【2020年版】空気清浄機おすすめランキング!機能や選び方を解説!

どうも、ゆうともです!

 

花粉や乾燥、ホコリなどが気になるときに、便利なのが空気清浄機です!

 

種類や機能がたくさんあって、どれがアナタに合っているのか、選ぶのが難しいですよね。

 

 

高価な物なので納得いくものを買いたい

 

とにかく安い空気洗浄機が欲しい

 

 

目的に合った空気清浄機を選ぶためのポイントと空気洗浄機おすすめランキングをご紹介します!

空気洗浄機で大切なポイント

空気清浄機 おすすめ

おすすめ空気洗浄機の前に、空気洗浄機を選ぶ時の大切なポイントをご紹介します。

  • 適用畳数
  • 清浄力
  • 掃除のしやすさ
  • ランニングコスト
  • 機能

この5つのポイントを抑える事で上手に空気清浄機を選ぶことが出来ます。

どれも重要なポイントなので、しっかりと考えて購入しましょう!

適用畳数

1番最初にチェックするポイントが、適用畳数です!

 

アナタの部屋の広さよりも適用畳数が広いものを選びましょう。

注意
アナタの部屋と同じ適用畳数を買えば良いというわけではありません!

適用畳数・10畳というのは、30分で10畳の空気を清浄できる性能を持っています。

 

6畳の部屋に適用畳数・6畳の空気清浄機を置いても、すごく時間がかかってしまうので効果が期待できないです。

 

部屋の広さに対して3倍以上の適用畳数のモノを買うと快適に空気を清浄できますよ♪

 

清浄力

清浄力も重要なポイントです。

 

活性炭が入っているか、フィルターの種類などを確認しましょう!

 

高性能のフィルターを搭載している空気清浄機が増え種類も豊富です。

 

ペットを飼っている方などでニオイが気になる方は、ニオイに強い脱臭機を選んだ方が良いです。

 

掃除のしやすさ

空気清浄機のフィルターは、週に一度くらいは掃除機で吸って、掃除しなければなりません。

 

中には自動で掃除してくれる機種もあるので、手入れが面倒な方はそういったモデルを選ぶべきです。

 

ランニングコスト

空気清浄機はランニングコストがかかります。

 

フィルターの交換頻度は、機種によって半年〜10年とバラバラなんです…

 

しかも、使用期間が長くなると、100%の力を発揮できないです。

 

半年ごとにフィルター交換が必要なモデルだとランニングコストは高くなってしまいます。

 

取り外して捨てるだけで簡単に手入れできるなどのメリットはあるので、コストと手間のどちらを取るかになります。

 

機能

空気清浄だけでなく加湿できるモデルや除湿も可能なモデルなど、機能も様々です!

 

ダイソンの空気清浄機はヒーター・扇風機としても使えます。

 

他にもターボ機能がついているものだと、短時間で空気をきれいにしてくれたりします。

 

空気清浄機おすすめランキング

空気清浄機 ポイント

ブルーエア Blue Pure 411 Particle + Carbon

筒型でコンパクト!花粉やPM2.5などの微粒子を99%除去してくれます。

 

除臭カーボン付の“Particle + Carbonフィルター”で優れた空気清浄力を持っています。

 

特徴は、フィルターの掃除不要でお手入れもラクで北欧生まれのオシャレなデザインです♪

 

全面がフィルターになっていて、一番強いモードにすると音が大きいですが、本体の小ささに反して効きがいい印象です。

  • 価格:18,000円(税別)
  • サイズ:幅200×奥行200×高さ425mm
  • 消費電力:1.2〜10W
  • 適用畳数:〜13畳
  • フィルター交換目安:約6ヶ月(24時間連続で使用した場合)


Amazonレビュー抜粋:
・部屋の臭いが気になって買って見ました。効果抜群で静か!最初は半信半疑で購入しましたが後からもう一台買いました。
・これまでに購入した空気清浄機の色々の中で 簡単軽量使い易い持ち運びができるので ベストの商品です。

 

ダイソン Dyson Pure Hot + Cool

空気清浄機としてだけでなく、冬場はヒーターとして、夏場は扇風機としても使える優れものです!

 

PM0.1の微粒子まで99.95%キャッチ!

 

部屋全体の空気を徹底的にきれいにしながら暖める、空気清浄ファンヒーターです。

 

私も実際に使っていますが、Dyson Linkアプリと連携できて室内と屋外の空気の状態をモニターし、スマートフォンへ知らせてくれる機能も付いています♪

 

部屋全体の空気をきれいにして風を出してくれるので、常に清潔な風を浴びることができますよ!

  • 価格:77,000円(税込)
  • サイズ:幅248×奥行248×高さ764mm
  • 消費電力:涼風モード:5.4〜26W 温風モード:1200W
  • 適用畳数:〜9畳
  • フィルター交換目安:約1年(1日12時間使用した場合)


Amazonレビュー抜粋:
・前々から気になっていたが金額があまりにも高いので、迷いに迷い1年が経ちついに購入!結果とても良い買い物だった。
・一台で三役なので一年中使え、収納スペースもスッキリ!部屋もスッキリ!ただ少し重いです。

 

バルミューダ BALMUDA The Pure

バルミューダといえば、やはりデザイン性の高さです!

 

空気清浄機とは思えないデザインで見た目重視で選ぶ方も非常に多いです♪

 

性能としても、航空機のジェットエンジン技術を応用した独自の整流翼とファン​で毎分7,000リットルの空気を清浄してくれます。

 

TrueHEPAフィルター(0.3μmの微粒子を99.7%キャッチできる)と活性炭フィルターで、空気をきれいできます。

 

価格は高めですが、デザイン性も空気清浄機としての能力も高いです。

  • 価格:52,000円(税別)
  • サイズ:幅260×奥行260×高さ700mm
  • 消費電力:2〜72W
  • 適用畳数:〜36畳
  • フィルター交換目安:約1年


Amazonレビュー抜粋:
・バルミューダピュアは家電の楽しさを改めて感じさせられる空気清浄機でした!
・バルミューダ製品が元々好きだったので購入しました。消臭力!自動運転で仕事から帰ると埃等を検知してかパワフルモードに切り替わります。

 

アイリスオーヤマ モニター付き空気清浄機

上部のモニターに、そのときの空気の状況を数値と色で表示してくれます。

 

ターボモードも付いていて、三方向から吸い込むパワフルさが魅力です!

 

見た目はシンプルですが、パワーは一級品。

 

空気の状況がモニターに表示されるので、見やすくリアルタイムにわかるところが便利です。

  • 価格:24,800円(税別)
  • サイズ:幅400×奥行201×高さ586mm
  • 消費電力:3W〜80W
  • 適用畳数:〜25畳
  • フィルター交換目安:約2年


Amazonレビュー抜粋:
・いろいろ迷いましたが、とりあえずお値段もリーズナブルなアイリスオーヤマ空気清浄機に。めちゃくちゃいい仕事してくれてます。
・シンプルな機能ですが清浄能力が非常によく全体的にコスパが高いです!

 

コーウェイ AIRMEGA STORM mini AP-1220B

状況に応じて気流を変えられる「マルチサーキュレーション機能」を搭載しています!

 

スリムでおしゃれなデザインかつ、3種類のカスタムフィルターを選べる機能的な空気清浄機です。

 

「新築フィルター」「ダブル脱臭フィルター」「黄砂フィルター」の3種類から、用途に合わせて自由にカスタマイズできます。

  • 価格:42,800円(税別)
  • サイズ:幅376×奥行196×高さ717mm
  • 消費電力:70W
  • 適用畳数:〜25畳
  • フィルター交換目安:約1年


Amazonレビュー抜粋:
・たくさんの機種と比較したわけではありませんが、従来使っていた空気清浄機とは別物のように強力で、しかも静かです。

 

日立 EP-NVG70

日立独自の「自動おそうじユニット」で、運転48時間ごとにフィルターのホコリを除去してくれます!

 

空気の汚れやニオイを浄化し細菌の増殖を抑えるので、いつも清潔に使うことが可能です。

 

空気清浄機の表面は汚れやすいですが、全面ガラストップなので拭き掃除もラクですよ♪

 

小さめのサイズですが、短時間で部屋をきれいにしてくれます。

  • サイズ:幅360×奥行254×高さ669mm
  • 消費電力:59W
  • 適用畳数:~32畳
  • フィルター交換目安:約10年


Amazonレビュー抜粋:
・デザインも良く、作りもしっかりしています。お部屋の空気をきれいにしてくれます。
・今までプラズマクラスターばかり使ってましたが、この製品でも充分です。想像してたより静かで元々大きめの空気清浄機使ってたので、それよりはコンパクトでした。

 

シャープ KC-H50

イオンで静電気を除去し、効率よくホコリや花粉、PM2.5などを集じんする“プラズマクラスター”を搭載した加湿空気清浄機です。

 

使い捨てのフィルター、パネルを外さずに掃除できるのでお手入れのしやすさが抜群です♪

 

更に、キャスター付きなので移動も楽です。

 

薄くて、コンパクトなので女性でも簡単に移動できます!

  • サイズ:幅399×奥行230×高さ615mm
  • 消費電力:13W
  • 適用畳数:~23畳
  • フィルター交換目安:約10年


Amazonレビュー抜粋:
・SHARPの過去のプラズマクラスターの実験結果を見て、購入することを決意しました。コロナウィルス(SARSやネコ型コロナウィルス)のスパイクプロテイン(感染トリガー)の水素を取り除き、不活性化ができるとありました。
・加湿機能が静かで就寝時気にならない。移動もコマがついているので楽です。

 

まとめ

空気清浄機は様々な種類があるので、アナタが気に入ったモデルが絶対に見つかります♪

安い時期も存在するので、お得に購入もできますよ!