DAZNをクレジットカードなしで登録する方法!無料体験にも使える!

どうも、ゆうともです!

せっかくDAZNの無料体験を利用しようとしても、クレジットカードがない

という方は意外と多いです。

 

実は、DAZNの登録はクレジットカードが無くても可能です!

 

私自身も、最初はクレジットカードではなく、DAZNチケットを使用していました。

今回は、「DAZNをクレジットカードなしで利用する6つの方法」「クレジットカードなしでも楽しめる動画配信サービス」をご紹介していきます。

DAZNをクレジットカードなしで利用する6つの方法



DAZNでクレジットカードを使用しない支払い方法は7種類あります!

  • DAZN For docomo
  • デビットカード
  • DAZNチケット
  • DAZN年間視聴パス、DAZNハーフシーズンパス
  • iTunes・Amazon・GooglePayで支払う
  • PayPal

全てご紹介していきますが、私が1番オススメなのは「DAZNチケット」を使用する方法です。

※ドコモユーザーは「DAZN for docomo」一択です!!

 

コンビニでGET出来るので、気軽で簡単にDAZNを楽しむことが出来ますよ♪

DAZN for docomo

最初にご紹介するのは、ドコモユーザーのみが選択できる支払い方法の「DAZN For Docomo」です。

 

ドコモユーザーの方は必ず「DAZN For Docomo」を利用した方が良いです!

 

ドコモユーザーは通常月額1750円のところ、月額980円で視聴できちゃいます。

月々770円もお得に利用できるという訳です。

 

残念ながら、私はsoftbankユーザーなのでこの割引は利用できません…

 

肝心の支払い方法ですが、月々の携帯料金に合算されるので、クレジットカードは必要ありません。

 

デビットカード

デビットカードはクレジットブランドが付帯しているため、DAZNの無料体験への登録でもクレジットカードの代わりとして利用できます。

 

デビットカードはクレジットカードと似ていますが、クレジットカードよりも作成しやすいです。

未成年の方でも作る事が可能なケースもあります!
(DAZNは20歳以上でないと契約できません(特例を除く))

注意
デビットカードの中には、DAZNで使用できないブランドもあります。

VISA・MASTERCARD・JCB・AMERICAN EXPRESSであれば、問題なく使用可能です!

 

DAZNチケット

私が1番オススメする方法が「DAZNチケット」です。

DAZNチケットとは、DAZNが発行する月額料金の支払いに利用できるアイテムの事です。

 

コンビニエンスストアのマルチメディア端末で簡単に購入できます!

コンビニのマルチメディア端末からDAZNチケットを選択し、レジで支払いを済ませると発行されます。

 

後は、発行されたDAZNチケットのPINコードを専用サイトの登録画面で入力すればOKです♪

気軽で簡単にDAZNを楽しめますよ!

MEMO
DAZNチケットが購入できるコンビニエンスストアは下記です。

ローソン・セブンイレブン
ファミリーマート・ミニストップ
サークルKサンクス



年間視聴パス、ハーフシーズンパス

DAZN年間視聴パス、DAZNハーフシーズンパスは少し特殊な支払い方法です。

Jリーグ各クラブ公式ショップ・公式オンラインショップJリーグ開催日のスタジアムで販売されています。

 

特徴として、DAZN年間視聴パスの売り上げの一部はクラブ強化に充てられるので応援しているクラブで購入するというファンもいます!

 

しかも、12か月分が通常価格より1カ月分安くなっています。

DAZN年間視聴パスなら11カ月分の価格で1年間楽しむこと出来るますよ♪

 

Jリーグが好きな方にオススメの支払い方法ですし、現地に試合を見に行く機会がある方はお得にDAZNを楽しめるので是非お試しください!

 

iTunes・Amazon・GooglePayで支払う

DAZNの無料体験登録の際にiTunes・Amazon・GooglePayのアプリ内課金が利用できます。

 

ios端末はiTunesカード、Android端末はGooglePlayカード、AmazonPayを利用する方はamazonギフト券を使えば、クレジットカードはいりません。

 

3種類の支払い方法は、コンビニや家電量販店などで簡単に購入できます!

注意
iTunesから登録した場合には、iTunesの仕様の関係で税込1900円と価格が違います。

少しの金額ですが、毎月払うとなると塵も積もれば・・・です!

 

PayPal

DAZNの登録にPayPalを使用すると口座引落しが可能になります!

 

DAZNの新規アカウント登録を行う前にPayPalのアカウントを作成し利用する銀行口座を登録しておけばOKです。

 

デメリットとしては、登録が必要ですし、PayPalの口座振替に利用できるのは、以下の6つの金融機関しかありません。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行

しかも、ネット銀行は利用できません…

 

クレジットカードなしでも楽しめる動画配信サービス

実は、DAZN以外の動画配信サービスでもクレジットカードなしで無料お試しが出来るモノがあります。

DAZNは、スポーツ系に力を入れていますが、アニメや映画などは楽しめません。

 

そんな方に、一般向けジャンルでも同じように、クレジットカードがなくても無料お試しが利用できる動画配信サービスをご紹介していきます。

 

無料お試しであれば、お金は掛からないので気軽に登録できます!

 

しかも、どのサービスも簡単に登録できて、いつでも楽しめるので、DAZNのついでに登録しておきましょう♪

U-NEXT

ご紹介するのは、業界No.1のサービスの充実度を誇る「U-NEXT」です。

 

約120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどを見れちゃいます♪

しかも、漫画・本・雑誌も読む事が出来ます!

 

まさにボリューム満点のコンテンツです。

 

支払い方法もクレジットカード以外に、デビットカード、楽天ペイ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、Amazon.co.jp(Fire TVシリーズ)、U-NEXTカード・ギフトコードに対応しています。

 

中でも、クレジットカードなしで利用するなら「U-NEXTカード・ギフトコード」がオススメです!

 

U-NEXTカード・ギフトコードはコンビニの「セブンイレブン」、「ローソン」、「ファミリーマート」やオンラインショップの「プリカモ」で簡単に購入する事が出来ます!

 

 

圧倒的なコンテンツ量なので、月額1,990円(税抜)と少々お高いのがデメリットです…

 

しかし、U-NEXTは毎月1,200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で利用できるという訳です。
(ポイントは新作映画のレンタル、漫画・本の購入、映画チケットの割引に使用可能)

 

更に言えば、無料お試しをするのであれば、月額料金は関係ありません!

0円で体験するので、月額がいくらであろうと問題ないです。

 

もちろん、U-NEXTが気に入れば月額料金を払って継続契約する事も可能です♪

無料お試しするは下記リンクから登録するだけでOKです!

\\お申し込みは下記から//
「U-NEXT(ユーネクスト)」31日間無料トライアル

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

クレジットカードを持っていない方でも、DAZNを楽しむ事は出来ます♪

特に、DAZNチケットなどはコンビニエンスストアで気軽に購入できるので、どなたでも簡単にDAZNを利用できます!

 

是非、試してみてください♪