双眼鏡はどこで買う?売ってる販売店や取り扱い店

この記事では、双眼鏡はどこで買う?について書いています。

普段は使うことがない双眼鏡ですが、コンサートやスポーツ観戦のときには大活躍。

私自身もコンサートに双眼鏡を持参することが多いです。

しかし、いざ買おうと思うとお店で売ってるイメージが湧かない…

双眼鏡どこで買えるんだろう?どうやって選んだらいいんだろう?と、疑問に思う方もいますよね。

そこで今回は、双眼鏡の売っている場所とそれぞれの特徴を紹介します。

通販サイトや店舗ごとにひとつずつ解説していきますので、アナタに合った買い方、双眼鏡を見つけてくださいね。

双眼鏡はどこで買うのがいい?

双眼鏡 どこで 買う

それでは早速、双眼鏡はどこで買うべきか紹介していきます。

双眼鏡はおもに以下の場所で購入できます。

  • ネット通販サイト
  • 家電量販店
  • ホームセンター
  • バラエティショップ(東急ハンズ、ロフトなど)
  • スポーツ用品店
  • カメラ屋
  • 100円ショップ

結論を言うと、1番お得に買えるのはネット通販サイトです♪

身近な家電量販店やホームセンターでも買えますが、ネット通販サイトの方がメリットが多いですよ!

MEMO

お店で売られているイメージが少ないように、店舗は「売っていないお店も多い」というのが現状。

売っていても、品揃えが期待できないことも多いです。

ネット通販サイトなら、用途や倍率、カラーも豊富。

自分に合ったものが選びやすいので、ネットでの購入をおすすめします!

双眼鏡をネットで買う5つのメリット

ここからは、ネットで買うメリットをご紹介します。

ネットで買うメリットは主に5つ!

品揃えがよい

双眼鏡は店舗でも買えますが、やはり心配なのは品揃え

その点、ネット通販サイトは心配いりません。

見きれないくらい品揃えが豊富なため、いろいろなものから納得いくまで選べます

MEMO

例えば、楽天市場でカテゴリーを「双眼鏡」にすると2万件もの商品がヒットします!

何がおすすめなのかわかりやすい

そもそも双眼鏡の選び方がわからない!という方にもネット購入はおすすめ。

サイトによっては「バードウォッチング」「スポーツ観戦」などの用途別に選択できるため、使い方に合わせてどんな双眼鏡が合っているのかがわかります。

用途別におすすめの双眼鏡がわかったら、軽さ、価格、倍率などの特徴ごとに商品を探す方法もあります。

例えば、コンサートで長時間覗き続ける、旅行などで持ち運ぶ方は300gくらいまでの軽い双眼鏡がおすすめ。

しかし、双眼鏡の重量は100g未満から1kg以上のものまであり、全部をチェックして探すのは大変ですよね?

こういったときに通販サイトの絞り込み検索を利用すれば、300g未満の双眼鏡のみに絞って探せます。

店舗を探し回る手間がない

あるかどうかわからないものに時間や労力を使うのって意外と疲れます。

店舗を探し回った結果、結局いいものがなかった…ということも。

MEMO

私が双眼鏡を探していたときは半日かけて5~6店舗を回っても良い双眼鏡がありませんでした…

ネットならいろいろな商品を寝転んだり座ったまま探せますし、違うなと思ったら別の店舗を見に行くことも可能です。

ゴロゴロしながら買い物できるのはかなり便利ですよ♪

購入した人の評価がわかる

ネットなら、双眼鏡を実際に購入した人のレビューが見れますよね!

良いレビューも悪いレビューも含め、購入時にはかなり参考になります。

セールやクーポンで安く買える

店舗だとそこまで安くなることはないかもしれませんが、ネットならセールやクーポンの配布が頻繁に行われています。

時期を狙って購入すれば、半額ほどで買えることもありますよ!

双眼鏡をネットで買うデメリット

双眼鏡 取り扱い店

双眼鏡をネットで買うデメリットは、実際に手に取って見れないこと。

商品説明欄にある程度の情報は書いてありますが、実際の見え方、重さ、大きさを確認できません。

目やまつ毛とレンズの相性、手ブレ具合なども、写真だけでは分かりづらい部分があります。

レビューを参考に買ったものの、自宅に届いて見てみたら意外と重くて使いづらいな…とか見えづらいな…ということもあるかもしれません。

失敗の怖さ」があるのがネット購入のデメリットです。

双眼鏡を買うならどこ?

実際に双眼鏡をネットで買うならどこがいいか、おすすめ商品もご紹介します。

ネットが1番安くてお得と言われても、結局どこで買えばいいの?ってなります。

1番おすすめなのは「Amazon」2位が「楽天市場」です!

正直この2つに勝てるショップを探す方が難しいです。

また、ネットで双眼鏡を選ぶときに見るポイントは3つ。

・倍率
・明るさ
・重さ

コンサートやスポーツ観戦で使うための双眼鏡であれば、倍率は10倍までの双眼鏡を選びましょう。

あまりに高倍率のものは手ブレがひどくなってしまうためです。

明るさは、商品説明の数値が高ければ高いほど明るく見える、ということ。

日中の屋外で使う場合は4~9、コンサート会場などの薄暗いところや夜の屋外で使う場合は9以上を目安にしましょう。

重さは、長時間の使用や持ち運びが長い方は300gまでのものをおすすめします。

選ぶポイントを参考に、それぞれのネットサイトでアナタにピッタリの双眼鏡を探してみてください。

Amazon

まずご紹介するのは、「Amazon

Amazonの特徴は、価格が安くて配送料がかからないケースが多いという点。

また、コンサート、スポーツ観戦での使用が目的で「軽いものがいい」と思っている方は、Amazonで探すのがおすすめです!

MEMO

Amazonは本体重量から商品を絞れるため、「100g未満-299g」で指定すると軽い双眼鏡のみに絞れます。

さらに、数量限定タイムセールを毎日行っており、年末セールなどの大型セールもほぼ毎月行っているため時期や商品によっては、お得に買える可能性があります!

売れ筋商品をランキングでチェックできるのもいいですね。

安く、早く商品を手に入れたい方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

check

■公式サイト

Amazonで双眼鏡を探す

ちなみに、Amazonの中でもおすすめの商品は以下の2つ!

SANYEE 双眼鏡

持ち運び、長時間使用に最適な双眼鏡。

本体重量は176gと、スマホと同じか少し軽いくらい。

また折りたたみのできるタイプなので、コンパクトに持ち運びできますよ♪

PENTAX 双眼鏡

カメラメーカーのPENTAX製品。

本体重量210g、サイズは片手に乗るくらいコンパクト。

子どもや女性でも簡単に持ち運びでき、片手での使用も可能。

楽天市場

続いてご紹介するのは「楽天市場

Amazonにも劣らない人気を持っているネット通販サイトですよね。

楽天市場の特徴は「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」などのお得なキャンペーンがあること。

MEMO

「楽天スーパーセール」は年4回開催で、最大半額になったり、ポイントが最大で44.5倍になったりします。

「お買い物マラソン」は年8回開催で、ポイントが大量に付与されたりします。
参考:楽天セール情報まとめ

コンサート会場で使うから、明るい方がいい」という方は、楽天市場で探すのがおすすめです。

明るさの数値ごとに商品を絞れるため、例えば「9.0~9.9」を選択すれば、コンサート会場でも明るく見やすい双眼鏡が探せます。

その中からさらに価格などの条件も指定できるため、予算に合わせて購入できますよ。

Amazonと反対に、楽天市場では重量ごとに商品を絞る機能はないので、それぞれの商品説明から確認してくださいね。

ポイントを有効活用してお得に買い物したい方は、ぜひ楽天市場を利用してみてはいかがでしょうか。

check

ちなみに、楽天市場の中でもおすすめの商品は以下の2つ!

ミザール・オペラグラス双眼鏡 フリーフォーカスモデル

明るさ9.0、重量125gと、コンサートの長時間使用にも最適。

自動でピントが合うフリーフォーカス。

61901 ブラック PENTAX 双眼鏡

明るさ9.6、倍率8倍、重さ300g。

暗いコンサート会場でも明るく見せてくれます。

Yahoo!ショッピング

最近、利用者が増えている「Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングなら、倍率が「~5倍」「6~7倍」など細かく絞れるようになっています。

MEMO

コンサート会場の規模や座席にもよりますが、「8~9倍」で探すのがおすすめ。

また、色の好みがあれば色で商品を絞ることも可能です。

「8~9倍の赤の双眼鏡」などもすぐに出てくるので、好きなアーティストやチームカラーに合わせて選べます!

またショッピングクーポンでは、ヤフーショッピングで使える最新クーポンがいつでも手に入れられるのも嬉しいところ。

双眼鏡がクーポンの対象になっていないか、こまめに見ておけば安く買うことができますね!

実店舗なら双眼鏡はどこに売っている?

双眼鏡 販売店

ネットがお得と言われても、実物を見て買いたいという方もいます!

実際のサイズや形を見てから決めたいという場合もありますし。

店舗で購入する場合におすすめのお店は4つ!

家電量販店

まずは「家電量販店」ですね!

ヨドバシカメラ、ビックカメラなどを見てみるのがおすすめ。

もともとはカメラ屋だったこともあり、やはりカメラやレンズ、双眼鏡に強いです。

専門スタッフもいるはずなので、どれがいいか聞きながら選べます。

MEMO

ちなみに、ヨドバシカメラ、ビックカメラ以外のヤマダ電機やエディオンなどで売っている可能性もありますが、品揃えは期待できません。

やはりヨドバシカメラかビックカメラがおすすめです。

また、家電量販店によってセール時期(安くなる時期)は異なります。

アナタが買おうとしている時期に安い家電量販店を狙いましょう。

家電量販店のセール時期はこちらの記事でまとめています。ぜひご覧ください!

家電量販店 決算セール【2023】家電量販店の決算セール時期はいつ?ヨドバシ・ヤマダ・ビックカメラなど

カメラ屋

カメラのキタムラなどのカメラ屋に置いてあることもあります。

基本的に双眼鏡含むカメラ関連の専門店なので、詳しいスタッフもいるでしょう。

また、お近くの商店街などにカメラ屋はないでしょうか?もしあれば覗いてみるのもおすすめします。

お店の方とじっくり話ができたり、掘り出し物を見つけたりするかもしれません。

バラエティショップ

東急ハンズ、ロフト、ドン・キホーテなどのバラエティショップにも置いてあることが多いです。

品揃えはそこまで期待できませんが、コンサート会場近くのイオンなどショッピングモールでも買えそうですね!

アウトドア用品、レジャー用品のコーナーにあるはずです。

コンサート会場、球場

コンサートやスポーツ観戦当日までに準備ができなかった!

でもどうしても双眼鏡は持っていきたい!という方も、安心してください。

コンサート会場や球場、スタジアムでも双眼鏡は購入できます。

しかし、正直いうと性能としてはよくありません。

品揃えもよくないため、あくまで応急処置的に使うことをおすすめします。

できれば事前からネットや店舗でよく調べて、当日までに準備したいですね。

まとめ

今回は、双眼鏡を売っている場所をネット、店舗別に紹介しました。

双眼鏡を買えるおすすめの場所は以下のとおりです。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • カメラ屋
  • バラエティショップ

ネットでの購入は、豊富な品ぞろえから自分に合ったものが選べるためおすすめ。

どこで買えばいいか迷っている方は、まずはネットを見て情報収集するのもいいかもしれませんね。

今回ご紹介したサイトや店舗を参考に、ぜひご自分の用途にぴったりの双眼鏡を見つけてくださいね!