【2022年版】トースターの安い時期はいつ?買い時とコスパで選ぶおすすめ3選

この記事では、トースターの安い時期について書いています。

 

トースターはキッチンにありますか?

トースターがあれば様々な事が出来ます。

 

クッキー、ケーキ、スコーンなどの焼き菓子、鶏肉を焼いたりピザを使ったりできます。

 

自家製パンだって焼けますよね?しかも短時間で!

 

今はオーブントースターを販売しているメーカーも増えて、昔より安い価格でも手に入ります。

 

とはいっても、2万円近くするモノも…

どうにか安く買う事は出来ないかと色々と調べてみました!

 

結果、1万円のトースターを6,300円で購入する事が出来ました♪

 

約4,000円も安くなったんです!

 

今回は、「トースターの値段が安くなる時期安く購入する方法」+「コスパで選ぶオススメのトースター」をご紹介していきます♪

こんなヒト向けの記事:
・トースターに安く買いたい
・コスパが良いトースターを探している

買い替え時期を迷っている方は、ぜひ参考にしていただいてお得に買い替えましょう!

トースターが1番安い時期

トースター 安い時期

では早速、トースターが1番安い時期をご紹介します。

 

新製品が発売から2〜3ヶ月後が一番安いです!
(参考:価格.com 新製品ニュース

 

MEMO
一般的に家電はセール時が1番安いと言われています。

決算時期(3月・9月)ボーナス時期(7月・12月)がセールをやっているお店が多いので安く感じる方も多いでしょう!

 

しかし、それよりも発売から2〜3ヶ月後の方が格段に安くなっています。

※たまに在庫処分であり得ないほど安くなっている場合もありますが、これは不規則なので時期としては狙えないです…

 

新商品が全て売り切れるという事は ほとんどありません。

 

2ヵ月後くらいから在庫を吐き出すために値段が徐々に下がっていきます。

 

 

また、新商品に変わるタイミングで型落ちの製品を買えば更にお得に購入する事が出来ます!

 

型落ちとは
新製品ではなく、1世代以前の古い型の製品。

モデルチェンジされると、それまで販売されていた製品は型落ちになります。

 

家電量販店などでトースターを買う場合は、積極的に型落ち製品を狙っていきましょう♪

トースターの買い時はいつ?

安い時期が分かったところで買い時を改めてご紹介します。

 

買い時12月末〜1月頭をオススメします。

 

この時期は、新商品発売から2〜3ヶ月後で安くなっていることに加えて、年末年始のセール時期です。

 

トースターが1番安い時期といっても過言ではありません。

1番安い時期に買う事が出来れば、余ったお金を他の家電や趣味に費やす事が出来ますからね♪

 

ただ、そんなに待てない方やスグに欲しいという方もいますよね?

 

そんな時は他のセール時期やこれからご紹介する「トースターを安く買う方法」を試してみてはいかがでしょうか。

 

家電量販店のセール時期は、こちらの記事でまとめています。

家電量販店 決算セール【2022】家電量販店の決算セール時期はいつ?ヨドバシ・ヤマダ・ビックカメラなど

いつでもトースターを安く買う方法

トースター 安い

安い時期が分かったとしても、「今すぐ欲しい!」と思っている方も多いでしょう。

 

そんな方は安く買う方法を試してください。

 

安い時期ではなくてもお得に買う事が出来ますよ♪

スマホ決済サービス

まず紹介するトースターを安く買う方法は、スマホ決済サービスです。

 

例えば、PayPay(ペイペイ)というサービスは、キャンペーン中は支払い金額から最大で20%還元してくれます♪
(参考:PayPay公式サイト

 

「CMでよく見るし、存在は知ってはいるけどやり方がわからないし、メンドクサイ…」

という人はとても損をしています。

 

商品単価が高いモノは、利用金額が返ってくるPayPayと組み合わせて使うメリットがとても大きいです♪

また、不定期で開催される全額キャッシュバックキャンペーン(抽選式)を狙えば、タダでゲットできる事もありますよ!!

 

しかも、利用方法は難しくありません!

実はとても簡単なんです♪

1.アプリをインストール
2.アプリを開いて登録
3.銀行口座orクレジットカードからチャージ
4.決済(店員にアプリを開いてバーコードを見せるだけ)

たったの4ステップです!

 

PayPayが使えるお店もドンドン増えています。

エディオン
ケーズデンキ
ノジマ
ビックカメラ
コジマ
ヤマダ電機
ベスト電器
などなど…
参考:(PayPayが使えるお店 / サービス)

有名な家電量販店のほとんどで使用可能です。

 

家電だけではなく、スーパーやコンビニ・飲食店でも使えます!

 

トースターを安く買うのに1番簡単な方法なので、アプリの登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

値引き交渉

家電を買う時の鉄板が「値引き交渉」です。

 

トースターも値引き交渉は可能

普段値切り交渉をしたことがない方も、ぜひ「値引き交渉」をしてください。

 

展示品や在庫限りなどの型落ち製品は、比較的値切り交渉がしやすいです!

 

お店としても、在庫を抱えてしまうよりも売ってしまう方が利益が出るので意外とすんなり受け入れてくれます♪

MEMO
現金値引きの他にも、ポイントを大量に付与してくれる場合もあります。

今後も利用する予定のお店であればポイント交渉もアリですね!

 

値引きのコツ、やり方はこちらの記事でまとめているので参考にしてください!

家電量販店 値引き 限界家電量販店の値引き交渉のコツ|値段の限界と相場はどのくらい??

インターネットで買う

大抵のモノはインターネットで買えてしまうという素晴らしい時代です!

 

トースターも販売していますし、インターネットの方が安く買える場合があります。

 

買いたい商品は「楽天市場」や「Amazon」などで検索してみましょう!

 

家電量販店もWebストアを展開しているお店ばかりなので確認してみても面白いです。

 

数ある家電量販店の中でも、

ヤマダ電機の公式オンラインショップ「ヤマダモール」はかなり特殊です。

 

圧倒的な価格の安さが魅力!

 

企業方針で他店・ネット価格対抗をかかげています。

ヤマダ電機で家電を買うと底値で買えることが多いという訳です。

 

しかも、ヤマダ電機では公式オンラインショップからも価格交渉が可能です!

 

まずは、ヤマダ電機のショッピングサイトで価格を確認してみましょう♪

ヤマダ電機で価格をチェックする

 

ヤマダ電機おすすめポイント
・ヤマダ電機は圧倒的に家電が安い!
・ネットでも価格交渉が可能!
・ポイント還元は基本10%!サービス併用で12.5%まで可能

注意
インターネットでの購入の際には、配達料が別途必要な場合があります。
サイズ感は必ず確認してください!

※私は電子レンジを買った時に予想より大きなサイズを購入してしまいラックに入らず返品した事があります…笑

アウトレット家電

「アウトレット家電」はとても安く購入できる方法です。

 

大型家電量販店では、「アウトレット商品」を取り扱っているお店もあります。

 

MEMO
在庫処分・生産終了モデルなどを安く販売しているため、新製品・新品にこだわりがない方にはオススメです。

 

アウトレットでも保証がついている場合が多く、故障しても修理や交換をしてもらえます。

 

 

逆に、保証が付いていないお店で買うのはやめた方が良いです!

 

やはり、新品ではないので修理が必要な故障が発生する場合も多々あります…

それこそ無駄な出費になってしまいます。

 

アウトレット家電の場合は保証が付いているモノだけにしましょう♪

古いトースターを買い取ってもらう

今使っているトースターや古い家電の処分方法は決めていますか?

 

実は、使っている古い家電を買い取ってもらう方法もあります。

 

日本最大級のリユースプラットフォーム「【おいくら】」では、不要になったモノを一括査定してくれます。

スマホから簡単に見積もりが出来るので、1度試してみてはいかがでしょうか。

 

3分ほどで無料査定が可能ですし、価格が気に入らなければ断る事も出来ます!

 

MEMO
私は、5年使った電子レンジを5,000円で買い取って貰えましたよ♪

 

家電量販店の下取りよりも高単価で買い取ってくれるので重宝しています。

コスパ最高のおすすめトースター

安い時期や買い方が分かったとしても、実際にどんなトースターを買えばいいか?というのは難しいです。

 

まずは、選ぶときのポイントをご説明した後に、私とライターが実際に試したおすすめトースターをご紹介します♪

トースターを選ぶポイント

選ぶポイントは4つあります。

ポイント
サイズや容量は適しているか
火力調節・温度調節は可能か
掃除のしやすさ
オートメニューの調理機能はあるか

まずはサイズが適しているものを選ばなくてはいけません。

 

家族が多い方は、一度に焼ける食パンの数はとても大切です!

火力調節・温度調節機能がついているかも、購入前に確認しておくべきです。

 

パンの温めやトーストを焼くしか使わない方には不要な機能ですが、普段のお料理にオーブントースターを使う方には火力と温度の調整は必須の機能です。

 

MEMO
オートメニューとはボタン1つで簡単に調理ができる便利な機能!

これがあれば焼き加減や焼き時間などいちいち設定する手間はありません。

 

材料を入れれば、最適な火力や時間を自動で調節してくれます。

 

とても便利な機能ですよ♪

象印こんがり倶楽部 ET-WM22

安い価格ながら、料理のメニューが広がる80℃~高温250℃の温度調整機能付きです。

 

ふんわりからこんがりまで多彩な再現が出来ちゃいます♪

 

「上下遠赤外線ヒーター」を搭載しているので、食品の中までしっかり火を通してくれます。

 

「はずせる丸洗いとびら」「はずせる焼網」「スライド式くず受皿」などお手入れが簡単でオススメです♪

  • サイズ:40×28×23.5cm
  • 同時に焼けるトーストの枚数:2枚
  • 温度調整〇


ライターの一言レビュー:
・購入から半年ほど経ちますが、特に不具合もなく仕事をしてくれています。
・最近は、高級感のある2万~3万円のトースターもあるので悩みましたが、この商品で満足でした。

アイリスオーヤマ【POT-413-B】

ミラー調のデザインがおしゃれなのに、広々とした庫内で同時にパンを4枚も焼けます!

 

ご家族でも問題なく使えます!

朝のトーストを一回で焼けるのは魅力的です♪

 

温度は80~240℃まで無段階に調節可能で、タイマー機能は1~30分まで設定できます。

 

安くて機能性とデザインも素晴らしいトースターになっています。

  • サイズ:幅約38×奥行約33×高さ約20.5
  • 同時に焼けるトーストの枚数:4枚
  • 温度調整〇


ライターの一言レビュー:
・食パンが外側かりっと、内側ふわっとしてとてもおいしく食べています。
・早速パンを焼いてみましたがスチームってこんなに違うんだなと改めて思いました!

パナソニック【NT-T501-W】

パナソニックの【NT-T501-W】は、庫内が広いのが特徴です♪

 

室内設計にも力を入れていて、熱をさまざまな方向へ反射させてムラなく焼き上がります。

 

しかも、24cmのピザなら丸々1枚焼くことができます!

ピザが大好きな私はこのトースターに惚れて即購入しました。

 

使いやすくて大変気に入っている商品なのでオススメです!

  • サイズ:幅37.0×奥行32.3×高さ22.2cm
  • 同時に焼けるトーストの枚数:4枚
  • 温度調整〇(5段階調整)


ライターの一言レビュー:
・庫内も広くオーブントースターとしての使い勝手は申し分ありません。
・どんなパンでも美味しくて感動しています。外はカリカリ中はもちもちに仕上がり、焼きムラもなくてビックリ。

トースターの安い時期|まとめ

どうせなら、お得に少しでも安く買った方が良いですよね?

 

トースターも時期や買い方で安く買うことが出来ます。

 

今回ご紹介した方法はどなたでも簡単に試せることなので、安く買いたい方はぜひ試してください!

 

また、私とライターが試したコスパで選んだおすすめトースター3選は「使いやすさ」「値段」共に高評価です♪

高機能ではないですが、安いトースターを探している方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。


私も使っていますが、安く買えたのに機能性も十分です♪