電動自転車の寿命は何年?バッテリーや充電器を買い替えるのはいつ?

電動自転車はとても便利な移動手段ですが、いつか必ず寿命がやってきます。

 

普通の自転車であれば、アナタが簡単に修理出来ることもあります。

 

しかし、電動自転車の場合は動かない原因が何かわからずお店に見てもらう事になりますよね。

 

多くの理由が、バッテリーの寿命です。

 

バッテリーだけ買い替えるか、本体ごと買い替えるか非常に悩みますよね…

 

今回は、電動自転車の寿命や買い替えるタイミングについてご紹介します!

こんなヒト向けの記事:
・古い電動自転車に乗っている
・買い替えようか迷っている

電動自転車の寿命は何年?

電動自転車 寿命 何年

電動自転車の寿命はどのくらいだと思いますか?

 

大手自動車メーカーによると、10年が限界です!

 

どうですか?意外に使えるな。と思いました?

 

普通の自転車よりも高価なので、長く使いたいですよね。

 

 

そんなアナタには残酷かもしれませんが…

 

10年なんか無理!5年くらいで使えなくなります。

 

電動自転車って意外と寿命が短いんです。

 

 

言ってしまえば精密機器なので、5年くらい経つと各パーツがダメになります。

注意
アナタの使用頻度で変わってきます。
我が家の場合だと4年でダメになりました…

ここからは各パーツの寿命をご紹介します!

電動自転車の寿命:車体

車体は10年以上持つと言われています。

 

電動自転車の車体は、ドライブユニットやバッテリーを搭載している分だけ、普通の自転車よりも重いです。

 

また、アシスト力で加速するため、車体に高負荷がかかります。

 

高負荷に耐えられる様に、普通の自転車に比べて車体は頑丈に作られています!

 

電動自転車の寿命:ブレーキ

乗り方にもよりますが、通常は2~3年で交換すべきパーツです。

 

2~3年経ってくるとブレーキの利きが悪くなってきます。

 

乗れない事はないですが、万が一の時に危険です…

 

電動自転車は重量が重いのでブレーキ周りの消耗は普通の自転車よりも激しいです!

注意
坂道を走る機会が多い方は消耗しやすいので1年程度で交換をオススメします。
私もレンタル自転車を利用する前は1~2年で交換していました!

電動自転車の寿命:チェーン

大体3~4年程度です。

 

電動自転車はペダルを漕ぐ力に加えて、モーターによる力がチェーンに加わります。

 

普通の自転車よりもチェーンに負担がかかりやすいので、寿命が短くなります。

 

 

ただし、ブリジストンの電動自転車などは、チェーンではなくベルトを使用しています。

 

ベルトの場合、チェーンよりも寿命が長く10年は持ちますよ♪

MEMO
電動自転車を選ぶ時は、ベルト式を選んだ方長く使えてお得です!

電動自転車の寿命:バッテリー

電動自転車の心臓部バッテリーは、5年ほどが限界です。

 

多くのメーカーが3年保証をしているので、3年は確実に持つと思って良いです!

 

一般的に、購入時の半分程度の出力になれば交換のサインです。

 

バッテリーが壊れる=重い普通の自転車になるので、常に気にしておきましょう!

電動自転車の寿命が来たサイン

電動自転車 寿命 目安

5年が寿命と言われても、まだまだ使えてる。

という電動自転車もありますよね?

 

あくまでも目安なので、使用頻度や手入れの仕方によって寿命は変わります。

 

年数で見るよりも、寿命が来たサインを知っておくことが重要です♪

バッテリーの持ちが悪くなる

バッテリーの減りが早くなった

充電回数が増えた

これは寿命のサインです!

 

バッテリーが終わりを迎えているという訳です。

 

アナタが使っているスマホも長年使うとバッテリーの持ちが悪くなっていきますよね?

 

それと同じで電動自転車のバッテリーも使えば使うほど、バッテリーは弱くなっていきます。

MEMO
1回目なら保証が利く可能性が高いので交換しましょう!

補償期間が終わっていれば買い替えを検討してください。

電源が入らない

電源スイッチやバッテリーの不具合です。

 

雨水がスイッチ内に入り込んで、ショートを起こして壊れていたり、中の配線が切れたりしています。

 

修理も出来ますが、高額になりやすいので寿命と思って買い替える事をオススメします。

異音がする

いつもとは違う異音がしていると寿命のサインです!

 

モーターの故障の前兆が異音です。

 

漕いでいる時の音が違ったり、モーターの音が違うと故障の前兆という訳です。

 

モーター本体は正常でも、周辺の駆動系部品の不具合からモーターに負担がかかり、ドライブユニットが故障するなんて事も考えられます…

アシストを感じない

電動アシストをONしているのにアシストが弱いと思う事はありませんか?

 

これも寿命のサインです…

 

ギアなどの駆動系部品や、ドライブユニットの故障が原因でアシスト力が弱まっています。

 

修理は高額になるので、買い替えた方がお得というケースが大半です!

注意
タイヤの空気を入れ忘れている!という事も考えられます。
まずは、タイヤの空気をチェックしましょう。

電動自転車を買い替えるなら【cyma】がお得

寿命のサインに当てはまっていた方は、買い替えを検討するべきです…

 

どうせ買うならお得に買い替えたいですよね…

 

人気自転車が最大30%OFF!話題の自転車ショップ【cyma】はご存知ですか?

 

ネット専門の自転車総合通販サイトで年間売上 No.1という実績を持つ自転車ショップです♪

 

一般的なママチャリから、ブリヂストン・Panasonic等の電動自転車まで幅広い車種を扱う日本最大級の自転車通販サイトです。



しかも今なら人気の自転車が最大30%OFFです!!

  • どの自転車も全品組立・整備済み
  • すぐ乗れる状態で自宅までお届け
  • 自転車の防犯登録も代行
  • 最大6ヶ月の修理保証付き”お店でパンクCARE(ケア)”
  • 安心パック加入で、ロードサービスも無料

ぜひこの機会に【cyma】で電動自転車を購入しましょう♪

電動自転車の寿命を長持ちさせる方法

電動自転車 寿命 長持ち

実は簡単なテクニックで寿命を長持ちさせる方法があります♪

 

誰でも出来る簡単な事で1年~2年は寿命が伸びたりします!

 

今、電気自転車に乗っている方はぜひ試してみてください。

タイヤに空気を入れる

1番基本的な事ですが、タイヤの空気は入れておきましょう。

 

タイヤの空気が足りないと、パンクしやすくなります。

 

ドライブユニットなどの駆動系部品にも負担がかかり、故障の原因となりやすいです。

 

欲を言えば、自転車には適切な空気圧というモノがあります。

 

毎日、空気圧を見るのはメンドクサイですが、月に1回程度は測っておくと寿命をのばせます♪

 

MEMO
適切な空気が入っていると少ない力でペダルを漕げます。

バッテリーの消耗も少なくなり、寿命が長持ちしますよ!

 

最近では、格安で空気圧を測れる空気入れもあります!

 

ネットで2000円~3000円ほど出せば購入できるので寿命をのばすためにも購入してみてください♪

 

 

私が買ったおすすめをご紹介しておきます!

手軽なサイズ・重さなので収納場所にも困りません!


錆びないように気をつける

自転車のフレームは、自転車の骨組みのなる最も大事な部分です。

 

そのフレームが錆びてしまうと、衝撃性に問題がある部分まで浸透して亀裂が入ります。

 

最悪のケースだと折れてしまう事もあります!

 

雨で濡れた時はタオルで水分を拭いたりすると、錆を防止できますよ♪

 

錆びを防ぐことは、自転車の寿命を伸ばす重要な要素です。

雨ざらしにしない

電動自転車の保管場所にも気を付けましょう!

 

雨ざらしにしておくとすぐに劣化します…

 

家の中や屋根付き駐輪場などの雨が当たらない場所に保管をするのがベストです!

 

難しい場合は自転車専用のカバーを使用する事で防げます。

注意
私の様なめんどくさがりには自転車専用カバーはオススメ出来ません…

手間がかかったのにずっと雨が降らない時なんかイライラしますよ笑

チェーンの掃除

メンテナンスなしで走り続けると、チェーンがスムーズに回れず、駆動系の部品が故障しやすいです。

 

定期的にチェーンを掃除して、注油をしてください!

 

掃除するのは大変ですが、寿命が伸びるという事はトータル掛かる費用も安くなります♪

 

月に1回程度は掃除をしてあげるようにしましょう。

その際に「KURE5-56」などの潤滑油をチェーンにかけておくと自転車へのダメージを減らせます!


段差をできるだけ避ける

道には沢山の段差があります。

 

小さなことですが、段差は自転車に負担がかかります。

 

特にタイヤへの影響があります。

 

傷がついたり、パンクしやすくなったりして危険です。

 

大きな段差は避けるか、できれば降りて通行する事を心掛けましょう!

 

完璧に段差をよけるのは難しいですが、勢いよく行かずゆっくりと通る事は出来ます。

 

これらを意識することで、自転車への負担を軽減できます。

買い替えるよりもレンタルの方がお得!

寿命が来ているから電動自転車を買い替えようと思っている方はちょっと待ってください!

 

大半の方は、購入するよりレンタルする方がお得です♪

 

私自身も寿命が来たので買い替えを検討しましたが、結局はレンタルにしました。

 

レンタルの方が金額と利便性がダントツでよいです♪

 

 

電気自転車は新しく買うとなると10万円以上します。

 

非常に高額の買い物です…

アナタはどのくらい自転車を乗り続けますか?

 

子育て中だけ・通勤中だけ・今の家に住んでいる間だけ・という方はレンタルの方がお得です!

 

レンタルであれば月4,000円ほどの料金で最新モデルを利用する事が出来ます♪

 

自転車が趣味で自分だけの自転車が欲しいという方は購入した方が良いです。

 

 

しかし、今の時期だけでいつかは乗らなくなるという人はぜひレンタルを試してみてください!

 

自分で手入れや修理はせずに格安で最新モデルに乗れちゃいますよ♪

 

パーツ交換も気にしなくて良いので維持費も掛かりません!

 

 

電動アシスト付きママチャリのレンタルは「MBR」が人気です♪

 

一流メーカーの電動自転車を買うと高いけど、MBRのレンタルだと月々払い(4,860円〜)です!

 

機種は最新型のママさん専用設計の自転車だから安心して乗れるし、バッテリー性能も向上していて長持ちするモデルばかりですよ♪



 

E-BIKE(ロードバイク・マウンテンバイクの電動アシスト付き)のレンタルは「CycleTrip(サイクルトリップ」が人気です♪

 

E-BIKEやカーボンロードといった高級スポーツバイクなど豊富なラインナップが魅力!

 

東京都内を中心に、ご希望の場所まで宅配してくれるので利便性も素晴らしいです。

 

レンタル取り扱いが珍しいE-BIKEは、スポーツバイク初心者にも乗りやすいのでぜひレンタルして堪能してください♪

 

レンタル単価は1万円で、2日以上のレンタルは割引がありますよ!

 

電動自転車の寿命は何年?まとめ

電気自転車は精密機械なので寿命というモノが存在しています。

 

特に、バッテリーの寿命は致命的です。

 

保証期間内であれば、交換してもよいですが、保証が切れているなら買い替えた方がお得です!

 

私の様に結局レンタルした方がお得という方が大半なので、レンタルという選択肢も良いですよ♪

 

安いお金で最新の電動自転車に乗れるというのは、お得で嬉しいです!

 

最新なので、性能面でも大満足ですし修理もレンタル業者持ちなのでお金は掛かりません。

 

お子さんの為・通勤の為だけなのであればレンタルをオススメします!