電動自転車の安い時期!2021年の買い時や安くなる方法|セール時期まとめ

この記事では、電動自転車の安い時期について書いています。

 

電動アシスト自転車を購入して2年、本当に快適です♪

 

最近では、e-BIKEといってロードバイクやクロスバイクなどのスポーツサイクルにも電動アシストタイプが発売され更に人気が出てきています。

 

しかし、普通の自転車でも高いのに電動アシスト自転車となると更に高額です…

電動自転車が欲しいけど少しでも安く買いたいなぁと思っているアナタに朗報です!

 

 

実は、電動自転車はいつも同じ値段で販売されているわけではありません!

セールで安く売っていたり、型落ちになったタイミングでいつの間にか値下がりしていることが多々あります。

 

そこで今回は、「電動アシスト自転車が安い時期や安くなる方法」についてご紹介していきます♪

購入に迷っている方は、ぜひ参考にしてお得にGETしちゃいましょう!

電動自転車が1番安い時期

電動自転車 安い時期

では早速、電動自転車が1番安い時期をご紹介します。

 

電動自転車は大手サイクルショップのセール時が1番安いです!

 

大手サイクルショップも家電量販店と同じ様にセールを行っています。

決算時期(3月・9月)ボーナス時期(7月・12月)がセールをやっている時期です。

 

お店によって、セール時期は少し異なりますが、開催月は同じ事が多いです!

 

自転車でセール??と思うかもしれませんが、実店舗が近くにある方はセール時期に行ってみてください。

 

1万円以上安くなっていたりしますよ!もちろん、新品です♪

 

MEMO
大手リサイクルショップは積極的にWeb販売も行っています。
近くにお店がない場合でも、Webで購入すれば配送もしてくれるのでオススメです!

 

多くの自転車は秋頃(10月~11月)に新商品が発売されます。
(参考:価格.com 新製品ニュース

セール時期と被っていれば新モデルなのに安くなっているという事もあります。

 

新モデルのタイミングで型落ちの自転車を買えば更にお得に購入する事が出来ます!

 

型落ちとは
新製品ではなく、1世代以前の古い型の自転車。

モデルチェンジされると、それまで販売されていた電動自転車は型落ちになります。

 

型落ちといっても、電動自転車としての性能は保証されています!

 

新しいモデルに比べると、バッテリー容量や重量が違いますが電動自転車としての性能はそこまで変わりません!

 

中古を買う訳ではなく新品なので保証もしっかりしています。

購入してすぐに壊れるといったトラブルにも巻き込まれにくいです♪

 

絶対に新モデルじゃないと嫌だ。

という方にはオススメしませんが、性能もそれほど変わらず新品なのに安いという素晴らしい条件です!

他に安いのはいつ?

セール時期以外にも、電動自転車が安くなるタイミングがあります!

 

それは、新モデルが発売されて3ヵ月~4ヵ月後です。

これは売り切る事が出来なかった在庫を売りさばくために在庫処分品として安くしています。

 

時期としても秋頃に新モデルが発売されているので新生活セールを行っている時期です!

 

セール+在庫処分が重なればお得に電動自転車をGET出来ます♪

 

注意
お店によっては、新生活セールは安くしていない事があります。

新生活=必需品で安くしなくても買ってくれる

という事でセールといいつつ値段を下げていないお店には注意してください!

 

デメリットは、在庫処分で現品限りなので自分が欲しいモデルがあるとは限りません。

あくまでも「あったらラッキーだな」くらいの気持ちで見に行く事をオススメします!

 

 

後は、お店の閉店セールですね!

これは不定期ですが、お店にある在庫を処分しなければいけないので、かなり安くなっています。

タイミングの問題なので狙って行くというのは難しいです。

 

常にアンテナを立てて「閉店セールやってます」という看板を見つけたら足を運んでみるのも吉ですね。

いつでも電動自転車が安くなる方法

電動自転車 安くなる方法

安い時期が分かったとしても、「今すぐ欲しい!」ですよね。

そんな方はこれからご紹介する方法を試してみてください!

 

安い時期ではなくてもお得に買う事が出来る可能性もありますよ♪

スマホ決済サービス

まず紹介する電動自転車を安く買う方法は、スマホ決済サービスです。

 

PayPay(ペイペイ)というサービスをしっていますか?

 

PayPayはキャンペーン中の支払い金額から最大で20%還元してくれます♪
(参考:PayPay公式サイト

 

「CMでよく見るし、存在は知ってはいるけどやり方がわからないし、メンドクサイ…」

という人はとても損をしています。

 

商品単価が高い電動自転車は、利用金額の20%が返ってくるPayPayと組み合わせて使うメリットがとても大きいです♪

MEMO
キャンペーンによっては最大10万円のキャッシュバックもあります!

しかも、利用方法は難しくありません!

実はとても簡単なんです♪

1.アプリをインストール
2.アプリを開いて登録
3.銀行口座orクレジットカードからチャージ
4.決済(店員にアプリを開いてバーコードを見せるだけ)

たったの4ステップです!

 

「サイクルベースあさひ」などのサイクルショップでも使えますし、ネットショップでも使用可能です!

 

更に、PayPayが使えるお店はドンドン増えています。
参考:(PayPayが使えるお店 / サービス)

 

飲食店を始め、スーパーや家電量販店、コンビニなどの様々なお店で使用可能です。

 

電動自転車を安く買うのに1番簡単な方法なので、アプリの登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

インターネットで買う

現在はお店に足を運ばなくても、インターネットで買えてしまいます。

 

多くの電動自転車がインターネットでも販売していますし、インターネットの方が安く買える場合があります。

「楽天」「Amazon」「Yahooショッピング」でも電動自転車を安く販売しているので、チェックしてみると良いですよ!

気になっているモノがあれば検索してみるのもいいですし、大手サイクルショップはWebストアも同時に展開しているお店ばかりです。

 

ただし、インターネットでの購入の際には、配達料が別途必要な場合がありますし、サイズ感は必ず確認してください!

電動自転車 おすすめ【2021年版】電動自転車おすすめ特集!選び方のコツと確認すべきポイントとは?

アウトレット

アウトレットという選択肢もあります!

サイクルショップの中には、「アウトレット商品」を取り扱っているお店もあります。

 

Webショップでもアウトレットを多数販売しています!

在庫処分・生産終了モデルなどを安く販売しているため、新モデル・新品にこだわりがない方にはオススメです。

 

注意
保証が付いていないお店で買うのはやめた方が良いです。
新品ではないので修理が必要な故障が発生する場合も多々あります!

 

保障に入っていれば安心ですが、保障外の修理となると新品が買える値段を請求される場合が多いです。

 

特に、電動自転車は精密機器です!

普通の自転車よりも壊れやすいという事を頭に入れておくべきです…

 

それこそ無駄な出費になってしまうのでアウトレットは保証が付いているモノだけにしましょう♪

買う場所を考える

電動自転車は様々な場所で販売しています!

大きく分けて「ネット」と「店舗」に分かれますし、電動自転車を製造しているメーカーなどもたくさんありますよね?

 

大手サイクルショップが良いのか、地域密着型の個人営業サイクルショップが良いのか。

 

様々な選択肢がありますが、どこで電動自転車を買うかというのは非常に大切です!

 

1番お得に買えるのはネットですが、店舗で買うメリットもあります。

大切なのはアナタにあった購入場所を見つけることです♪

 

詳しくはこちらの記事で紹介しているので、参考にしてください!

電動自転車はどこで買うとお得?おすすめ4選

人気自転車が最大30%OFF!自転車ショップcyma-サイマ-

人気自転車が最大30%OFF!話題の自転車ショップ【cyma】はご存知ですか?

 

ネット専門の自転車総合通販サイトで年間売上 No.1という実績を持つ自転車ショップです♪

 

一般的なママチャリから、ブリヂストン・Panasonic等の電動自転車まで幅広い車種を扱う日本最大級の自転車通販サイトです。



しかも今なら人気の自転車が最大30%OFFです!!

 

  • どの自転車も全品組立・整備済み
  • すぐ乗れる状態で自宅までお届け
  • 自転車の防犯登録も代行
  • 最大6ヶ月の修理保証付き”お店でパンクCARE(ケア)”
  • 安心パック加入で、ロードサービスも無料

ぜひこの機会に【cyma】で電動自転車を購入しましょう♪

レンタルを検討する

最後にご紹介するのは電動自転車のレンタルです、

 

アナタは今、自転車に乗っていますか??

 

普段から自転車に乗っている方であれば、レンタルをせずに即購入で良いです!

絶対必要な自転車なのであれば、電動自転車の方が10倍は楽に移動できます♪

 

問題は、自転車を普段載っていないけどこれから乗ろうと思っているケースです。

 

まずは、レンタルで1ヵ月試してみてください!

 

電動自転車を乗らなくなってしまう人が非常に多いです…

これからは自転車で通勤しよう。

買い物に行くのに自転車があれば便利だな。

と思って電動自転車を購入する方は多いですが、半分は自転車自体を乗らなくなってしまいます。。。

数万円する安い買い物ではないので本当にお金が勿体ないです…

 

レンタルであれば、1ヵ月10,000円(長期契約なら月5,000円)ほどでレンタルする事が出来ます!

 

10万円出して結局乗らなくなった!とならないためにも、まずはレンタルで試しみましょう!

 

MEMO
お子さんの送り迎えだけで使うのもレンタルの方がお得になるケースがあります!
1年間で5万円ほどなので、購入よりも安くはなりますよ♪

電動アシスト付きママチャリのレンタルは「MBR」

一流メーカーの電動自転車を買うと高いけど、MBRのレンタルだと月々払い(4,860円〜)でお得です!

 

機種は最新型のママさん専用設計の自転車だから安心して乗れます。

最新機種はバッテリー性能も向上していて長持ちするモデルばかりですよ♪



E-BIKEのレンタルは「CycleTrip(サイクルトリップ」

E-BIKEのレンタルは「CycleTrip(サイクルトリップ」がオススメです♪

 

E-BIKEやカーボンロードといった高級スポーツバイクなど豊富なラインナップが魅力!

 

MEMO
E-BIKEとは、ロードバイク・マウンテンバイクの電動アシスト付き自転車の事を指しています。

 

東京都内を中心に、ご希望の場所まで宅配してくれるので利便性も素晴らしいです。

レンタル取り扱いが珍しいE-BIKEは、スポーツバイク初心者にも乗りやすいのでぜひレンタルして堪能してください♪

 

レンタル単価は1万円で、2日以上のレンタルは割引があるのでお得ですよ!

電動自転車の買い時はいつ?

改めて電動自転車の買い時をご紹介します。

 

買い時年末年始セールをオススメします!

電動自転車の価格が1番安くなる時期なので積極的に狙っていくべきです。

 

年末年始セールだと新モデルの発売から少し経って価格が下がりやすい時期になっています。

 

1番安い時期に買う事が出来れば、余ったお金を他の家電や趣味に費やす事が出来ますからね♪

 

年末年始を待てない方やスグに欲しいという方は他のセール時期を狙うようにしましょう!

 

デメリットは、同じ様に狙っている方も多いので欲しい商品がなかったり、実店舗はお客が多いので店員さんが捕まりにくい所ですね…

 

1月2週目の土日などは意外と人が少ないのでオススメですよ♪

電動自転車の安い時期|まとめ

電動自転車は高い買い物です。

 

どうせなら、お得に少しでも安く買った方が良いですよね♪

収入はすぐには増やせませんが、出費はすぐにでも減らすことが出来ます。

 

賢くお買い物をする事で、浮いたお金を自分の趣味や家族に使うというのは素晴らしい事なので皆さんも是非実践してみてください!