ティファールとアイリスオーヤマどっちがいい?今買うべきなのは?

この記事では、ティファールとアイリスオーヤマどっちがいい?について書いています。

 

いまや一家に1つが当たり前となった「取っ手のとれるフライパン」

調理器具として、皿として、保存容器としてなどあらゆる用途で使え、1度買ったら手放せないですよね。

 

我が家でも、独身の時から愛用しているアイリスオーヤマフライパン・鍋セットを、結婚した今も使っています。

 

ただ、家での料理の機会が増えた今では現状の4点セットでは少し物足りない…。

そろそろ本命の調理器具を導入したい!ということで、様々なメーカーを探し比較してきました。

 

今回は、「ティファールとアイリスオーヤマどっちがいい」をテーマに大手2社の最新モデルを徹底比較していきます。

ティファールとアイリスオーヤマはどっちがいい?

ティファール アイリス オーヤマ どっち が いい

それでは早速、ティファールとアイリスオーヤマはどっちがいいのかご紹介します。

 

結論から言うと、

「お値段が高くても性能のよいものを長く使いたい」人はティファール

「手ごろな価格で一定の品質が保たれていれば良い」人はアイリスオーヤマ

 

言ってしまえば、どちらも良い所と悪い所はあります。

どちらか一方が優れているわけではなく、アナタに合った方を買う事をおすすめします!

 

ただ、それはなんとなく想像できるけど、具体的に何がどう違うの?と思ったアナタ。

 

安心してください。実際にどっちがどう優れているのか?値段はどうなのか?などについて、1つずつご紹介していきます。

ティファールとアイリスオーヤマの歴史

まず、ティファールからご紹介します。

・1965年:フランスで設立
・1975年:日本に上陸
・1996年:「取っ手のとれるティファール」というキャッチコピーで商品を販売開始
参考:ティファール公式サイト

設立から60年以上の歴史を持った会社です。

 

現在はショッピングモールやアウトレットモールにある専門店オンラインショップでの販売中心となっています。

 

次はアイリスオーヤマ。

・1958年:前身となる会社創業
・1991年:アイリスオーヤマ株式会社誕生(社名変更)
・フライパンだけなく、家電製品などを中心に、日用品、ペット用品などを取り扱う
参考:アイリスオーヤマ公式サイト

前身の会社までさかのぼると歴史ある会社ですが、家電や調理器具などを取扱いはじめたのは、2000年代に入ってからです。

 

こう見ると、「取っ手のとれるフライパン」については、ティファールが他社に先駆けて販売を開始しており、最も歴史の深いメーカーであることがわかりますね。

 

とはいえ、アイリスオーヤマも、ホームセンターやスーパーなどでよく見かけるように、私たちの生活により身近な存在であり世間の信頼を集めているメーカーです。

ティファールのメリット・デメリット

では、まずティファールのメリットをあげてみます。

・6層のチタン・アンリミテッドコーティングで、耐久性とこびりつきにくさが長続き
・「お知らせマーク」で適温がわかり、ベストタイミングでの調理ができる
・厚く広い底面設計で、食材に熱がムラなく均一に伝わる
・重ねると、フライパン一枚分のスペースに収まる
・オーブン皿としても使える
・そのまま冷蔵庫にいれて保存できる
・食洗機で洗うことができる
・取っ手は3点固定で、ワンタッチでの付け外しが可能

 

一方で、デメリットも存在します。

・値段が高い
・取っ手が壊れやすい

 

ティファールは、全体的に性能や利便性がよく、とても評価の高い商品です。

 

特に、最新の製品は耐久性こびりつきにくさ従来の2倍以上ティファール史上最高と謳われています。

 

MEMO
私の実家でも、かれこれ4年ほど、ずっと同じティファールのフライパンを使用していますが、いまのところ使用面で大きな問題は感じられません。

 

現在のモデルはさらに進化しているということから、より丈夫で、より長く使える製品であることは間違いないでしょう。

 

ただ、のちほど価格について比較しますが、やはり世界的に有名なブランドであるだけに、価格が高いことは確かです。

 

また、稀に取っ手の取り外しができなくなる、という故障も起きているようです。

自力で直すことはできるようですが、忙しい朝に急に壊れたりすると少し厄介かもしれませんね。


アイリスオーヤマのメリット・デメリット

次に、アイリスオーヤマのメリットとしてはこのような感じです。

・ダイヤモンドコーティングで、こびりつきにくさ長持ち
・本体が軽くて片手でも使いやすい
・重ねると、フライパン一枚分のスペースに収まる
・オーブン皿としても使える
・そのまま冷蔵庫にいれて保存できる

 

デメリットとしては次の2つ。

・食洗機で洗うことはできない
・取っ手はツータッチで取り外しが可能

 

アイリスオーヤマも、70%くらいはティファールと同等の特徴を持っているといってもよいのではないでしょうか。

 

MEMO
アイリスオーヤマ使用歴3年の私の意見としても、家庭で使用するには十分なスペックを備えているなと思います。

 

加えて、アイリスオーヤマのフライパンは、「軽くて使いやすい!」と評価されていて、ティファールと比べても軽い作りになっています。

 

例えば、26cmのフライパン(取っ手を含む)で比較してみると、アイリスオーヤマの商品はティファールと比べて約200gも軽くなっています。

 

これは、女性にとっては嬉しいポイントではないでしょうか。

注意
取っ手はワンタッチで3点固定するティファールと異なり自分でひっかけて固定するタイプです。


 

ただ、急いで取っ手を装着しようとすると、うまくフライパンに嚙ませられずに手間取ることがあります。

 

きちんと装着ができれば問題はありませんが、「安定感」という面ではティファールに軍配が上がるかな…と思います。

ティファールとアイリスオーヤマの価格差

最後の決め手となるのが「価格」ですよね。

参考として、ほぼ同じスペックの以下商品を比較してみます。

 

【ティファール】インジニオ・ネオ ハードチタニウム・インテンス セット9

17,000(税込) ※メーカー公式HPより


 

【アイリスオーヤマ】ダイヤモンドコートパン 10点セット H-IS-SE10【全3色】

9,480(税込) ※メーカー公式HPより


 

 

ティファールはアイリスオーヤマに比べ約2倍の価格であることがわかります。

種類により差はあれど、同じラインで比べるとティファールの価格が高くなっています。

ティファールをおすすめしたい人

ティファール アイリスオーヤマ どっちがいい

ここからはどんな人がティファールがおすすめなのかご紹介していきます。

・少しでも食材を活かした調理をしたい
・こまめに買い替えるのではなく、長く1つのものを使っていきたい
・食洗機に対応したものがいい

と考えたアナタには、ティファールがおすすめです。

 

やはり価格が高い分、耐久性やこびりつきにくさなど基本的な性能はワンランク上。

 

更に、料理をより美味しくするための細やかな工夫が施されています。

・適温をお知らせしてくれる「お知らせマーク」
・食材に熱がまんべんなく伝わる底面設計

他にはないような性能はティファールだけのメリットです♪

 

できるだけ長く大切に使っていきたい料理にもしっかりこだわりたい、という方にはティファールを購入してはみてはいかがでしょうか。


アイリスオーヤマをおすすめしたい人

ティファール アイリスオーヤマ どっち

一方で、ティファールほどのスペックが必要かどうか悩んでいる次のような方は、アイリスオーヤマがおすすめです。

 

やはり価格の安さは他のメーカーにはないメリットです♪

・価格は手ごろなものがいい
・衛生面なども考慮して、こまめに買い替える予定だ
・日本のメーカーがアフターサービス面などで信頼できる

実際に使っている身としても、アイリスオーヤマはコストパフォーマンスが高いと感じます。

 

正直、「ティファールというブランドイメージが料理のモチベをあげるんだ!」という方を除けば、十分期待に応えられる商品であると思います。

 

コスパが良いフライパンセットを探している方は、アイリスオーヤマの選んでみてはいかがでしょうか。


ティファールとアイリスオーヤマを使っている人の口コミ

ティファール アイリスオーヤマ どっち が いい

最後に、ティファールとアイリスオーヤマを使っている方の口コミをSNSなどで拾っていきたいと思います。

 

私自身もティファールとアイリスオーヤマ両方のフライパンを使いましたが、使う人によって感じる事は様々です。

ティファールの口コミ

まずはティファールの口コミからご紹介します。

良い口コミ

お鍋重くないし、重ねて収納できるし、結構いい感じ!これでお鍋も食洗機で洗えます

食洗機で洗える事に気づいて幸せになった

 

やはり、ティファールを買ってよかったという声は多いです!

更に食洗機で洗えるという点も嬉しいですよね。

悪い口コミ

使いやすいっちゃ使いやすいけどフライパン挟むとこに汚れつくのやだ

質は良さそうだけどかなり重い

 

ティファール自体の悪い評価はあまり見られませんでした。

ただ、フライパンが重いという声は意外と多かったですね!

 

軽いフライパンが良い方はアイリスオーヤマにすることをおすすめします。

アイリスオーヤマの口コミ

続いてアイリスオーヤマの口コミをご紹介します。

良い口コミ

ダイヤモンドコートフライパンが軽くて使いやすい

ティファールより安いし耐久性もティファールと変わらない

 

アイリスオーヤマは「軽い」「安い」といった口コミが目立ちます♪

 

実際、私自身も同じ印象を受けましたね。

特に軽さは毎日料理をする方は重要視すべきなので、アイリスオーヤマを選ぶ方も多いと思います。

まとめ

フライパンもセットで買うと少し高価な買い物なので、失敗したくないという方も多いと思います。

 

ティファールとアイリスオーヤマどっちがいいのか?は、性能を求めるか価格を求めるかによると思います。

 

確かにティファールは素晴らしい製品ですが、私のように高すぎると考える方もいます…。

 

実際、私は結局アイリスオーヤマを購入しました。

アイリスオーヤマでも問題なく使えていますし、軽くて使いやすいです♪

 

もう1度どちらを買うかと言われたら、「アイリスオーヤマ」を選びますね!

アナタもぜひ購入してみてはいかがでしょうか。