タイ旅行の安い時期|2021年ベストシーズンと安く行く方法とは

この記事では、タイの安い時期について書いています。

 

タイへ行こうとしている方が気になるのが「タイの安い時期」ですよね?

タイを含む海外旅行はいつも同じ値段で販売されているわけではありません!

 

シーズンによっては航空券が安くなっていたり、閑散期のホテルが安くなっていたりします。

 

旅行代理店のセール時期というのもあります。

 

同じ旅行日でも、予約する時期によって値段が変わってきます!

 

今回は、「タイの安い時期や安く行く方法」「タイのベストシーズン」についてご紹介していきます♪

こんなヒト向けの記事:
・タイに安く行きたい
・ベストシーズンのタイを楽しみたい

タイが1番安い時期

タイ 安い時期

では早速、タイが1番安い時期をご紹介します。

 

タイは5月~7月上旬が1番安いです!

 

タイの5月~7月上旬は雨季の真っ只中です…

雨季は旅行者も少なくなるため、航空券・ホテル共に安くなっています。

 

ただ、日本の雨とタイの雨の降り方はまったく違います。

タイの雨季は、太陽が出ていて気持ちの良い天気から一変して、大粒の激しい雨(スコール)が降り始めます。

 

晴れから急に黒い雲が空を覆い湿気を含んだ生暖かい空気が街中に漂い始めます。

バケツの中の水をすごい勢いでひっくり返したような激しさでビックリします…

注意
雨の激しさは日本の比にならないくらいなので、傘など役に立ちません…

 

しかし、激しいスコールも30分から1時間もすれば、ピタッと止みます。

 

雨がやめば、安くタイを楽しめるシーズンです。

 

もっと安く行きたいという方は、日曜日から木曜日の間に出発して、平日に帰国するようにしましょう!

旅行に行きにくい平日は、航空券もホテル料金も安くなります。

 

同じ月のツアーの価格を比較すると、金曜日出発と月曜日出発では月曜日出発の方が1万円~3万円程度安くなっています。

他に安いのはいつ?

他にも旅行が安い時期というのは存在します!

 

それは、旅行会社の決算月です。

 

MEMO
多くの旅行会社は3月と9月が決算月

決算月は、少しでも売り上げを伸ばすために決算セールが行われます。

 

家電量販店と同じ様にセール商品(パッケージツアー)を販売しています。

 

旅行先に関わらず、セールをしているので「ベストシーズンなのに安く旅行に行けた!」ということも多々あります。

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!


いつでもタイに安く行く方法

安い時期ではなくても、タイに安く行く方法があります。

2~3ヵ月前からプランを予約する

旅行を予約するなら「早割を使う」のが安く行けます!

 

これは絶対にやった方がいいです!

 

ホテルや航空券は早期割引を使った方がお得です。

早割プランは1ヵ月前が多いですが、90日前プランなどはもっと安くなっています♪

 

2~3ヵ月前から予約すると早割プランよりも割引されています。

予定を合わせるのが大変ですが、同じ旅行プランでも1万円近く値段が違います。

 

交通手段(飛行機)とホテルさえ決めてしまえば、現地のプランは後からで問題ありません。

タイ旅行は格安で行けるプランがたくさんあるので、ぜひ早めに予約してください♪

早割はこちら!<エアトリ>

旅行会社で格安プランを探す

海外旅行だとネットでバラバラに予約した方が安いケースが多いです。

 

しかし、安く行くためには旅行会社にも足を運んでみましょう!

 

お得な格安プランを見つける事が出来るかもしれません。

 

決算月セールなどもそうですし、旅行会社は様々なセールを行っています。

MEMO
格安ツアーがない場合でも相場が分かるので、アナタがプランを組む時に価格のベースを決めやすいです!
下見を兼ねて行ってみるのもオススメです。

格安航空券サイトを利用する

次にご紹介するのは、「格安航空券サイトで購入する」という手段です。

 

格安航空券サイトはたくさんありますが、航空券の値段はサイトによって違います!

 

時期によっては、85パーセント以上安いこともあります。

 

ただ、無数あるサイトを1から調べて1番安い所で購入するなんて事は無理があります…

 

いちいち全てのサイトを見るのはメンドクサイですよね…



そんな方は、私がオススメする「エアトリ」で飛行機のチケットを探してみてください!

 

ダントツ人気NO.1のサイトで、比較できる航空会社の多さ安さ使いやすさのバランスがとても良いです♪

 

航空会社一括比較検索ができて、最大83パーセントオフになる航空券もあります。

同じ路線でも航空会社で値段が異なる各種の格安航空券を一覧で比較できます。

 

最安値の激安航空券を見つけやすく使いやすいので時間短縮になります!

 

さらに、会員になると購入額の2%がポイントとして加算されます。

貯めたポイントは次回の購入時に使えたり、各航空会社のマイレージやギフト券として利用することが出来ます。

 

もちろん、会員登録しなくても航空券を購入することは出来るので安心してください!

MEMO
海外航空券は最短で出発前日14時まで直前予約ができます。

出発ギリギリになっても利用出来ます。

海外での宿泊なら世界中の3万軒の宿泊施設から検索もしてくれますよ!

色々なサイトを見るのがメンドクサイという方は「エアトリ」だけ見ていれば、問題ありません!



楽天トラベルを使う

アナタが楽天会員なのであれば、楽天トラベルを使って予約するべきです!

 

楽天トラベルで予約すると1%はポイント還元されます。

宿泊代がトータル20万円だったら2000円分がポイントで帰ってきます。

楽天カードで支払いすると、更に1%ポイントで返ってくるので+2000円、合計4000円分のポイントがゲットできます!

アナタが旅行好きで年に何度か旅行に行くならポイントがどんどん溜まっていきます!

 

旅先のランチ代やホテルのモーニングがタダになるというのはお得ですよ♪

 

楽天トラベルでは早割やスーパーセールを行っています!

スーパーセールの時は旅行代金から5万円OFFのクーポンを配っていたりします。

ぜひ有効利用して安く旅行に行きましょう♪

私も毎年スーパーセールを利用して沖縄に旅行へ行っていますが、正規料金より4万円ほど安くなっています。

楽天トラベルを利用するだけで4万円もお得になるので絶対使うべきです!

 

↓↓↓今すぐクーポンをチェック↓↓↓
楽天トラベル

タイのベストシーズンはいつ?

タイ ベストシーズン

熱帯に位置するタイは、年間の平均気温が約29℃もある常夏の国!

 

日本の夏のような蒸し暑い気候が1年を通して続きます…

 

そんなタイの季節は3つに分かれています。

乾期(11月~2月)

・気持ちの良い晴天が続き、ほとんど雨が降らない季節です。

・朝夕には15℃を下回る涼しさになり、1年で最も快適な時期です。

暑期(3月~5月)

・1年で最も暑い季節

・連日蒸し暑く、4月~5月には気温が40℃近くにまで上がります。

・雨が降ることは比較的少ないですが、5月頃にはスコールの可能性も。

雨期(6月~10月)

・1年で最も雨が降る季節

・毎日1~2時間程度の激しいスコールが降ります。

・気温も高く暑い日が続きますが、雨の後は涼しくなります。

 

乾季(11月~2月)がベストシーズン

タイのベストシーズンは乾季(11月~2月)です。

 

マリンアクティビティ&クリスマス、新年イベントなど目白押し!

 

乾季のタイは年間を通じてもっとも過ごしやすく、あらゆる観光に適しています。

 

チェンマイ・バンコク・プーケット…どこも人で溢れかえっています!

 

海は波も穏やかで水中の透明度も高いので、シュノーケリングやスキューバ・ダイビングなどを楽しめます。

観光も雨が少なく、過ごしやすい気候で歩き周りやすいです。

注意
1年で1番観光客が集まる時期なので、値段相場が上昇する時期!
安く行くのは難しいシーズンです…

タイの安い時期|まとめ

タイは安く海外旅行が出来る旅行地として大人気です♪

 

ベストシーズンじゃなくても、タイを楽しむ事は出来ます。

 

安く行くなら乾季(11月~2月)を外していってみてはいかがでしょうか?

 

安い時期にお得なタイの旅を楽しんで下さい♪