ノルマ地獄でうつ病。不動産営業はやめるべき!キツすぎる仕事内容とは

どうも!ゆうともです。

就職サイト・転職サイトには書かれていない本音を実際にインタビューして皆様にお届けする記事です!

今回は「投資用マンション営業」

 

不動産営業と聞くと、

「ノルマが厳しい」「年収が多い」「ストレスが多い」

などのイメージが強いです。

 

気になる不動産営業の実情をインタビューしてきました!

 

今回、取材した永井さんは現在は既に退職してしまったようです。

 

理由は、仕事が原因でうつ病になってしまったのが大きな原因だそうです。

 

そのあたりの理由も詳しくお話してくださいました!

 

インタビューお引き受けいただいた方

お名前:永井さん
年齢: 30歳
性別:男性
勤務年数:2年(現在は退職済み)
勤務地:東京
役職:無し

インタビュー依頼を引き受けて頂きありがとうございました!

投資用マンション営業ってどんな事するの?

ゆうとも

本日はよろしくお願いします!
では早速、仕事内容を教えて頂けますか?
よろしくお願いします!
不動産営業の中でも「投資用マンションの営業」をやっていました。

永井さん

ゆうとも

なるほど、投資用マンションですね。
たまーに電話で掛かってくる勧誘のやつですよね?
おそらく一緒だと思います。
ただ、私が務めていた所は、電話と訪問での営業もありましたよ。

永井さん

ゆうとも

そうなんですね。
すごい気になるんですけど、あれって売れるもんなんですか?
売れないですよ笑
怪しいですもん。

永井さん

でも、お年寄りとかあまり警戒心のない人だと話だけでも聞いてくれます。
そういう人たちをうまく言いくるめて売り込んでました。
それは本当に精神的に辛かったです。

永井さん

MEMO
不動産営業といっても、様々な種類があります。
わかりやすいのは、賃貸仲介営業や注文住宅営業ではないでしょうか。
その他にも投資用マンション営業やリフォーム営業、競売物件営業などがあります。

ノルマが大変!?

ゆうとも

では次は、ノルマについて教えてください。
大変そうなイメージがあります。
大変ですね。
多分、皆さんがイメージしている通り、
オフィスの中にグラフが貼ってあってノルマ達成の進捗がわかります。

永井さん

ゆうとも

おぉイメージ通りです。笑
ちなみにノルマっていうのは契約件数ですか?
そうですね!
それとアポイント数です。
契約数とは別に電話数と訪問数も見られています。

永井さん

でも、そのノルマを達成できる人はほとんどいませんでしたね。
営業する時に「少額から出来る」とか伝えてましたけど
実際に契約するとなると100万以上は当たり前です。

永井さん

そうなると皆さん辞めますからね。
そもそも、良い物件であれば営業しなくても売れています。

永井さん

ゆうとも

確かに、投資の知識がない人がいきなり100万なんて出せないですよね。
それに良い物件なんて営業しなくても売れるのが普通ですよね。

ノルマ地獄でうつ病に…

ゆうとも

永井さんは現在やめられていますけど理由は何ですか?
精神的に追い詰められて、うつ病になりました。

永井さん

ゆうとも

そうなんですか。
もし、可能であればうつ病になった原因を詳しく教えてもらえますか?
もう過去のことなので今であればお話できますよ!

永井さん

やはり、毎日の上司からの罵声や暴言ですね。
ノルマに達成できないとわかると「やる気あんのか?」「売れない奴はやめろ」「お前は無能だ」「死ぬ気で売ってこい」「給料泥棒が!」など毎日言われます。
上司のストレスが全て部下にきますからね。

永井さん

ゆうとも

完全にパワハラですね。
完全にアウトですね!
それに加えて、長時間労働でした。
休みもほとんどなかったですからね!

永井さん

ゆうとも

長時間労働に休みなし。それはツライですね。
はい。
朝7時半に出社して帰りは夜12時くらい。
休みの日もノルマに達成できそうにない人は休日出勤。

永井さん

後はやっぱり、ノルマのために親戚や友人に営業していた事ですかね。
自分の中での葛藤はすごかったですけど、
契約しないと「また怒られる」という不安
精神的に病みました。

永井さん

パワハラです!
今回の件は完全にパワハラです。THEブラック企業
もし、同じような状況の方がいればすぐにやめた方が良いです。
未経験歓迎は嘘!?落ちる人の特徴と採用されるためのコツとは

年収はどのくらい?

ゆうとも

ツライ過去をお話頂いてありがとうございます。
可能であれば給料なども教えて頂けますか?
もう過去のことなので全然良いですよ!
給料は、年収で320万くらいだったと思いますよ。
月収が20万くらいでボーナスが一応ありましたから。

永井さん

ゆうとも

なかなかの低収入ですね。
長時間働いている割に。
ブラック企業でしたからね!笑
まぁでもボーナスが出てましたし、
その会社しか知らなかったのでなんとも思いませんでした。

永井さん

ゆうとも

新卒で入社したんですか??
うーん。新卒というか。
大学を卒業後はニートしてました。
それで働かないと。って思ってその会社に入りました!

永井さん

今考えると自分がバカでした。
リサーチもせず内定出て飛びつきましたからね。

永井さん

ゆうとも

そうだったんですね。
それは気の毒ですが、永井さんにも非がありますね笑
えぇそうです笑
最近やっと、社会復帰できて別の不動産(賃貸営業)で仕事していますが、詳しくリサーチしました!

永井さん

ゆうとも

そうなんですね!
新たな仕事も不動産を選んだ理由はあるんですか?
まぁ契約社員からのスタートですが、やっと復帰できました。
選んだ理由は、経験があったからと不動産が面白いというのは感じてましたからね。

永井さん

MEMO
転職に経験が有利なのはもちろんです!
経験ない人よりは経験のある人を企業は欲しがります。
しかし、第二新卒は経験よりも若さを重視しますし
営業職は比較的に経験をあまり重視しない企業が多い!
資格持ってないの?面接で印象がUP!就活で得するオススメ5選!

不動産営業に向いている人は?

ゆうとも

では最後の質問させてください!
不動産営業が向いている人はどんな人だと思いますか?
うーん。
人との会話が苦にならなくて、忍耐力がある人ではないでしょうか。
後はストレス耐性がある人かな笑

永井さん

自分はストレス耐性が強くない方でしたけどね笑
結局うつ病になってますし!笑
でもこれは会社の人間関係によって変わってくるのかな?
と思っています。

永井さん

ゆうとも

忍耐力と精神力ですか。。。
今の会社では精神的には楽ですか?
賃貸は精神的な部分は楽ですよ!
パワハラはないですし!
労働時間は多いですけどね笑

永井さん

本当にインタビューありがとうございました!

うつ病からの復帰は本当に大変だったと思います。

でも今は、笑顔が多くて素敵な方でしたし
仕事も順調にいっているみたいで正社員目指して無理なく頑張って欲しいです!!

まとめ

いかがだったでしょうか。

パワハラ、うつ病と大変なお仕事を乗り越えて今は人生を楽しんでいる永井さん!

正直ここまで過去のことを語ってくれるとは思っていませんでした笑

 

やはり、うつ病だった時期の話をするのはツライことなので聞きずらかったです。

しかし、今回のインタビューでは永井さんの方からお話させてくださいとお声かけを頂けました。

 

永井さんのようにご自身のお話を聞かせてくれるお優しい方がいらっしゃいましたら

ツイッターでご連絡ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA