一人暮らしで寂しいと感じたときの解消法~原因や心理とは~

どうも、ゆうともです!

私は、一人暮らしを18歳から始めて26歳まで8年間しています。

一人暮らしってめちゃくちゃ自由度が高くて楽しいものですよね!

 

しかし、急に孤独感を感じて不安になったり、1人という環境が寂しい…と誰もが思います。

 

特に、一人暮らしを始めて2ヵ月ほど立つと、ホームシックになったりして寂しいと感じやすい時期です!

今回は、そんな一人暮らしをしているけれど寂しいと感じてしまう方に「一人暮らしが寂しいと感じたときの孤独感や不安を解消するつの方法」をご紹介します。

 

一人暮らしが寂しいと感じる原因

一人暮らしをしていると「寂しい」とか「孤独だな」と感じてしまうことが絶対にあります!

これは、人間誰しもが感じる事です。

 

アナタが特別なわけではありません!

 

一人暮らしをしている方であれば、多くの方が寂しいという感情になります。

友達は毎日楽しそう…と思うかもしれませんが、その人も ふとした瞬間に寂しさを感じていますよ!

 

寂しいと感じることには、いくつか原因があります。

一人暮らしを始めたばかり

一人暮らしを始めたばかりのときは、孤独感から寂しさや不安を感じやすい時期です。

 

今まで、何年も一緒に暮らしていた家族から離れるというのは、不安を感じてしまいます。

何をするにも1人ですし、1人暮らしにも慣れていない時期です。

 

ホームシックにもなりやすいですが、少しすると慣れてきます。あまり深く考えないようにしましょう。

 

病気にかかった

一人暮らしで寂しさや不安を感じやすい上位が、病気にかかった時です!

 

風邪などの病気にかかって身体がしんどいのに、1人で何とかしなければなりません。

 

もちろん、看病してくれる人はいないですし、家事をやってくれる人もいません…

そんなときに寂しさや不安を感じてしまう方も多いです。

 

私も、1人暮らしを始めて半年後くらいに風邪で寝込みましたが、すごく寂しくなってホームシックになりました…

 

休日に遊べる友達がいない

平日は仕事や学校で忙しいので、不安や寂しさも忘れてしまっているかもしれません。

 

ですが、休日になって遊べる友達がいない時は一人で部屋にいるので急に寂しくなることがあります!

 

ゲームや読書など一人でも熱中できる楽しみを見つければ問題もないのですが、一人でいること自体が退屈だと感じてしまうような方はそのような状況に寂しいと感じてしまいます。

MEMO
学生時代は一人暮らしの寂しさを感じなかったのに、社会人になって寂しさを感じる方に多い原因です。

働き始めると学生時代の様に、友人と会う機会も減りますし、仕事に慣れてきた頃から急に寂しさや不安を感じてしまいます。

 

誕生日や季節のイベント

誕生日やクリスマスなど季節のイベントがあるときは1人ボッチというのが吹き彫りになります。

 

クリスマスに恋人がいなくて一人ボッチだとすごく寂しく感じますよね…

 

特に、周りの友達がみんな恋人がいた時には、もう最悪です…

そんな訳ないのに「自分には一緒、彼氏・彼女は出来ない!」と悲観してしまいます。

 

SNSで楽しそうな写真を見た

意外に多いのが、SNSで友達などが楽しそうにしている写真を見た時です。

 

SNSの普及で友人の近況の投稿を見れるので、友人の楽しそうな姿を見て自分との差を感じて寂しいと感じてしまいます…

 

「自分は一人で寂しいのになんで友人はこんなに楽しそう…」と悲観してしまいます。

 

そんな時は、SNSを見たいという手が1番です!

暇だと、ついついSNSを見てしまうのは私も同じですが、見て寂しいという感情になるのであれば、やめるべきです!

 

一人暮らしが寂しいと感じたときの解消法

では、実際に寂しいと感じた時の解消法をご紹介します。

 

すぐに出来る解消法は気を紛らわす効果が期待できますし、長期的に見て解消する方法もあります!

ぜひどちらも試してみてください♪

 

料理を作る

すぐに実践できて、寂しさを忘れられるのが「料理」です!

 

普段、料理をしない人はちょっとした充実感が生まれ、食費も節約・健康にも良い!と良い事しかありません♪

 

今までしたことがない人でもネットやクックパッドで検索すれば、1人暮らし用のレシピがたくさんあります。

食材の買い出しでも外に出るので気晴らしにもなります!

 

また、いつも料理はしているという方も、少し凝った料理に挑戦してみましょう。

いつもより時間がかかるので、寂しさを紛らわす事が出来ます!

 

映画・動画配信サービス

外に出るのがメンドクサイ方は、映画・動画配信サービスがオススメです。

 

作品世界に没頭していると、気づけば寂しさも無くなってきます!

テレビやyoutubeなどもオススメですが、少しすると飽きてしまいます…

 

動画配信サービスですと、圧倒的なコンテンツ量なので、ずっと観ていられます♪

 

今では、U-NEXTやネットフリックス・Huluなど、低額で高品質な動画コンテンツが沢山あります。

自宅にひきこもる!という休日も楽しめます!

 

数ある動画配信サービスの中でも、「U-NEXT」をオススメします♪

「U-NEXT」はコンテンツの量が圧倒的に多いです!

また、新作の配信スタートも早いので暇つぶしにピッタリです。

電子書籍も楽しめるので、自宅で1人でいるときでも重宝できるサービスです♪

 

月額料金:1,990円(税抜)と少し高い様に感じますが、毎月1,200ポイントをタダで貰えるので実質は月額800円ほどで楽しむ事が出来ます!

私の場合は、ポイントで漫画を購入しているので月に2冊ほど漫画を買う人は「U-NEXT」に加入した方がお得ですよ♪

 

ゲーム

1人暮らしの寂しさを紛らわす方法として、ゲームもオススメです♪

ゲームをあまりやらないという方も一度やってみてください!

最近のゲームは非常にクオリティが高くネットにつないで世界中の人と楽しんだりと、色々な楽しみ方があります♪

 

オンラインで一緒にゲームしている人と、ボイスチャットを通じて会話出来たりします。

もちろん、会話機能をOFFにしていれば、こちらの声も相手の声も聞こえません!

 

特に、PS4のゲームは映像もすごく綺麗で映画を見ている様な感覚です。

RPGやシュミレーションなどを楽しむのは、PS4が最適です!

 

また、マリオなどの任天堂ゲームを楽しむ場合はswitchを買ってみましょう。

子供の頃に流行ったマリオやポケモンを大人になってからやるのも楽しめます!

 

しかし、ご紹介した2つはどうしてもゲーム機本体を買わないと出来ません…

ゲーム機は少し値段も高いのです。

 

少し手が出ないな。と感じた方は、スマホゲームをやってみましょう♪

Pokemon Goやドラクエウォークなど、外で楽しめるゲームもありますし、少しお金を出せば昔流行ったゲームがスマホで出来たりしますよ!

 

ゲームをしているとあっという間に時間が過ぎるので、寂しさを忘れられます。

 

家族・友達と電話をする

一人暮らしだと、家に帰って話相手がいません...

話し相手がいないというのは、孤独を感じさせる大きな要因になっています。

 

近くに話せる相手がいないなら、家族や遠方の友達と電話する時間を作ってみてください!

 

素の自分で正直な気持ちを話せる場面は、意外と少ないのでストレスに感じやすいです。

 

地元から離れた場合だと、方言の違いなども寂しさを感じる一つです。

たまに気の許せる相手と話すだけで、かなり元気が出たりします!

 

自分の家族と会話すると、必ず方言も出るので気持ちをリフレッシュ出来ますよ♪

 

掃除をする

徹底的に「掃除」をしてみましょう!

 

いらないものを断捨離したり、お風呂やトイレを掃除してみてください!

掃除に集中しているうちに寂しい気持ちはなります。

 

部屋が綺麗だと知り合いを呼びやすいですし♪

 

ついでに部屋のレイアウトを変えてみると、気分が変わって新たな気持ちで頑張れます。

 

友達をつくる

一人暮らしで寂しさを感じるのは、「一人で過ごす時間が長い」という所を変えてみましょう。

地元を離れた場合は、友達とも会いにくいです…

 

そんな時は、新しい友達を作ってみましょう!

 

もちろん、誰でもいいから一緒に過ごせればいい訳ではありません!

しっかりと付き合う事が出来る友達をつくることが大切です。

 

友達は作ろうと思ってすぐできるものではありませんが、「気が合うな」と思った人とは定期的に会うという所からスタートしましょう。

 

具体的な作り方は別の記事でまとめているので参考にしてください!

上京して友達がいない!友人の作り方~今すぐ実践できる3つの方法~

きっと良い友達が作れますよ♪

 

彼氏・彼女をつくる

たとえ友達がいなくとも、彼氏・彼女がいれば話は別です!

 

好きな人と一緒に過ごせる時間があるなら、1人で過ごしている時間も寂しくなくなります。

もしろ、1人の時間も大切だな。と感じるようになる可能性もあります笑

 

最近では、マッチングアプリ(恋活アプリ)がオススメです。

少し前までは、悪質なアプリが多くて怖いイメージでしたが、現在はしっかりとした会社が運営しているので安全です♪

 

共通点がある人を探せる機能を使えば、自分と同じ趣味や同じ地方出身の人に出会えたりしますよ!

 

趣味・習い事を増やす

「暇であること」を無くせば、寂しいと感じる事は減ります!

 

日頃からよく寂しさを感じる人は、趣味や習い事を増やしてみましょう。

映画を見たり、読書に没頭するのも良いですし、ジムやスポーツで汗を流すもの良いです♪

 

趣味がない人も、自分が興味があることを深掘りすると案外ハマったりします!

一人暮らしの寂しさがなくなるオススメの趣味!

 

ペットを飼う・植物を育てる

外出が嫌いで、家にいることが多いなら、ペットを飼うのも寂しさが無くなります。

 

ペット可の物件であれば、お世話したりと手間はかかりますがペットの可愛さに癒されます!

もし、犬猫を飼うのが不安なら、インコや文鳥・ハムスターなど、いろんな動物を検討してましょう。

 

私の姉は、犬猫は飼えない物件なので文鳥を飼っていますが、賢い+飼い主を判断出来て懐くので、すごく可愛いそうです♪

 

 

動物はちょっと苦手!という人は、観葉植物もオススメです。

私の彼女は、数種類の観葉植物を置いていますし、名前もつけています!

 

動物ほど手はかかりませんし、植物の緑色に元気をもらえると言っていました。

 

一人暮らしが寂しいなら他人と比較するな!

寂しさを感じるときに一番やってはいけないのは、他人と自分を比較してしまう事です。

 

特に、SNSで楽しそうな写真を見る事です!

 

寂しいときに、楽しそうな友達の写真を見てしまうと、落ち込んでしまいがちです…

 

SNSは楽しい瞬間だけを切り取っています。

 

写真を投稿している人も、寂しいと感じるときがあります。

 

あなたにも、楽しいと感じている瞬間があれば、寂しいと感じている瞬間がありますよね?

 

SNSを見て、他人と比較するのは本当によくありません!

 

ネットの世界では、たくさんの情報がありますが、受け流す能力も必要です。

「楽しいそうな場所だから私も今度行ってみよう」くらいに思えれば、寂しいと感じる事も減りますよ♪

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

一人暮らしというのは、慣れてくると最高に楽しい環境になっていきます。

 

しかし、どこかで必ず寂しさと戦わなければなりません。

それは、初めの方なのか何年か経ってからなのかは個人差があります。

 

寂しすぎてどうしようもないから、実家に一度帰るというのも一つの手段ですが、せっかく契約した自分の家を出ていくのは勿体ないです。

新たな趣味に没頭したり、新しい友達を作ったり、と自分で解消できる方法もたくさんあります。

 

快適な一人暮らしにするためにも、寂しさと戦う事を恐れずに立ち向かっていってください!