家具350の偽サイトの見分け方は?登録/購入してしまったらどうすべき?

この記事では、家具350の偽サイト見分け方について書いています。

 

最近、偽サイトや詐欺サイトなどの悪質な業者が増えています。

 

ネットショップは便利ですが、本物かどうか心配になるという方も多いですよね?

 

実際、私が良く利用している家具350でも、悪質な偽サイトが見受けられます。

間違って商品を購入してしまったという方も…。

 

そこで今回は、「家具350偽サイト見分け方」をテーマに「家具350偽サイトで登録/購入してしまった」時の対処法をご紹介します!

家具350偽サイト見分け方は?

家具 350 偽 サイト 見分け 方

それでは早速、家具350偽サイト見分け方をご紹介していきます。

 

家具350に限らず、偽サイトを見破る方法は主に4つあります。

  • ドメインを確認する
  • 値段を確認する
  • 電話番号やアドレス、会社情報を確認する
  • ロゴや日本語をチェックする

ネットショップで商品を購入する場合は、必ずチェックしましょう。

URLを確認する

まず確認すべき点は、「URL」です。

URL(Uniform Resource Locator)とは、Webサイトやファイルなどのインターネット上での場所・情報を示すものです。URLはインターネット上の”住所”と考えればわかりやすいでしょう。同じURLはインターネット上に存在せず、各Webページやファイルに固有のURLが振り分けられます。
引用:イノーバ

 

難しい事を書いているようですが、注目して欲しい箇所は「同じURLはインターネット上に存在しない」という点!

 

URLは世界に1つしかない住所なので、URLが正しいモノであれば、偽サイトの可能性はあり得ません。

 

家具350の場合だと、正しいURLhttps://kagu350.com/です。

 

もしアナタが利用しようとしている家具350のURLが正しくない場合は詐欺サイトなので、絶対に使わない様にしましょう。

ちなみに、家具350の公式サイトには報告された偽サイトが掲載されています。

以下のURLのサイトでは購入しない様にしてください!!

https://www.kagu365.com/
https://www.jp-furniture.shop/
https://www.kagu350.store//
https://www.jp-kagu350.shop/
https://kagu350-online.shop
https://ownfcpr.shop/
https://onlinekagu350.com/
https://cs.vega_c.com/
https://www.jp-kagu350.com/
https://www.kagu350-store.com/
https://ogepasqv.shop/
https://www.okazoh.net/
https://www.jaksn-sofa.com/
https://www.jerewbm.com/
https://www.kagu-outlet.store/
https://www.kagu-350.com/
https://kagu350-jp.store/
https://www.shop-kagu350.com/
https://www.kagusofa.store/
https://kagu-jalive.com/
https://kagu-350.com/
https://www.kagu-350.store/
https://www.dissofashop.com/
https://snepri.com/
https://ashklh.com/
https://www.kagu35o.store/
http://main-natznatz.natznatz0019.com/

参考:家具350公式サイト

 

偽サイトが怖いという方は、必ず正式なURLかをチェックしてから買い物をする様にしましょう。

Check
■正式なURL
家具350https://kagu350.com/

ロゴや日本語をチェックする

正直な話をすると、URLが正しいかチェックできれば、偽サイトかどうかはわかります。

 

家具350の正式なURLはお伝えしたので問題ないと思います。

 

しかし場合によっては、正しいURLが分からない時もありますよね?

 

そんな時は、まずロゴ日本語正しいかチェックしましょう!

 

MEMO
偽サイトは、正式なロゴデータを引き延ばしたり少し編集したりして使用しています。

見た目が確実におかしいので、ロゴのチェックは偽サイトを見破るテクニックとして使えます!

 

また日本人以外の方が偽サイトを作成している場合、日本語がおかしいケースも多々あります。

MEMO
SMSや迷惑メールも日本語がおかしいモノが来たりします…。最近ではAmazonの偽サイトが多いですね。

電話番号やアドレス、会社情報を確認する

続いて紹介する偽サイトを見分け方は、電話番号やアドレスを確認するという方法。

 

多くの通販サイトは、会社情報として住所やメールアドレス・電話番号を記載しています。

 

MEMO
家具350もページ下部の「運営会社について」という欄で記載しています。

 

一方で、偽サイトは電話番号やメールアドレスを記載していないケースが多いです。

 

気になる方は、会社情報という所もチェックしてみてはいかがでしょうか。

注意
最近では、会社情報は本物を記載している偽サイトも存在します。

あくまでもチェックの一環として認識しておいてください。確実に偽サイトか見破るためには、URLをチェックすべきです!

値段を確認する

最後にご紹介する見分け方は「値段」の部分。

 

偽サイトはあり得ないくらい安い価格で販売している事が多いです!

 

最近では多くのショップでセールなどをしていますが、それよりも安い価格で販売しているのが偽サイトです。

 

安い方で買おう」というユーザーの心理を逆手にとっているんです…。

 

安すぎるサイトを発見したら、1度立ち止まってURLが正しいロゴや日本語がおかしくないかチェックしてください!

Check
■正式なURL
家具350https://kagu350.com/

家具350偽サイトに登録してしまったら?

もう既に家具350の偽サイトに登録してしまったという方もいますよね?

 

登録してから偽サイトに気付いた場合は、警察消費者庁に相談しましょう。

 

MEMO
偽サイトのURLや登録時の画面・メールの内容などをスクショで保存しておくとスムーズに伝えやすいです。

 

また、偽サイトに登録したパスワードを他のサイトなどで使いまわしている場合、スグに変更しておきましょう!

 

アナタのパスワードで他のサイトに不正ログインされて、個人情報が洩れたり不正購入などの被害に遭う可能性もあります。

家具350偽サイトで購入してしまったら?

家具 350 偽 サイト 登録 し て しまっ た

登録だけでなく、商品を購入してしまったという方もいますよね?

 

先程の問い合わせ先に連絡するだけでなく、振り込みに使った金融機関などにも連絡をしましょう。

 

クレジットカードを入力してしまったら?

クレジットカードの場合、偽サイトの運営者にカード番号とセキュリティコードがバレているので、不正利用されてしまいます。

 

知らない間に数百万の不正利用があったというケースも…。

 

もしアナタがクレジットカードの情報を入力してしまったら、早急にクレジットカード会社と消費者庁に連絡しましょう!

 

商品は届く?

偽サイトで購入してしまった場合、ほとんどのケースでは商品が届きません。

 

そもそも、家具350が運営しているサイトではないので、家具350の商品を取り扱っていません。

 

偽サイトは詐欺なので、警察や消費者庁に相談しましょう!

まとめ

最近は巧妙な手段で偽サイトに誘導してきます。

 

ネットショップで買い物をする時は必ずURLをチェックするようにしましょう。

Check
■正式なURL
家具350https://kagu350.com/

 

また万が一、偽サイトで購入してしまった場合は、警察や消費者庁に相談していち早く解決するようにしてください。

家具350 評判【家具350】評判・口コミ・特徴は?安くてオシャレなネット専門家具屋