仕事が5倍速くなる!MacBookトラックパッドの使い方、使えない時の対処法

どうも!Macヘビーユーザーのゆうともです。

Macユーザーの皆様はトラックパッドをしっかりと使っていますか?

 

MacBooKに搭載されているトラックパッドは使いやすいように設定することで、マウスなんて必要ありません。

初心者の方はもちろんトラックパッドが使いにくいと思っている方は、設定を見直してください!
トラックパッドを活用する事で業務効率は圧倒的に良くなります!

トラックパッドとは

そもそもトラックパッドとはタップスワイプ1本指または2本指を広げたりして、便利な操作を実行できるという代物です。

MacBook(ノート型)PCのキーボード下にある部分の事を指しています。

デスクトップ型のMacでは別売りで「MagicTrackpad」という商品が販売されています。

ちなみに、Windowsではタッチパッドやスライドパッドなどと呼ばれています。

Macトラックパッドの基本操作

まずは、トラックパッドの基本的な操作をご紹介します。

Apple公式ホームページを引用して説明させて頂きます!

タップでクリック

1本指でタップするとクリックできます。

スマートズーム

2本指でダブルタップすると拡大、もう一度ダブルタップすると縮小ができます。

スクロール

2本指を上下にスライドさせるとスクロールできます。

拡大/縮小

2本指を拡げて拡大、狭めて縮小ができます。

回転

2本指をひねるように動かして写真などを回転させることができます。

ページ間をスワイプ

2本指で左右にスワイプして、前後のページを表示できます。

デスクトップを表示

親指と 3 本指を広げると、デスクトップが表示されます。

フルスクリーンアプリケーション間をスワイプ

4本指で左右にスワイプして、デスクトップとフルスクリーンのアプリケーション間を切り替えることができます。

トラックパッドの設定方法

基本的な操作方法を説明しましたがよくこういう質問をされる事が多いです。

「私のMacBookでは使えないんだけど。」

そんな方は、一度トラックパッドの設定を見直してください。

1、メニューバーの「Appleマーク」をクリック
2、クリックするとAppleメニューが表示されるので、その中から「システム環境設定」をクリック

3、「システム環境設定」ウィンドウが表示されたら、「トラックパッド」をクリック

トラックパッドの設定項目を選択すると、右カラムにトラックパッドの利用方法の動画が閲覧できるのでわかりやすく操作方法を確認できます。

項目によってはトラックパッドのジェスチャを選択できるので自分なりのカスタマイズを行いましょう。

それでもトラックパッドが動かない

設定を見直してもトラックパッドが動かないという方はトラックパッド表面の汚れを清掃しましょう!

表面の汚れや油分がトラックパッドが動かない原因かも知れません。

それでも解決しない人はMacをリセットすることで直ることがあります。
あくまでリセットするのは最終手段として行いましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。
トラックパッドの操作に慣れると業務効率はUPします!
また、ショートカットキーも併せて使う事で業務効率は更にUPするので業務がはかどります。

PCを使う以上、人力よりも効率良く作業できるのが最大の利点です。
覚えるまでは大変ですが、利点を活かすために積極的に使っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA