高齢者の杖はどこで買うのがいい?おすすめショップまとめ

この記事では、高齢者の杖はどこで買うについて書いています。

 

高齢者用の杖が欲しいなと思っても中々見つけれないですよね。

そもそも杖をどこで買ったらいいかわからないという方は多いです。

 

私自身もどこで買えるのか迷っていましたし、どうせなら安く買いたいと悩んでいましたね…。

 

そこで今回は、高齢者の杖はどこで買うのがいいのかご紹介していきます。購入を悩んでいる方は必見です!

高齢者の杖はどこで買うのがいい?

高齢者 杖 どこで買う

それでは早速、高齢者の杖はどこで買うのがいいのか紹介していきます。

 

結論から言うと、ネットが買うのが1番おすすめです!

 

ネットの方が安く数多くの種類から杖を選ぶことができます。

 

実店舗だと歩き回って色々な場所を探さないといけないですよね?

 

そんなメンドクサイ作業をネットであれば家でゴロゴロしながらできちゃいます!

 

MEMO

Amazonや楽天市場を使えば、何万件の杖から選べます。

ネットショップのメリット

ここからはネットで買うメリットを4つご紹介します

豊富な種類の中から選べる

実際の店舗と比べると、ネットショップのほうが圧倒的に種類が豊富です。

 

MEMO

住んでいる場所の近くに杖の専門店がない場合や外出が難しい場合でも家に居ながら商品を探せます。

 

たくさんの選択肢の中から絞り込めるため、条件に合った杖を探せます。

 

商品の詳細が一目でわかる

いざ実際の店舗に杖を見に行ってみても、違いや機能がよくわからないことも。

 

MEMO

ネットショップの商品ページには、材質や長さ、重さ、直径、伸縮できるかどうかなどの機能性が一覧で表示されています。

 

そのため比較がしやすく、自分に合った杖を探しやすいです。

 

安く買える

ネットで家電を販売している業者は、店舗を構えてない会社も多く、運営費が安く済んでいます。

 

実は、同じ商品でも安く販売できます!

 

形落ち品や箱がつぶれてしまった訳アリ品なども、安く購入できることがあります。

 

自宅まで運んでくれる

自宅まで運んでくれるというメリットも結構大きいです。

 

杖は軽いとは言っても持ち帰るのは意外とめんどくさいです。

長さもあるので、電車なら邪魔にもなりますし…。

 

そんな時ネットを使うと、宅配業者が家まで運んでくれるのでラクですよ!

ネットショップのデメリット

次にネットで買うデメリットをご紹介します。

実物を確認できない

ネットショップの最大のデメリットが「実物を確認できないこと」。

 

画像の見え方によって、自分の思っていたイメージと実物が違うというケースも…。

 

MEMO

最近は画像+動画などを導入しているショップもありますし、口コミなどで実際に購入した方が写真をUPしてくれていたりします。

 

普段ネットで買い物しない方には抵抗がある

杖を探している高齢の方には、普段ネットで買い物しない方も多いと思います。

 

そういう方は、ネットショップで杖を買うことに抵抗を感じるかもしれません。

ネットで高齢者の杖を買うならどこがいい?

高齢者 杖 どこで買う

ネットが1番安くてお得と言われても、結局どこで買えばいいの?ってなります。

 

今回は数あるネットショップの中から、特におすすめのショップをご紹介します。

品揃え豊富なAmazon

まずご紹介するのは「Amazon」

利用する一番のメリットは、品揃えの豊富さです。

 

商品を見ていると「こんなものまで売ってるの!?」と思うほど、商品ラインナップが豊かです。

 

また、あまりネットを利用したことがない初心者の方でも、最大手のAmazonなら安心です。

MEMO

販売されている商品の数が多く、送料無料のサービスもあります。

 

また返品の対応など、アフターサービスも整っています。

 

更に、Amazon特別価格の商品が多数販売されています。

安くて頑丈で使いやすい杖が多いですね!


 

人気の杖はすぐに売り切れてしまうほどお得に購入することが出来ます。

 

セール時には30%OFFなど、かなり割引されている杖もあるので、是非チェックしてみてください。

Check
■公式サイト
Amazonで杖を探す

ポイントがどんどん貯まる楽天市場

続いてご紹介するのは「楽天市場

最大のメリットは、ポイントが貯まりやすいことです。

 

ときどきCMから流れてくる「ポイント貯ま~る」という音楽が、頭から離れなくなります。

 

楽天カードや楽天モバイルを使っている方は、ポイントの付与率が高いので買物をするたびに、どんどんポイントが貯まります。
参考:楽天セール情報まとめ

 

MEMO

楽天ポイントは、通常100円(税抜)につき1ポイント付与されるのですが、楽天カードユーザーはそこから2倍、さらに楽天モバイルユーザーなら最大3倍のポイントがもらえてお得です。

 

ポイントを貯めてお得に買い物したい方は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

Check
■公式サイト
楽天市場で杖を探す

PayPayユーザーにはお得!Yahooショッピング

電子マネーは、よく利用していますか?

中でもPayPayを使っている人には、Yahooショッピングがおすすめです。

 

Yahooショッピングは、他のネットショップと比べてPayPayポイントがたくさんつきます。

 

またソフトバンクやワイモバイルのキャリアを使っている人も、Yahooショッピングがお得です。

・PayPayが使える(キャッシュバックキャンペーンあり)

・PayPay支払いならPayPayポイントが誰でも毎日最大5%貯まる
・セールを頻繁にしている(週末セールなど)
・「くらしの応援」クーポンや「日替わり」クーポンを配布

割引クーポン/キャンペーンの詳細はこちら

 

クーポンがもらえたり、ポイント倍増キャンペーンなどを行ったりしているので、活用するチャンスです。

 

ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Check

店舗で杖を買うならどこのお店?

ネットがいいと言われても、実物を見て買いたいという方のために、杖を販売しているお店を紹介します。

 

初めて杖をお探しの方や両親のために杖をお探しの方になじみのない介護用品店は、入りにくい場合も。

 

普段の買い物ついでに行ける店舗を紹介します。

カインズやコーナンなどのホームセンター

最近は、ホームセンターでも杖を取り扱っています。1,000円台〜8,000円台までの比較的安い価格帯の商品が多いです。

 

デメリットは、置いている杖の種類が少ないことと杖専任のスタッフがいないことです。

杖の知識がなく、相談しながら選びたい方には不向きです。

 

試しに杖を買ってみたい方や近くにホームセンターがある方におすすめ!

百貨店の介護用品コーナー

百貨店の介護用品コーナーでも、杖が販売されています。

 

売り場によっては、杖の知識を持った販売員がいます。

 

デメリットは、ドラッグストアやホームセンターに比べて価格帯が高いこと。

 

実物を見て買いたい方やよく百貨店を利用する方におすすめです。

まとめ

おすすめのネットショップと実際の店舗の特徴を、メリットやデメリットを交えて紹介しました。

 

両方を比較してみても、ネットショップで杖を買うメリットは大きいです。

 

人によって杖に求めるものや重視するポイントが違うので、ネットショップの豊富な品揃えなら自分にぴったりの一本が見つかるでしょう。

 

また家族のために杖をお探しの場合も、ネットショップのほうが探す負担を減らせると思います。今回の記事を参考に自分に合った杖を見つけましょう。

日用品 どこが安い日用品はどこが安い?お得に買う方法まとめ