【PS5】買うべき周辺機器とアクセサリー16選|必要なものリスト

この記事では、PS5で買うべき周辺機器とアクセサリーについてご紹介しています。

 

PS5でのプレイをもっと快適にする周辺機器は準備していますか?

 

今回ご紹介する周辺機器は買わなくてもPS5でゲームをすることはできます。

 

しかし、少しお金を出して投資するだけで、PS5の性能を最大限に引き出せて「より快適な」体験を楽しめます♪

 

本記事では、「PS5で買うべき周辺機器とアクセサリー」を16個ご紹介します。

 

どれもアナタのPS5ライフをもっと良いモノにしてくれる素晴らしい製品ばかりです!

PS5で買うべき周辺機器11選

PS5 周辺機器 おすすめ
引用:Sony Interactive Entertainment

 

では早速、PS5で買うべき周辺機器をご紹介します。

 

PS5で遊ぶために必須なモノではありませんが、揃えておけば最大限PS5を楽しむ事が出来ます♪

 

特に、モニター音声関連(スピーカーやヘッドセット)はお金を掛けてでも買うべきです!

DualSense ワイヤレスコントローラー

公式ps5用コントローラーは本体に1つ付属されていますが、二人プレイや予備として購入しておいてはいかがでしょうか。

 

FPS系のゲームなど激しい操作をする場合、1番最初に壊れるのがコントローラーです…。

 

私も既に1個壊れたので2台目を使用中です。

実は、PS4のコントローラーを使う事も出来ますが、どうせ買うならDualSenseをオススメします。

 

PS4と比べて、新たに「アダプティブトリガー」「ハプティックフィードバック」という機能が追加されています!

ハプティックフィードバック
従来の振動モーターに代わり、新たに採用されたデュアルアクチュエーターで、より体感的なフィードバックを実現。ゲーム内の状況に応じて変化する振動により、プレイヤーを取り巻く環境の質感から多彩な武器の反動まで、さまざまな感覚をその手の中で体感できます。
アダプティブトリガー
ゲーム内のアイテムやその状況に応じて、さまざまな強さや張力を体感。弓の弦をギリギリと引き絞ったり、ハイスピードで走る車にブレーキをかけたりと、画面上で展開されるアクションを実感できます。
引用:Sony Interactive Entertainment

この2つの機能により、今まで体験出来なかったよりリアルに近いゲーム体験が出来ます。

 

公式コントローラーは品切れになっている事が多いので、在庫があるうちに確保しておきましょう!

モニター

PS5は4Kテレビ対応最大120Fps、120Hz出力が楽しめます。

 

PS4では最高60fpsだったので、単純計算で2倍違います…。

 

実際の比較映像は下記のyoutube動画をチェックしてみてください。

60FPS – 120FPS | Framerate Comparison

 

しかし、いくらPS5のグラフィックが良くても、モニターのスペックが足りなければ十分なパフォーマンスを発揮する事はできません。

 

モニターが60Fpsしか出ないなら、どう頑張ってもPS5の最大限の性能は引き出せません…

 

アナタがもっているモニターは対応していますか?

 

MEMO
一般的なテレビでは対応していません。

 

この機会に、PS5のリフレッシュレート120fpsに対応したモニターを購入してみてはいかがでしょうか。

 

数あるモニターの中でも応答速度1ms・120FPS・4Kで144Hz対応という素晴らしいモニターをご紹介しておきます。



Amazonレビュー抜粋:
・ps5で使うために購入。4Kが綺麗すぎて感動。
・ゲーミングモニターとしても綺麗でヌルヌル動くので大満足しています。

 

今回は1つだけの紹介でしたが、世の中には他にもPS5対応のモニターがあります。

こちらの記事でまとめてご紹介しています。

PS5 モニター おすすめ【2021年版】PS5対応ゲーミングモニターおすすめ11選|4K・120Hz・FPS・WQHDなど

ヘッドセット

PS5には、独自の3Dオーディオ用カスタムエンジン「Tempest」を搭載しています。

 

このエンジンのおかげで、より高品質で没入感のあるオーディオ体験が楽しめます。
(参考:Impress Watch

 

その「Tempest 3Dオーディオ」機能を最大限に体感できるよう作られたのが「PULSE3D™ワイヤレスヘッドセット」です。

PlayStation®5本体で実現した3Dオーディオ向けにチューニングされ、デザインも洗練されておりシンプル!

 

ヘッドセット本体に操作ボタンがついているためPS5側の設定画面を開かずに操作できるのも、公式ならではの機能です♪

 

 

ただ、「PULSE3D™ワイヤレスヘッドセット」でないと「Tempest 3Dオーディオ」が使えないわけではありません。

 

ゲーミングデバイスメーカーのヘッドセットでもOKです!

 

例えば、「Razer BlackShark V2」は立体音響 特許技術採用の3Dオーディオを体感できる高音質ヘッドセットです。

 

軽量の264gで、長時間ゲームをやる方におすすめです!

 

実際、私も使用しておりapexやcodを長時間プレイしていましたが重さがないので疲れません。


Amazonレビュー抜粋:
・Apex legends用に購入!コスパも良く足音も聞こえるので良いですね。

 

他にも「Tempest 3Dオーディオ」は販売されています。

こちらの記事でまとめてご紹介しています。

ps5 ヘッドセット おすすめ【PS5】おすすめヘッドセット10選|有線・ワイヤレスモデルなど

イヤホン

「Tempest 3Dオーディオ」機能はイヤホンでも体験する事が出来ます。

 

ヘッドセットは苦手という方はイヤホンを購入してみてはいかがでしょうか。

 

私もずっとヘッドセットを使っていましたが、耳が蒸れるのが嫌でイヤホンに変更しました。

 

PS5用のイヤホンとしてオススメは多くのプロゲーマーに愛用されている「SHURE SE215」

 

ドライバーの部分が透けており、中が見える変わったデザインが特徴です。

 

私が大好きなストリーマー「StylishNoob」こと関さんもこのイヤホンを使っています!


Amazonレビュー抜粋:
・下手に高いヘッドセットなどを買うより、このイヤホンで十分ですね。
・感想としてはすごいいです、クリアに聞こえて足音等も十分聞こえます。

 

PS5対応おすすめイヤホンはこちらの記事で紹介しています。

PS5 イヤホン【PS5】ゲーム用イヤホンおすすめ7選|カナル型・インナーイヤー型など

メディアリモコン

PS5は、ゲームの他にNetflixHulu、U-NEXTなどのVOD(動画配信サービス)を楽しむ事が出来ます。

 

そんな時にメディアリモコンがあると便利です!

映画を見る時、コントローラーでも操作可能ですが、すごくやりにくいです…。

 

公式の商品なので、PS5との連携機能もバッチリ!リモコンで直接PS5のメニュー画面を操作できます。

スピーカー

PS5でVOD(動画配信サービス)を楽しむならスピーカーも揃えておきましょう!

 

家族や友人など誰かと動画鑑賞をする機会があるなら、音の没入感や臨場感を最大限楽しめます。

 

MEMO
FPSゲームなどで足音を重視するならヘッドセットかイヤホンの方が聞こえやすいです。

 

PS5用でおすすめはテレビにも接続できる高音質なスピーカー「YAMAHA NX-B55」

 

上部にバスレフポートを設けていて、クリアかつ迫力のある低音域を再生できます。


Amazonレビュー抜粋:
・全体的に満足です。初めて使用したときは感動すらしました。
・PS5とPCを同時に接続してます。使い勝手がいいし、小型なのにパワーあります

 

PS5対応スピーカーはこちらの記事で紹介しています。

PS5 スピーカー Bluetooth【2021年最新】PS5で使えるスピーカーおすすめ11選|Bluetooth・有線など

外付け用SSD

PS5内臓SSDは825GB(実質667G)なので、容量が足りなくなります。

 

MEMO
ゲームのインストールに使える容量は667GB

 

PS5のソフトは素晴らしいグラフィックのモノばかりですが、容量が大きいです。

1本で100GBあるソフトもあります…。

 

そうなると6本しかゲームをインストール出来ません。

 

今後プレイするゲームが増えると、確実に容量不足ゲームをアンインストールしなければなりません。

 

そんな、メンドクサイ事をしない為にも外付け用SSDを購入してみてはいかがでしょうか。


有線LANケーブル

PS5で遊びたいなら、インターネット通信に繋ぐことは必須です。

 

MEMO
ネットに接続していないとプレイできないオンラインゲームは多いです。

 

無線で繋ぐという方法もありますが、オンラインゲームをするうえで最も大切なのは「通信速度」です。

 

無線の場合、通信速度が遅いので「ラグい」状態になってしまいます。

 

通信速度はゲームのダウンロード時間にも影響しますし、ゲームのアプデが一生終わらないなんてこともあります…。

 

有線LANケーブルを使えば、高速通信が可能なので「ラグ」は減ります!

 

この機会に、PS5を有線LANケーブルで繋いでみてはいかがでしょうか。


マウス

PS5では、マウスの直挿しが可能です!

 

FPSやTPSにおいて、コントローラーよりもマウスを使った方が強いのは、もはや当たり前ですよね?

 

エイムをマウスで合わせるのと、コントローラーで合わせるのでは速度や正確性が圧倒的に違います。

 

上手くなりたい方は、この機会にマウサーデビューをしてみてはいかがでしょうか。

注意
PS5のAPEXではキーボードとマウスは使用不可!

コンバーターを使えば使用できますが、完全禁止の製品です。

RespawnおよびEAのスタンスとしては、『APEX Legends』のコンシューマー機でのマウス&キーボ(以下MnK)の使用は原則上一切禁止です。これはストライク・パックなどの、ソニーやマイクロソフト非公認のコントローラーやアタッチメントも同様です。

しかし現実的には、コンシューマー機自体にMnKの使用を判別する機能が備わっていないため、該当するユーザーすべてをアカウント停止処置にすることは難しい状況です。
引用:https://fpsjp.net/archives/377618

FPS・TPSにおける人気No.1が「Logicool Gpro wireless」

 

発売以来数多くのゲームで最も使用されているマウスで、プロゲーマーの多くが使用しています。

 

私が大好きなストリーマーの「stylishnoob」こと関さんも使っています♪

 

無線のワイヤレスマウスは操作遅延があると言われていますが、Gproでは遅延を感じたことは1回もありませんね!

 

ゲーミングマウスに迷ったら「Logicool Gpro wireless」で間違いありません♪


Amazonレビュー抜粋:
・このマウスが至高です!大きさ、持ちやすさ、FPSで使用してますがAIMも正確にできます。

 

PS5対応マウスはこちらの記事でも紹介しています。

PS5 マウス おすすめ【2021年最新】PS5で使えるマウスおすすめ9選|フォートナイト・CoDで使える

キーボード

マウスと同様にキーボードも直差しする事が可能です!

コントローラーでは出来ないキャラコンや素早いキー操作はキーボードの特徴。

 

FPSゲームで勝ちたいならキーボードとマウスは必須ですよ♪

 

私が使用しているのは「Logicool G PRO X G-PKB-002」

 

プロレベルのキースイッチを採用したゲーミングキーボードで、プロゲーマーも多く使用しています。

 

RGBライトの色や角度などあらゆる部分を自分仕様にカスタマイズ出来るのも気に入っています!

 

どれを買うか迷っているなら、このキーボードを買ってみてはいかがでしょうか。


 

PS5対応キーボードはこちらの記事でも紹介しています。

PS5 キーボードPS5対応キーボードおすすめ10選|直差しでフォートナイトとCoDで使える

HDカメラ

周辺機器として最後にご紹介するのは「HDカメラ」です。

 

滑らかかつ鮮明なフルHD画質(1080p対応)で、アナタのゲームプレイを録画できます。

 

スタンド一体型の形状で、角度調整も可能ですし、背景除去ツールが搭載されています。

 

顔の周りを切り抜いてゲームプレイ映像に合成したり、グリーンバックを使用を使えば、背景を完全に透過できます。

 

 

また、「DualSenseコントローラー」と連動していて、クリエイトボタンを押すだけで簡単にゲームの録画・配信ができます。

 

今後、ゲーム配信を考えている人は持っておいて損はない周辺機器です!

 

PS5で買うべきアクセサリー5選

PS5 アクセサリー おすすめ

ここからは、PS5用のアクセサリーをご紹介します。

 

周辺機器ほどPS5の性能を引き出すために重要ではありませんが、アナタのPS5ライフが便利になるものばかりです!

エイムリング・フリーク

アナタがコントローラーでFPSゲームをしているならエイムリング・フリークは必須です。

 

エイムのしやすさが確実に変わります。

エイムさえ良ければ勝てた!という場面を減らすためにも、FPSゲーマーは買うべきです!



Amazonレビュー抜粋:
・どのfpsフリークがいいかいろいろ商品見てて、迷ったらこれ買えばいいと思う。

 

エイムリング・フリークの必要性やおすすめ商品はこちらの記事で紹介しています。

PS5 エイムリング おすすめ【PS5】エイムリングとフリークおすすめ4選|APEX・フォートナイト・CoDで使える

PS5 コントローラー用 グリップシール

FPSプレイヤーがエイムリングとあわせて購入して欲しいのが「グリップシール」です。

 

ゲームに没頭していると、指が滑ってエイムがずれる…。なんてことがありませんか?

 

グリップシールをコントローラーに貼付するだけで、全く滑らなくなります!

 

コントローラーの汚れも防ぐ事が出来るので、付けていて損はありません。


DualSense 充電スタンド

買ってみて意外と便利だったのが、充電スタントです!

 

PS5本体に繋げる事なく、コントローラーを充電できます。

 

コードを本体から持ってきて充電するのはメンドクサイですからね…

デザインはPS5と同じく黒と白のツートンカラーなので、一体感のある見た目になっています♪


縦置きスタンド

PS5用縦置きスタンドも多機能でデスクを整理できるので重宝しています。

 

本体を安定に収納し、コントローラーの充電も可能です!

サイレント冷却ファンでPS5を冷却してくれるので、過熱を防げるのは有難い機能ですよね。

 

過熱を防ぐことはPS5の寿命を延ばすために大切です!


PS5用6ポートUSBHUB

PS5の欠点がUSBポートが少ないという点です…。

 

コントローラー以外にも、キーボードやマウスを接続したり、スマホの充電をしたかったりします。

 

そんな悩みを持つ方は、「アローン PS5用6ポートHUB 本体一体型」をオススメします。

ACアダプタやケーブルを使うことなく、本体に挿すだけでUSBポートを6個増設できます!

 

本体一体型なので見た目もスマートですし、周辺機器を複数同時に使用できて快適です。

 

デスク周りをスマートにしたい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


【PS5】買うべき周辺機器とアクセサリー16選|まとめ

DualSense ワイヤレスコントローラー
モニター
ヘッドセット
イヤホン
メディアリモコン
スピーカー
外付け用SSD
有線LANケーブル
マウス
キーボード
HDカメラ
エイムリング・フリーク
PS5 コントローラー用 グリップシール
DualSense 充電スタンド
縦置きスタンド
PS5用6ポートUSBHUB

どれもアナタのPS5ライフをより快適で楽しいものにしてくれます。

 

特に、モニター音声(スピーカー・ヘッドセット)1番最初にお金を掛けるべき箇所です。

 

PS5の性能を最大限引き出すためには必須のアイテムになってきます!

お金に余裕がない方は、まずはモニターとヘッドセット・その次に○○という様に少しずつ揃えてみてはいかがでしょうか。

 

ゲームは本当に楽しい趣味です!アナタのゲームライフが素敵なモノになれば幸いです。