乾燥機で乾かすと臭い|新品で買ったのに何故?原因と対策まとめ

この記事では、乾燥機で乾かすと臭い新品をテーマに書いています。

 

いまや日々忙しい家庭において欠かせない存在となっている「乾燥機」。

洗濯機と一体になったタイプや、単体のものなど色々な種類があり、重宝している人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、新品で買った乾燥機で乾かすと臭い!という現象がしばしば起こっています。

 

ふわふわで顔をうずめたくなるような仕上がりを想像していたのに、実際に乾燥し終えたら臭うなんてショックですよね。

 

果たしてそれは、アナタの家の乾燥機に故障や不良が起きているからなのでしょうか?

 

今回は、「乾燥機で乾かすと臭い新品」をテーマに考えられる原因対策をまとめてご紹介します。

ぜひ原因を突き止めて、おうちのタオルをまるで新品のような香りに戻しましょう!

乾燥機で乾かすと臭い原因は?

乾燥機で乾かすと臭い 新品

それでは早速、乾燥機で乾かすと臭い原因を紹介していきます。

 

乾燥した洗濯物が臭う原因はいくつかありますが、大きく分けると以下のとおりです。

・乾燥機が臭い
・洗濯物が臭い

 

このいずれかによって対策も異なるため、まずは洗濯物がどちらの理由で臭くなっているのかを突き止める必要があります。

 

主に考えられる要因を4つあげるので、どれが当てはまるかを考えてみてください。

原因1:乾燥機が新品特有の臭いをはなっている

家電に限らず、新品のものを購入した時によく起こる経験する「新品特有の臭い」。

 

新しい革製の車を買うと、しばらくは車内が独特の臭いで包まれていますよね。

あれは、内装に使われている接着剤や、ゴムなどに含まれる揮発性有機化合物が原因なのです。

 

基本的に新品の製品は、工場で生産されてからあまり時間のたたないうちにユーザーの手元にわたります。

 

そのため、作る時に使われた材料などの臭いがどうしても残ってしまうのです。

 

新品の乾燥機にも同じことが言えるため、もしゴムやプラスチックの臭いだな…と感じる場合は、新品であるがゆえの臭いである可能性が高いでしょう。

MEMO
おおよその目安ですが、通常1ヶ月~2ヶ月程度は新品臭が残ることが一般的です。
参考:花王-ニオイの疑問をまとめて解決! Q&A30選-

原因2:乾燥機のフィルターが汚れている

フィルターとは、衣類を乾燥する際に出る糸くずなどのほこりをキャッチするための部品です。

 

通常の洗濯機にも設置されているので、見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

 

実は、フィルターは乾燥機能をつかうたびにほこりがたまっていくため、毎回それを取り除く作業が必要です。

乾燥フィルターは乾燥時に出た衣類の糸くずなどのほこりが付着するため、乾燥運転を行った後、毎回お手入れが必要です。
乾燥フィルターが目詰まりすると、乾燥時間が長くなったり、乾燥むらが起こる原因になります。また乾燥経路にゴミがたまり、故障の原因になります。
引用:Hitachi公式サイト

2~3回分を放置する程度なら問題はないですが、何十回も使用しているのに一度も掃除したことがないという場合は要注意。

 

フィルターでほこりなどのごみを取り切れず、洗濯物に付着したまま乾燥させることで雑菌が繁殖する可能性があります。

 

もしカビくさい、生ゴミのような臭いがする場合は、この原因も疑ってみるとよいでしょう。

原因3:乾燥前の洗濯物にカビや雑菌が付着している

乾燥機に問題はなく、洗いあがった洗濯物自体に問題がある場合です。

・洗濯機のフィルターにゴミがたまっている
・洗濯槽を長年掃除していない
・洗濯したあと、洗濯物を長い時間放置していた
・目安以上の洗剤を入れて洗っている

上記に1つでも当てはまる場合は、そもそも洗濯する段階で雑菌やカビが繁殖し、臭いがしみついている可能性があります。

 

一度、洗濯機のチェックをしてみましょう。

原因4:乾燥機の故障や不良が起きている

これまでに挙げたどの原因にも当てはまらない場合、乾燥機のトラブルを疑ってよいかもしれません。

 

洗いあがった洗濯物には異常がなく乾燥機自体も清潔な状態だ、という場合は乾燥機に何らかの不良が生じている可能性があります。

 

乾燥機で乾かすと臭い時の対策は?

乾燥機で乾かすと臭い

では、臭いの原因が特定できたあとはどのように対策をすればよいのでしょうか?

 

それぞれ原因別に対策をご紹介します。

対策1:時間がたち臭いが消えるのを待つ

まだ使用して間もない場合に生じる新品臭については、残念ながら特効薬はありません。

 

目安として2ヶ月ほどで臭いもおさまってくるはずなので、辛抱強く待つのがベスト。

 

MEMO
臭いを早く消すためにできる対策としては、使っていない間ふたやカバーをあけて通気性をよくすることです。

 

使用すればするほど臭いは抑えられていくので、初めの方は臭いがうつってもよい衣類でこまめに乾燥機を使うようにするといいでしょう。

対策2:フィルターを掃除する

新品の乾燥機でフィルターがひどく汚れることは考えにくいですが、まずはフィルターの中を確認してみましょう。

 

もし汚れがかなりたまっているようなら、しっかりとほこりや糸くずを取り除きます。

 

大きなゴミは手で取り除き、細かいものは掃除機で吸いましょう。

落ちにくい場合は、歯ブラシでこすったり水ぶきしてください。

 

私のおすすめの掃除方法はコロコロを使った方法です♪

しっかりフィルターを乾燥させたら、元の位置に戻しましょう。

対策3:洗濯物の洗い方を工夫する

乾燥機を確認したところ特に問題はなかった場合は、洗濯機を疑ってみましょう。

 

洗濯機にも乾燥機と同じようにフィルターがあるので、汚れがたまっていないか確認が必要です。

 

また、次の通り洗濯の仕方についても正しいかどうか確認しましょう。

取扱い説明書どおりの量の洗剤を使用しているか

必要以上の量を使用していると、洗剤カスなどが洗濯物や洗濯機に残る場合があります。 改めて確認してみましょう。

洗濯槽の汚れがたまっていないか

洗濯機は水気が多いため、カビが生えやすくなっています。

 

市販の洗濯槽クリーナーなどを利用して定期的に洗濯機の中を掃除するようにしましょう。

おすすめの洗濯槽クリーナーはこちらです。

【塩素系】(2か月に1回のお手入れに最適)

・日立「洗濯槽クリーナー」

洗濯機などの白物家電でも有名な日立が販売している洗濯槽クリーナー。

洗濯槽の裏側に付着した黒カビ石けんカス綺麗に落としてくれます。

 

どのメーカーの洗濯機にも対応しており、ステンレス槽・プラスチック槽どちらにも使用可能。

 

除菌力も高く使い勝手がよいので、1本持っておくと便利なので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。


 

・パナソニック「洗濯槽クリーナー」

こちらも家電メーカーから発売されている洗濯槽クリーナーです。

 

黒カビイヤな臭い高濃度塩素成分でしっかり分解し、清潔にしてくれます。

 

縦型用とドラム式用があるので、合う方を選びましょう。

 

・ジョンソン「洗濯槽カビキラー」

洗濯槽の裏側にたまったヌメリやカビを細かく分解して除去してくれます。

 

素早く浸透する液体タイプで、お掃除も簡単

 

ステンレス槽・プラスチック槽いずれにも使用可能です。


 

【酸素系】(半年に1回のお手入れに最適)

・サラヤ「arau 洗たく槽クリーナー」

合成界面活性剤や着色料、保存料などの添加物が入っていない優しい洗濯槽クリーナーです。

 

天然ハーブスペアミントの香りで、洗剤特有の刺激臭も気になりません。

 

・アリエール「洗たく槽クリーナー サイエンスプラス」

ミクロの泡がすみずみまで浸透し、洗たく槽の裏側のカビ・汚れをしっかり取り除いてくれます。

 

洗濯用洗剤で有名なアリエール独自のすぐれた除菌力で、イヤな臭いもしっかり除去。

 

お手軽に洗たく槽クリーナーを使いたい方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。


 

洗濯後に洗濯物を長い間放置していないか

洗濯してそのまま乾燥機に入れるのを忘れていた…ということは、誰もが1度は経験しているのではないでしょうか。

 

しかし、濡れた状態の洗濯物はカビや菌にとって最高の環境。

もし放置して、1~2時間以上経ってしまった場合は、面倒ですがもう一度洗いなおすことが得策です。

 

カビや菌が生えたままの洗濯物を乾燥機に入れてしまうと、乾燥機自体にも付着してしまうので注意してください。

対策4:メーカーに問い合わせる

洗濯の過程にも乾燥の過程にも特に問題が見られない、という場合は乾燥機自体になんらかのトラブルが生じているおそれがあります。

 

もし数か月たっても臭いが一切消えない、という場合はすぐにメーカーに問い合わせてみましょう。

 

明らかな異常を感じる場合は、メーカーに確認するまで乾燥機の使用を控えてくださいね。

 

もしくは新しく買い替えるという選択肢もアリだと思います。

今ある乾燥機はメーカーに返金をしてもらう事が可能な場合もあります。

 

お得な時期に購入すれば、今の乾燥機よりも安く買えるというパターンもありますよ♪

洗濯機 安い時期洗濯機の安い時期はいつ?2022年の買い時は何月?型落ちを狙うべき

まとめ

乾燥機は家事の時短にもなり、洗濯物をふわふわの触り心地に仕上げてくれる夢のような家電です。

 

せっかく期待して新品の製品を買ったのに、洗濯物が臭くなるなんて腹が立ちますよね。

 

しかし原因は必ずどこかにあるので、まずは何が臭いのもとが何であるのかを突き止めてみてください。

 

原因を特定できたら、適切な対策をうつことで臭いは解消できるでしょう。

 

ぜひ早く臭いを解消して、おうちの洗濯物をまるで新品のような洗いたての香りに仕上げてくださいね。

洗濯機 買うなら どこ洗濯機を買うならどこのお店がお得?店舗よりネットで買うべき