【2022年版】炊飯器が壊れやすいメーカーは?結局どこのモノを買うべき?

この記事では、炊飯器が壊れやすいメーカーについて書いています。

 

炊飯器を買いたいけど、どのメーカーにするか迷う。という方は多いです。

 

安くなったとはいえ、まだまだ数万円はする炊飯器。

せっかくなら長く使える炊飯器が欲しいというのは私だけではないはずです。

 

炊飯器が壊れやすいメーカー」が気になるという方もいますよね。

 

私自身もかなり迷いました。

実は、炊飯器にも壊れやすいモノと壊れにくいモノが存在します。

 

本記事では、「炊飯器が壊れやすいメーカー」をテーマに結局どこの炊飯器を買えばいいかご紹介します。

こんなヒト向けの記事:
・長く使える炊飯器が欲しい方

・壊れやすい炊飯器を避けたい方

炊飯器に壊れやすいメーカーはある?

炊飯器 壊れやすいメーカー

それでは早速、炊飯器の壊れやすいメーカーについて紹介していきます。

 

結論から言うと、壊れやすいメーカーは存在します

 

ただ、家電メーカーも競合他社との争いで品質の改良を重ね続けて、壊れやすいメーカーは潰れていきます。

 

多くの方が購入している人気のメーカー(象印や日立・タイガーなど)は、そこまで壊れやすさの差はないと言えます。

 

 

例えば、アイリスオーヤマというメーカーはご存知ですか?

 

最近なにかと話題になっている安さが売りのメーカーですが、ひと昔前は壊れやすいと有名でした。

 

しかし現在では、品質改良を加えて安くて長持ちする素晴らしい家電を作ってくれています。

MEMO
私自身もアイリスオーヤマの除湿器を使っていますが、全く壊れる事なく2年ほど経ちました。

 

今では、Amazonなどのネット通販や家電量販店でもアイリスオーヤマの家電は大人気です。

 

アイリスオーヤマの様に、壊れやすいメーカーとSNSなどで言われていても、品質改良を重ねて大人気のメーカーに進化するパターンもあります。

 

では私たちユーザーは何に注意して購入すれば良いのでしょうか?

 

ここからは炊飯器の壊れやすいメーカーの特徴についてご紹介します。

炊飯器が壊れやすいメーカーの特徴

炊飯器壊れやすいメーカー

壊れやすいメーカーの特徴を知っていれば、買ってスグに炊飯器が壊れるという事は避けれます。

 

心配な方はこれから紹介する壊れやすいメーカーの特徴に気を付けてください。

 

正直、象印やタイガーなどの有名ブランドを購入する方は全く気にしなくて良いですね。

  • 家電がメインではない
  • ジェネリック家電のメーカー
  • 海外メーカーは危険?
  • 日本メーカーでも個体差はある

家電がメインではない

まず最初にお伝えするのは、家電がメインではないメーカーは避けた方が良いです。

 

最近は、家電がメインでは家具やインテリアなどを扱っているメーカーが炊飯器を販売している事もあります。

料理グッズのメーカーが炊飯器を販売して話題になったこともありますし…。

 

そんな家電がメインではないメーカーの炊飯器は故障の確率が高いです。

MEMO
全てが悪いというわけではありませんが、家電のノウハウがないメーカーから購入するのは危険…。

故障時のアフターサービスも悪い事が多いです。

ジェネリック家電のメーカー

ジェネリック家電という単語はご存知でしょうか。

「ジェネリック家電」は、先発医薬品の特許期間が過ぎた後、他のメーカーから製造・販売される「ジェネリック医薬品」から派生した家電キーワードです。

大手電機メーカーの商品開発サイクルは短いため、性能としては十分でもすぐに技術や部品の価値が下がってしまいます。 そうした技術や部品を特許を侵害しない形で利用して作られているが「ジェネリック家電」。

搭載されている機能は基本的にシンプルですが、比較的安価な上、性能は大手電機メーカーと比べても引けを取りません。

引用:価格.comアイテムナビ-ジェネリック家電‐

 

例えば、先程ご紹介したアイリスオーヤマも「ジェネリック家電」と言われています。

大手電機メーカーの技術を利用して安く家電を作っています。

 

アイリスオーヤマ以外にも様々な企業が存在します。

・山善
・船井電機
・オリオン電機
・ドウシシャ
・オーム電器
・テスコム
・小泉成器

これらすべてのメーカーが壊れやすいという訳ではありませんが、やはり技術力は大手メーカーの方が上です。

 

どうしても初期不良などの可能性が高くなってしまいます…。

 

ただ先程もお伝えした通り、アイリスオーヤマなどは品質改良を続けて高品質な家電を作っています!

 

一概にジェネリック家電=壊れやすい。という訳ではありませんが、お金に余裕がある方は避けるべきメーカーですね。

MEMO
私の様に安くて性能はそこそこなモノが欲しい方はジェネリック家電がおすすめです♪

私自身は大満足して使っていますし、今の所壊れてもいません。

 

また、有名ブランドの炊飯器でもお得な時期に購入すれば安く買う事ができます。

私は象印の炊飯器を1万円安く買えました!

 

詳しくはこちらの記事でまとめているので、ぜひ参考にしてください。

炊飯器 安い時期炊飯器の安い時期はいつ?2022年の買い時と買い替えは何月?

海外メーカーは危険?

炊飯器ではあまり見かけませんが、海外メーカーは注意した方が良いです。

 

例えば、「ハイアール」というメーカーはかなり安い家電(主に冷蔵庫と洗濯機)を販売しています。

MEMO
春先の一人暮らし家電セットに入っているのは大体ハイアール製

 

家電量販店で働いている友人に聞いてみると、故障での修理対応が1番多いメーカーだそうです。

 

「安かろう悪かろう」という気持ちで購入している方も多いとは思いますが、せっかく買ったのにスグに壊れてしまうのは嫌ですよね…。

 

また、海外メーカーの大変なところは問い合わせても日本語が通じないケースがある所。

日本のカスタマーサポートがあれば良いですが、無いメーカーも多いので注意しましょう!

日本メーカーでも個体差はある

ただ、有名ブランドだからといって100%壊れないという訳ではありません!

 

炊飯器だけでなく、家電は全て精密機器です。

どんなに良い製品でも、どんなに大切に扱っても、どうしても壊れてしまう事があります。

 

壊れにくいメーカーだとしても壊れてしまう事がある。という事は頭に入れておきましょう!

MEMO
しっかりしたメーカーであれば、保証があるので修理が可能です。

そういった意味でも国内メーカーの購入をおすすめします!

【結論】炊飯器はどこのメーカーがいい?

炊飯器はどこのメーカーがいい

それでは最後に、【結論】炊飯器はどこのメーカーがいいのか紹介していきます。

 

私がおすすめするメーカーは2つです。

・パナソニック

・アイリスオーヤマ

 

お金を多少払ってでも壊れにくい高品質な炊飯器が欲しい方は「パナソニック

 

価格を抑えてコスパを重視した炊飯器が欲しい方は「アイリスオーヤマ

 

この2択だと私は思っています。

それぞれのメーカーのおすすめ炊飯器もあわせて紹介しておきます。

パナソニック SR-VSX181

お金を多少払っても良い炊飯器が欲しい方は、ぜひパナソニック最高峰モデルの炊飯器をおすすめします。

 

手が出にくい価格帯ですが、機能は素晴らしく唯一無二のお米が炊きあがります。

 

220度IHスチーム機能により、加熱した水蒸気を噴射し、内釜のお米を加熱、スチームも組み合わせて、お米の芯にまで熱を浸透できます。

 

私のおすすめポイントは、高速コースがさらに進化させた「スチーム高速コース」

時間がない時でも高速炊飯でお米の中までもっちりとした食感に仕上げてくれます。

 

忙しい中でも美味しいご飯を食べれると大人気です!

 

価格は高いですが、この炊飯器を買ってご飯が更に楽しみという方も増えていますよ♪

ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。


ライターの一言レビュー:
・パナソニックの炊飯器のすごさは、「お米が旨い」を深く感じれる所。
・価格は高いけど、買ってよかった家電No.1です。

アイリスオーヤマ IH炊飯器 RC-IE50

価格を抑えてコスパを重視した炊飯器が買いたい方は「アイリスオーヤマ」

 

1万円以下で購入できる安さは他にはないメリットです♪

安さで選ぶならこの炊飯器を買うべきです。

 

IH加熱方式を採用しながらも低価格で購入できるのが最大の魅力♪

 

また、冒頭でもお話した通りアイリスオーヤマは企業努力で品質改良を重ねています。

 

ひと昔前は壊れやすいとも言われていましたが、現在では大人気メーカーとして多くの方が利用しています。

MEMO
私自身もアイリスオーヤマの除湿器を2年使っていますが、壊れずに使えています。

 

国内メーカーなので、万が一壊れた時でもしっかりとしたアフターサービスで修理対応もしてくれます。

 

安くて壊れにくいメーカーが欲しいなら、アイリスオーヤマを購入してみてはいかがでしょうか。


ライターの一言レビュー:
・この安さで美味しいご飯が食べれるのはスゴイ。
・ひと昔前よりも格段に進化してる。アイリスオーヤマの家電が人気な理由がわかりました!

 

 

また、他のメーカーが気になるという方もいると思います。

そんな方向けにオススメの炊飯器を容量別まとめています。ぜひこちらの記事を参考にしてください。

ジェネリック家電 炊飯器ジェネリック家電の炊飯器を買うならどれ?おすすめ商品を紹介!

炊飯器の壊れやすいメーカー|まとめ

せっかく炊飯器を買うなら長持ちするメーカーを選びたいですよね。

 

買ってスグ壊れてしまっては意味がありません。

 

壊れにくいメーカーで私のおすすめは「パナソニック」と「アイリスオーヤマ」です。

中でも「パナソニック」は価格は高いですが、とても美味しいご飯が食べられます。


 

また、炊飯器は買う場所によっても値段が変わります。

 

少しでも安く買いたい方は、ぜひ下記の記事をチェックしてみてはいかがでしょうか。

炊飯器 どこで買う【2022年】炊飯器はどこで買うのがお得?店舗とネットでの違い