Switchはどれを買うべき?選び方やポイントを詳しく解説

この記事では、Switchはどれを買うべきについて書いています。

 

家での時間が増えた今、NintendoSwitchなどのゲームを楽しむという方は増えています♪

 

子供だけではなく、大人でもゲームが趣味という方もいますよね。

 

しかし、「Switchはどれを買うべき?」と悩むケースも多いです。

 

現在、Switchには3つのモデルがあります。

・有機ELモデル
・Switch Lite
・通常モデル

それぞれ機能や特徴が異なるため、これからSwitchを購入する方はどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

今回は、「Switchはどれを買うべき」をテーマに3つのSwitchにどんな違いがあるのか解説します。

switch 安くなる時期Switchが安くなる時期|2022年いつ買うべき?安く買う方法まとめ

Switchはどれを買うべき?

switch どれを買う

それでは早速、Switchはどれを買うべきか紹介します。

 

結論から言うと、プレイスタイルや何を重視するかによっておすすめのモデルは変わります。

 

多くの機能を求めない方Switch Liteがおすすめ

Switch Lite携帯モードでのプレイがほとんどで、安いswitchが欲しい方に向いています。


 

 

オンラインでの安定した通信プレイを重視する方有機ELモデルがおすすめ

色彩豊かなディスプレイで映像をより楽しみたいという方に向いています。


 

 

画質や機能に特別こだわりがない方通常モデルがおすすめ

とりあえずswitchが欲しいけど別にこだわりがない方は通常モデルで十分です。


 

Switchの3種類はどれもメリットデメリットがあるので、アナタに合ったモノを選ぶことが大切です。

ここからは、各switchの特徴を紹介していきます。

Switch Liteはどんな機種?

switch どれを 買う

まずは、Switch Liteについて紹介します。

 

Switch Liteは本体とコントローラーが一体となった、携帯モード専用のモデルです。

 

カラーバリエーションが豊富で本体の色を5種類の内から選べます。

 

また、Switchシリーズの中では21,978円参考:Nintendo公式サイト)と手に取りやすい価格であることも特徴です。

 

注意
ただ、他2つのモデルと違い、基本的にTVモードやテーブルモードでのプレイができず携帯モードでしか遊べません。

 

Switch Liteの購入を考えている方は、この点をよく踏まえたうえで判断しましょう。

Switch Liteのメリット

ここからは、Switch Liteのメリットを紹介します。

コンパクトで持ち運びしやすい

Switch Liteは通常モデルに比べ軽くて小さいため、家ではもちろん外に持ち運んで遊ぶのにも向いています。

 

サイズを比べると

通常モデル…縦102㎝ 横239㎝
Switch Lite…縦 91.1㎝ 横208㎝

※上が「通常モデル」下が「Switch Lite」

 

重さを比較すると

通常モデル…398g
Switch Lite…275g

 

手の小さい子供が遊ぶことはもちろん、大人がソファベッドくつろぎながらプレイするのにも丁度良いです。

 

カラーは5種類から選べる

Switch Liteの本体カラーは5種類あります。

・ブルー
・グレー
・イエロー
・コーラル
・ターコイズ

ネット通販などの口コミでも、彩度が高めでSwitchらしさを感じられると本体カラーに対しての満足度が高めです。

 

個人的にも、幅広いニーズに合ったカラー展開になっているという印象を受けました。

 

他2つのモデルはカラーを選べるのがJoy‐Conのみで、本体の色は黒で固定

 

その点、本体とコントローラーが一体のSwitch Liteは色によってガラッと雰囲気が変わります。

カラーにもこだわりたいという方にとって嬉しいポイントではないでしょうか。

MEMO
ちなみに、Amazonの売れ筋ランキング・ほしい物ランキングで1番人気の色はターコイズです。

本体カラーを選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。


他のモデルと比べ安価

Switch Liteは他2つのモデルと比較すると1万円以上安く手に入ります。

有機ELモデル…37,980円
通常モデル…32,978円
Switch Lite…21,978円

この安さの主な理由は、2つのプレイモードを削って携帯機に特化していることと、本体が小型になったこと。

 

携帯モードでしか遊ばない方、手軽にゲームを楽しみたい方にとってピッタリの機種だといえるでしょう。

Switch Liteのデメリット

続いて、Switch Lightのデメリットを紹介します。

携帯モードでしか遊べない

TVモードやテーブルモードでプレイできないのは、他2つのモデルと比べるとかなり大きな違いです。

 

Switch Liteでプレイ可能なのは、携帯モードに対応しているソフトのみとなっています。

対応しているものでも、Joy‐Con機能を使用するゲームでは一部遊べない場面があるソフトもあり注意が必要です。

 

しかし、Joy‐Conの機能が必須のソフトや、携帯モードに対応していないソフトでも別途Joy‐Conを用意することでプレイ可能になるものもあります。

遊びたいソフトのパッケージや公式サイトで確認してください。

Check
■公式サイト
Nintendo

画面が小さい

サイズが小さくなったことに伴い、ディスプレイ画面も縮小されています。

通常モデル…6.2インチ
Switch Lite…5.5インチ

コンパクトな点が特徴でもあるので仕方ない部分だと思いますが、プレイするゲームによっては見づらい場面もあるかもしれません。

 

口コミでも基本的には気にならないという声が多いものの、文字や細かい部分が見えづらいと感じるユーザーもいるようです。

画面の大きさも考慮したうえでSwitch Liteを選びましょう。

通常モデルと有機ELモデルの違い

switch どれ を 買う

ここからは、通常モデルと有機ELモデルの違いを紹介します。

 

有機ELモデルは大きく機能の違いはないため、一見すると通常モデルと大差ないようにも思えますよね。

 

スピーカーや本体保存メモリーの増加など性能の変化もありますが、特に注目すべき通常モデルとの相違点について解説します。

画面

その名の通り、有機ELディスプレイゲームを鮮やかな色で楽しめることが大きなポイントです。

 

通常モデルと比べ画面も大きくなっています。

通常モデル…6.2インチ
有機ELモデル…7インチ

 

オープンワールド高いグラフィックのゲームで遊ぶことが多い方、よりゲームの世界に没頭したいという方は、有機ELモデルを選ぶ価値はあります。

 

MEMO
ただ、私は通常モデルを所持していますが、ゲームをプレイする際に画質が気になったことはありません。

特にディスプレイへのこだわりがないなら、通常モデルでも十分かと思います。

 

また、TVモードではどちらの機種でも画質は同じになります。

TVに繋げてプレイすることが多い方はディスプレイの良さを感じにくいかもしれません。

背面スタンド

有機ELモデルは背面スタンドがフリーストップ式ワイドスタンドとなっています。

対して通常モデルはかなり小さめのスタンドで、角度調整ができない固定式です。

MEMO
私もテーブルモードでプレイするとき、通常モデルではスタンドが頼りないという印象です。

角度が変えられないので、画面が見づらくプレイしにくいな、と感じてしまいます。

 

有機ELモデルは背面スタンドが広くなり、自由な角度に固定できるためテーブルモードでのプレイがかなり快適になっています!

 

ただ、テーブルモードで遊ぶ機会が少ないなら通常モデルを選んでも良いと思います。

有線LAN端子搭載

通常モデルのドックには4種類の端子が搭載されています。

・ACアダプター端子
・本体接続端子
・USB端子
・HDMI端子

これに加えて有機ELモデルでは有線LAN端子も搭載されているため、快適なオンラインプレイができます。

MEMO
通常モデルでも別売のLANケーブルを用意することで有線接続が可能です。

 

しかし、任天堂ライセンスのLANケーブルが3,000円程度、通常モデルと有機ELモデルの価格差が5,000円程度となっています。

 

最初から有線LANを使用したい場合、本体保存メモリー増加などの機能向上がある有機ELモデルを選ぶほうがお得です。

まとめ

Switchでどれを買うべきか、特徴や選び方を解説しました。

■有機ELモデルがおすすめ

・きれいな画面でゲームを楽しみたい方
・快適にテーブルモードで遊びたい方
・安定したオンラインプレイがしたい方

■Switch Liteがおすすめ
・ほぼ携帯モードでしかプレイしない方
・1人で遊ぶことが多く、マルチプレイをあまりやらない方
・すでにSwitchを所持しており、2台目の購入を検討している方

■通常モデルがおすすめ
・ディスプレイや性能に特別こだわらない方
・TVモード、テーブルモードでも遊びたい方
・スタンダードなSwitchが欲しい方

 

どれも素晴らしいですが、アナタあったものを買うのが1番です。

 

ただ、どうしても迷うという方は通常モデルが無難で万能なので、購入してはいかがでしょうか。

少なくとも失敗するという事はないですよ♪


switch 安くなる時期Switchが安くなる時期|2022年いつ買うべき?安く買う方法まとめ