【2022年版】家具を買うならどこがいい?おすすめショップまとめ

この記事では、家具を買うならどこがいいについて書いています。

 

お気に入りの家具に囲まれると、おうちで過ごす時間が豊かになりますね。

 

最近はネット販売の需要も高まり、たくさんのメーカーの家具から選べるようになりました。

様々なお店で買えるからこそ、悩ましいのが購入ルート。

 

家具はどこで買うのがよいのでしょうか?

 

家具は大きな買い物になるので、どこで購入するのがよいか悩んでしまいますね。

 

そこで今回は「家具を買うならどこがいい」についてメリットデメリットともにお伝えします!

家具 安い時期家具の安い時期はいつ?2022年の買い時は何月!?セールを狙うべし

家具を買うならどこがいい?

家具を買うならどこがいい

それでは早速、家具を買うならどこがいいのか紹介していきます。

 

家具を買うならズバリ、「ネットでの購入」がおすすめです。

 

MEMO
かつては家具を買うなら実店舗で購入するのが一般的でした。

しかし、時代は変わり、多くのメーカーやショップが家具をネットで販売するようになりました。

 

ネットではたくさんの家具の中からお気に入りのひとつをカンタンに探すことができます。

家具をどこで買うか迷っている方に、ネット購入がおすすめな大きな理由です。

 

とはいえ、家具は1度購入したらすぐに買い替える、ということはできないもの。

 

ネットでの購入に不安を感じる方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、ネット販売実店舗メリットデメリットを詳しく解説し、ネットがおすすめな理由をお話します。

ネットで買うメリット

ちょっと怖く感じるネットでの購入ですが、実はメリットがたくさんあるんです!

 

ネットで買うメリットには以下のようなことがあります。

・種類が多い
・価格が安い
・いつでもどこでも探せる、買える
・配送に手間がかからない
・送料無料が多い

種類が多い

ネットではひとつのお店に縛られることなく、アナタのお好みの家具をすぐに探すことができます。

 

家の中でゴロゴロしながら、多くの家具を見比べれるというのは大きなメリットです♪

 

家具を購入する際、大きさや形、色など自分の中でイメージが固まっていることが多いですよね?

 

店舗に行って実物を見ても「なんか違うんだよなぁ…」と感じるのはイメージに合わないから。

 

ネットであれば、たくさんのショップの中から気に入ったものが探せるでしょう。

MEMO
サイトやショップによっては閲覧履歴からアナタが探したものに似ているものをオススメとして表示してくれるところもあります。

 

価格が安い

ネットは一般的に実店舗で買うよりも価格が安くなります。
参考:価格.com

 

MEMO
店舗に置く必要がない事や中間マージン・人件費が発生しないことが主な理由。

 

また、製造工場から直接仕入れてできるだけ価格を抑えて販売をする、というショップも多いです。

 

楽天市場Amazonなどのモールでは定期的にセールやキャンペーンも開催されるので、さらにおトクに手に入りますよ!

 

いつでもどこでも探せる・買える

ネットであれば時間や場所に縛られることなく商品を探し、買うことができます。

 

休日は趣味や休息に使って、できるだけお買い物には行きたくない!という人もネットであれば問題ナシ。

 

真夜中に家具が壊れてしまい、明日にでも買い直したい!という場合でもすぐに調べて購入できます。

 

即日配送してくれるショップもあるため、心強いですね。

 

配送に手間がかからない

当たり前ですが、ネットで買った商品は自宅まで届けてもらえます。

 

自分で運ぶ、という手間がないことは家具のように商品が大きくなるほどありがたいものです。

 

MEMO
実店舗では基本的に自分で持ち帰るため、家具の大きさによっては大人の男性二人の手が必要になることも。

 

ネットであれば、配送の心配もないので安心して買い物ができます♪

 

送料無料が多い

ショップや商品にもよりますが、ネットで購入すると送料が無料になることが多いです。

 

MEMO
実店舗の多くでは配送は有料になります。

 

大型の家具を買うときにはこのような送料もバカにならないので、無料になると安心できますね。

 

ネットで買うデメリット

ネットでの購入にももちろんデメリットがあります。

・現物をチェックできない

・スタッフに直接話を聞けない

現物をチェックできない

ネットで買う最大のデメリットは「現物をチェックできない」。

 

ネットでは商品を直接自分の目で見て、触ることができません。

 

写真で見たものと色が違う…」「思っていたよりも小さい…」などイメージしたものと違うことがあるようです。

 

口コミやレビューなどをチェックして、どの程度の違いであればアナタの中で許容できるかを考えてから購入するのも良いでしょう。

注意
「大きすぎて入らない」など設置できないこともあるため、購入前にサイズはしっかりチェックすべきです。

 

スタッフに直接話を聞けない

ネット販売ではスタッフと顔を合わせないため、商品の詳細疑問点について直接話を聞くことができません。

 

過剰な接客が苦手という人には良いですが、場合によってはデメリットになります。

 

MEMO
多くのネットショップはメールやチャット、電話での問い合わせが可能。

しかし、ニュアンスが伝わりにくかったり、すぐに返信が来なかったりとわずらわしさを感じることも多いです…

 

わざわざ確認するほどでもないけどちょっと気になる…という程度だと相談するのも手間に感じてしまいますよね。

 

質問や疑問が必ずしも生じるわけではないですが、気になったときにすぐに聞けないという環境はデメリットと言えるでしょう。

実店舗で買うメリット

では、実店舗で買うメリットは何でしょうか?

 

実店舗で買うメリットには以下のことがあげられます。

・現物を直接チェックできる
・スタッフに直接話を聞ける
・同じ種類の家具をまとめて見れる

現物を直接チェックできる

実店舗の最大のメリットは「現物を直接チェックできる」こと。

 

やはり、家に置くものであれば自分の目でしっかり見てから買いたいという方も多いでしょう。

 

実店舗では自分の目や手触りを確認してから購入することができます。

家族で使うものであればなおさら、みんなで確認できるという点も大きなメリットです♪

 

実物を見ると、お部屋に置いた時の雰囲気もイメージしやすくなります。

 

スタッフに直接話を聞ける

実店舗には店員やスタッフが常駐しているので、直接疑問点や不明点を聞くことができます。

 

こだわりをもって家具を購入する場合、使い勝手や材質、長年使った場合の使用感の変化など詳細を知りたいこともあるでしょう。

 

MEMO
専門的な知識を持つスタッフがいると、アナタの好みの家具を探してくれるお手伝いをしてくれたりもします。

 

直接顔を見て購入できるので、商品への安心感も高まりますね。

 

同じ種類の家具をまとめて見れる

欲しい家具がざっくりとしか決まっていない場合、実店舗でさまざまな家具を見て歩くこともあるでしょう。

 

売り場のフロアには同じ種類の家具がたくさん置いてあるので、何気なく見ているうちにお気に入りが見つかるかもしれません。

 

また、お目当ての家具を見に行ったけどもっと気に入ったモノが見つかるということも。

 

その場で比較検討ができるのも実店舗の良いところですね。

 

実店舗で買うデメリット

実店舗でのデメリットは主に次の四つがあります。

・複数の店舗を回ることも
・購入できる商品が限られる
・配送に手間がかかる
・送料がかかる

複数の店舗を回ることも

ひとつのお店で気に入った家具が見つからない場合、複数の店舗を見て回る必要があります。

 

イメージにあった家具がなかなか見つからなくて1日中店舗をはしごして探し回り、結局決められずに帰宅…なんてことも。

1日が無駄になった瞬間ほど悲しい時はないですよね…。

 

複数の店舗をまわることはかなりの労力と時間を使うことになります。

 

家具難民になり、疲れ果てて最終的に妥協で家具を選ぶことにもなりかねません。

 

購入できる商品が限られる

物理的に家具の下見のためだけに遠方の店舗には行きにくいものです。購入できる商品が限られるというデメリットがあります。

 

MEMO
オリジナルの家具を販売する個人経営のようなお店は店舗の数が少なく、また出店地域が限られていることも多いです。

 

雑誌で見かけたこの家具が欲しいけど、店舗までは行ける距離じゃない…ということもありますよね。

 

居住する地域に近い店舗での購入は必然的に商品の幅を狭めてしまいます。

 

配送に手間がかかる

ほとんどのお店で購入後の配送は自分でしなければなりません。

 

車がない人にとっては持ち運びは大きな問題になるでしょう。

 

自家用車があれば自分で運ぶこともできますが、商品の大きさによっては車に積めないことも。

MEMO
軽トラックを貸し出してくれる店舗もありますが、積み下ろしや軽トラの返却の手間を考えるとかなり大変です。

 

送料がかかる

配送に手間はかけたくないですが、お金もあまりかけたくないものです。

 

お店に配送をお願いする場合、当然ですが送料がかかります。

MEMO
商品の大きさや地域によりますが、送料は数千円ほどが多いです。

 

ネットショップでは送料無料が増えているので、たとえ少額でも送料を払うのはちょっとだけ損した気分になりますよね。

家具はどこで買うと安い?

家具 どこで買う

ここからは、家具はどこで買うと安いのかを紹介していきます。

 

ネットで買うメリットでお伝えした通り、家具を安く買うなら「ネット」一択です。

 

ただ、ネット一択と言われても結局どこで買えばいいの?ってなりますよね?

 

ネットショップ自体増えているのでその中からどこを選ぶのかもまた問題。

今回は、家具を取り扱っているネット通販サイトのおすすめショップをご紹介していきます。

Amazon

ネットショッピングモールの最大手ともいえる「Amazon」。

 

Amazonといえばその商品の多さ。取り扱う商品の数はなんと3億品目以上!

 

より多くの商品の中から選びたい人にはおすすめです。

 

MEMO
さらに、Amazonプライム会員であれば送料だけでなくお急ぎ便や日時指定も無料に。

最短で翌日に届けてくれる、という対応の早さも魅力です。

 

ネットで買う時の最大のデメリットが届くまで時間が掛かる点ですからね…。

 

私もまずは「Amazon」でチェックしています!

 

また、Amazon特別価格の家具が多数販売されています。

他のサイトよりも5,000円以上も安くなっていて、すぐに売り切れてしまうほど大人気の家具も多いです。

 

セール時には20%OFFの家具などもあるので、是非チェックしてみてください。

Check
■公式サイト
Amazonで家具を探す

楽天市場

こちらも最大手のショッピングモール「楽天市場」。

 

正直、価格に関してはAmazonより少し割高かな?と感じます。

 

MEMO
私が欲しかった家具がAmazonで32,000円、楽天で34,500円でした。

些細な値段の差ですが、若干Amazonの方が安いといった印象ですね。

 

ただ、楽天のメリットはどこよりも高いポイント還元率が特徴です。

 

ポイントの還元率が高いため、家具などの大きな買い物をするときにはオススメです。

 

ポイント還元率がさらに上がるため、急ぎでなければイベント開催時に購入した方がおトクになりますよ。

 

更に、「楽天スーパーセール」「お買い物マラソン」などキャンペーンも充実していて、大量ポイントが貰えたりもします!
参考:楽天セール情報まとめ

 

普段から楽天を使っている人なら「Amazon」よりも「楽天市場」の方が家具をお得に購入できます。

Check
■公式サイト
楽天市場で家具を探す

 

また、「楽天市場」のもう一つの魅力毎日更新される人気ランキングです。

今流行りの家具がランキングで紹介されているので、チェックしてみると楽しいですよ♪

 

流行の家具を知りたい方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

カヴァース (Covearth)

家具専門の通販サイトの「カヴァース (Covearth)

 

ナルシストになるくらいに部屋を愛してほしい』というビジョンのとおり、こだわりをもった家具を取り揃えています。

 

システムキッチンから子ども用家具まで、豊富な品ぞろえがあるのがカヴァースの特徴。

MEMO
多くの商品を取り扱いながら、サイズカテゴリ細かく分けられているので商品がスムーズに検索できます。

 

同社はECサイトのコンサルティングや通販サイトの構築も行っているので、サイトの作り方はかなり上手いです!

 

こだわったお気に入りのインテリアでお部屋で過ごす時間を楽しみたい!という方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

モダンデコ (MODERN DECO)

おしゃれなインテリアをお手軽な価格で手に入れたい方におすすめなのは「モダンデコ (MODERN DECO)

 

ドレッサーや照明なども取り扱っており、十分満足できる品ぞろえを誇っています。

 

モダンデコの特徴はおしゃれなデザインの家具がお手頃価格で手に入ること。

一人暮らしを始める方や部屋の模様替えをしたい方にもおすすめです。

 

シンプルでナチュラルなデザインの商品が多く、日常使いしやすいのもうれしいですね。

 

安く家具を購入したい方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ベストバリュースタイル

ハイクオリティなベッドをお手頃価格で購入したい方におすすめなのは「ベストバリュースタイル」。

MEMO
ベッドや寝具がメインですが、デスクやソファ、大きなクッションも取り扱っています。

 

ベッドなどの寝具は10万円を軽く超える商品も多いですが、ベストバリュースタイルでは高品質なベッドや寝具が驚くほどお買い得に購入できちゃいます!

 

安さのワケはオンライン専門ブランドに限定して徹底的に流通コストを抑えているから。

 

ベッドを専門に扱っているため、ただ安いだけでなく自分に合ったベッドをしっかりと見つけることができるでしょう。

 

ベッドはもちろん、取り扱っている家具はどれもシンプルで使いやすく、長く使っても飽きの来ないデザインです。

 

幅広い世代で長く愛用できるのもうれしいですね。

 

新しい生活を始めるときやベッドを新調したいときにオススメのショップです。

Check
■公式サイト
ベストバリュースタイル

まとめ

今回は「家具を買うならどこがいい?」をテーマについてお伝えしました。

 

家具を買うならオススメは「ネット」。

ネットがオススメなのは種類が多いこと、価格が安いことが大きな理由です。

 

私のおすすめは「モダンデコ (MODERN DECO)」です。

 

専門店という安心感とアフターサービスは他にはないメリット!

 

割引キャンペーンなども頻繁に行っています♪

家具 安い時期家具の安い時期はいつ?2022年の買い時は何月!?セールを狙うべし