アップルウォッチの安くなる時期はいつ?安く買う方法とは

この記事では、アップルウォッチが安くなる時期について書いています。

 

新型アップルウォッチかっこいいですよね♪

問題なのが、値段が高いと言う所…

 

デザイン面でも機能面でも優れているので、すぐにでも手に入れたいものですが、難しいです。

 

そんなアップルウォッチには「安くなる時期」「安く買う方法」があるんですよ♪

 

実は、家電のようにセール時期に安く売っていたり、型落ちになって値下がりする事があります。

 

私も5,000円ほど安く買うことができましたよ!

 

そこで今回は、「アップルウォッチを安くなる時期と安く買う方法」についてご紹介していきます♪

こんなヒト向けの記事:
・アップルウォッチを安く買いたい
・安い時期に買い替えたい

購入を迷っている方は、ぜひ参考にしていただいてお得に買いましょう!

アップルウォッチが安くなる時期

アップルウォッチ 安くなる時期

では早速、アップルウォッチが1番安くなる時期をご紹介します。

 

それは、家電量販店のセール時期です。

 

Apple Storeでは基本的にセールをしていません!

しかし家電量販店であれば、アップルウォッチもセール対象になっていることが多いです。

 

・決算時期(3月・9月)

・ボーナス時期(7月・12月)

・年末年始

上記の様なセール時期を狙ってアップルウォッチを購入してみてはいかがでしょうか。

 

詳しいセール時期に関してはこちらの記事でまとめているので、ぜひ参考にしてください!

家電量販店のセール時期はいつ?ヨドバシ・ヤマダ・ビックカメラなど

 

 

また、新モデル発売から2〜3ヶ月後も安くなっている事があります。

※たまに在庫処分であり得ないほど安くなっている場合もありますが、これは不規則なので時期としては狙えないです…

 

アップル製品は例年9月半ば頃に新商品の発売をしています。
(参考:Apple公式サイト

 

新製品が発売された時期は家電量販店も気合を入れて新モデルを販売していきます。

 

新モデルが発売されると型落ちのアップルウォッチは値下げされたりします!

 

型落ちとは
新製品ではなく、1世代以前の古い型の製品。

モデルチェンジされると、それまで販売されていた製品は型落ちになります。

 

時期的には、11月と12月頃が狙い目という訳です。

アップルウォッチを安く買う方法

続いて、アップルウォッチを安く買う方法をご紹介させて頂きます♪

どなたでもお得に買う事が出来ますよ!

スマホ決済サービス

最初にご紹介するアップルウォッチを安く買う方法は、スマホ決済サービスです。

 

例えば、スマホ決済の最大手「PayPay(ペイペイ)」を使えば、支払い金額から最大で20%還元(キャンペーン期間のみ)してくれます♪
(参考:PayPay公式サイト

 

商品単価が高いアップルウォッチは、利用金額の20%が返ってくるPayPayと組み合わせて使うメリットがとても大きいです♪

16,154円OFFで購入できるのは大きなメリットだと思いませんか?

 

しかも、利用方法は難しくありません!

実はとても簡単なんです♪

1.アプリをインストール
2.アプリを開いて登録
3.銀行口座orクレジットカードからチャージ
4.決済(店員にアプリを開いてバーコードを見せるだけ)

たったの4ステップです!

 

PayPayが使えるお店もドンドン増えています。

エディオン
ケーズデンキ
ノジマ
ビックカメラ
コジマ
ヤマダ電機
ベスト電器
などなど…
参考:(PayPayが使えるお店 / サービス)

有名な家電量販店のほとんどで使用可能です。

 

家電だけではなく、スーパーやコンビニ・飲食店でも使えます!

 

アップルウォッチを安く買うのに1番簡単な方法なので、アプリの登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

値引き交渉

通常だと、アップル製品は値引きできません!

どんなに頑張っても、値段が下がることはありません。

 

しかし、家電量販店で買う場合は値引きすることができます!

 

家電を買う時の鉄板が「値引き交渉」です!

 

普段値引き交渉をしたことがない人でも、家電を買う際にはぜひ「値引き交渉」をしてください!

 

展示品や在庫限りなどの型落ち製品は、比較的値切り交渉がしやすいです!

 

お店としても、在庫を抱えてしまうよりも売ってしまう方が利益が出るので意外とすんなり受け入れてくれます♪

いきなり「安くしてください」と言っても成功はしません。

 

まとめ買いをしたり、付属品をつけてもらったりと様々な交渉術があります。

 

アップルウォッチ単体で値段を下げるのではなく、トータルで見て値引きしてもらいます。

 

MEMO
アップル製品を全く値引きしない家電量販店もあります。
私はヤマダ電機で購入した時に、値引きをしてもらいました♪

 

値引きのコツ、やり方はこちらの記事でまとめているので参考にしてください!

家電量販店 値引き交渉 コツ家電量販店の値引き交渉のコツ!値段の限界と相場はどのくらい??

インターネットで買う

最近は、家電量販店やApple Storeに足を運ばなくてもインターネットで買えます!

 

アップルウォッチはインターネットでも販売していますし、インターネットの方が安く買える場合があります。

気になっている商品があれば検索してみるのもいいですし、家電量販店はWebストアも同時に展開しているお店ばかりです。

 

ただし、インターネットでの購入の際には、配達料が別途必要な場合がありますし、本物かどうかは必ず確認してください!

 

アップルウォッチは偽物が多く存在しています。

 

まずは、「楽天市場」「Amazon」「Yahooショッピング」などで見てみる事をオススメします♪

型落ちの製品を買う

型落ちとは
新製品ではなく、1世代以前の古い型の製品。

モデルチェンジされると、それまで販売されていた製品は型落ちになります。

 

型落ちのアップルウォッチは新型に比べて安く売られています!

 

型落ちといっても、中古ではないので新品と同様に保証がついているモノも多いですし、アップルストアでも売られています!

1世代前なので最新の機能は使えませんが、そこまで古くはないので気にならないレベルです♪

 

どうしても新品が欲しいという方以外は、型落ちを買った方がお得です。

 

下記記事では、Apple製品をお得に安く買う方法をまとめています!

もちろん、アップルウォッチにも適応される割引なども掲載しているので参考にしてください。

apple 割引Appleの友達割引や公務員は本当にある?代理購入はしてもらえる?

アップルウォッチの寿命は何年!?

では次にアップルウォッチの寿命についてご紹介します!

 

平均寿命は2年程度です。

 

どうですか?意外と短いと思う方もいるかもしれません。

アップルは高額なのに、2年しか持たないなんて…。と感じる方も多いでしょう。

 

しかし、これは本体というよりもバッテリーが劣化してしまうので寿命は2年くらいというわけです。

 

Apple Watchで使用されているリチウムイオンバッテリーと言って、消耗品です。

 

iPhoneも使い続けると、バッテリーの消耗が早くなりますよね?

 

それと同じです!

 

頻繁に使用すればするほど、バッテリーに負担がかかり寿命も短くなっていきます。

毎日のように使用する方の場合は恐らく、2年もたないです…

 

1年半くらいでバッテリーが劣化してしまいます。

 

1番安いApple Watch4のGPSモデルだと約5万円なので、なかなか高額な買い物ですね。

アップルウォッチのバッテリーを長持ちさせる方法

アップルウォッチ バッテリー

次にアップルウォッチのバッテリーを長持ちさせる方法をご紹介します。

ソフトウェアのアップデート

ソフトウェアのアップデートは、こまめにしてください!

 

アップルはバッテリーの駆動時間と耐用年数を最大限に延ばすためのアップデートを行っています。
(これはApple WatchだけではなくiPhoneなども同じです)

 

アップデートには先進的な節電技術が含まれていることが多いです。

iPhone本体のアップデートと一緒に「Watch」アプリからアップデートします!

 

Appの自動インストールをオンにしておけば、自動でアップデートされます。

「Watch」アプリの「マイウォッチ」「一般」から「ソフトウェア・アップデート」で確認できます。

周囲温度・衝撃に注意する

アップルウォッチに使用されているリチウムイオン電池は化学変化を利用しているため、温度の影響を受けやすいです!

 

温度に注意して保管することで、バッテリーを長持ちさせることができます。

 

極端な周囲温度を避けて、最適な温度である「16°C~22°C」で保管するようにしましょう♪

と言っても部屋の温度なんかをいちいち気にしていませんよね?

 

基本的に、周囲温度が35°Cを超えないことが特に重要なので、陽が当たる所などでの保管をしなければ問題ありません。

 

周囲温度が高い場所で充電すると、より深刻な損傷を与えることになるので注意しましょう!

 

他にも、充電しながら負荷が重いアプリなどを実行してアップルウォッチが熱くなるような状態も危険です。

推奨される温度を超えると、ソフトウェアが80%以上の充電を制限するケースがあるので、寿命が短くなります!

省電力モード

ウォーキングとランニングのワークアウト中やアプリを使用している時は、省電力モードにしましょう!

 

iPhoneの「Watch」アプリから「マイウォッチ」「ワークアウト」で省電力モードをオンにすることで簡単にすぐ出来ます。

 

省電力モードというのは非常に優秀で、バッテリーの劣化を防ぐ効果もあります。

 

積極的に使用しましょう♪

アップルウォッチを安く買う方法|まとめ

どうせなら、お得に少しでも安く買った方が良いですよね♪

 

収入はすぐには増やせませんが、出費はすぐにでも減らすことが出来ます。

 

賢くお買い物をする事で、浮いたお金を自分の趣味や家族に使うというのは素晴らしい事なので皆さんも是非実践してみてください!