです。

 

Webテストだけであれば、そこまでスペックも必要ないので安いPCで問題ありません。

 

 

とはいえ、パソコンはパソコンなので数万円はします…

 

バイト代で買うのも苦労しますよね。

 

 

そこで、私のサイトでご紹介しているパソコンを安く買う方法などを参考にしてください!

1万円は安く購入することができますよ♪

パソコンを安く買う方法!約1万円はお得にGETできる!

 

さらにいうと、パソコンを含む家電は買う時期によって価格が違います。

就活の時期でも安く買える時期というのが存在するので、こちらも参考にしてください♪

パソコンの安い時期!2020年の最安値や買い時は何月!?コスパ重視のオススメPC!

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

Macは素晴らしいパソコンなので普段使いであれば、とてもオススメできます!

 

私も学生時代に使っていましたし、社会人になった今も愛用しています♪

 

 

しかし、就活となるとデメリットが多いのでオススメできません。

 

Webテストが受けれないのは、本当に不便でメンドくさいです。。。

 

今回ご紹介した対策を行うか、安い就活用PCを購入して乗り切りましょう!