【2021年最新】AirPodsはどこで買うべき?安く買う方法

この記事では、AirPodsはどこで買うべきについて書いています。

 

AirPodsは買う場所によって値段が変わってきます。

・ネットで買うのか

・AppleStoreや家電量販店などの店舗で買うのか

これだけでも価格は大きく変わりますし、家電量販店もヤマダやビックカメラ・ヨドバシカメラなど様々なお店があります。

 

更に、AirPodsを安く買う方法というのも存在します。

同じAirPodsでも数千円安く買えるなんてことも…。

 

「AirPodsはどこが安いの?」という疑問を抱く方も多いです。

 

私も長年悩まされてきました…。

AirPodsは高額な買い物なので、少しでもお財布に優しい場所で購入したいですよね?

 

そんな方のために、今回は「AirPodsはどこで買うべきか」「AirPodsを安く買う方法」をご紹介します。

AirPodsはどこで買うべき?

airpods どこで買う

結論から言うと、新品のAirPodsならネットで購入するのが1番お得!

AirPodsを買う手段として大きく分けると「ネット通販」と「店舗」に分かれますよね?

 

手間と価格を考えたら1番安く購入できるのは「ネット通販」です。

新品ならネット通販が1番お得

ネットであれば、ボタンをクリックするだけで購入できてお店に行く交通費も労力も必要ありません。

 

また、価格も店舗とは違って家賃や人件費を抑える事ができるので、安くなっています!

 

実際にAirPodsを見て確認する事はできませんが、手間と安さを考えると「ネット通販」が1番お得という訳です。

定価と比べて5,000円も安いなんてコトもあります!

中古・アウトレットは店舗の方が安全

中古・アウトレットのAirPodsを購入する場合は店舗で買うべきです!

 

ネットで買う最大のデメリットが現物を見る事ができない点です。

 

新品であれば、現物を見なくとも商品の状態は新品なので傷はないはずです。
(傷があれば返品・交換できる)

 

しかし中古・アウトレットは、そのAirPodsがどんな状態なのか分かりません。

 

現物を見ずに購入してみたら傷だらけだった…

なんて事もあるので注意が必要です。

 

ただ、イヤホンを中古・アウトレットで購入するのはオススメしません…。

 

しかもAirPodsはAppleの認定整備済製品がありません。

Appleの認定整備済製品であれば、公式ストアのしっかりとした補償とサービスが受けられます。

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています。整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます。
引用:Apple認定整備済製品

正直、AirPodsの中古・アウトレットという選択肢はやめておくべきです。

ネットでAirPodsを買うならどこのお店?

ネットが1番安くてお得と言われても、結局どこで買えばいいの?ってなります。

 

1番おすすめなのは「Amazon」2位が「楽天市場」です!

 

正直、この2つに勝てるショップを探す方が難しいです。

MEMO
店舗があるお店のネットショップは人件費や家賃代が含まれているので、そこまで安くありません。

ここからはAirPodsを取り扱っているネット通販サイトを詳しくご紹介します。

Amazon

AirPodsを買う時に1番おすすめなのが「Amazon」ですね!

とにかく最安値に近い価格で購入できます。

 

新型のAirPodsでも、「Amazon」では最安値に近い価格で販売していたりします。

しかもお急ぎ便を使えば最短で当日・翌日に届くのも嬉しいポイント!

ネットで買う時の最大のデメリットが届くまで時間が掛かる点ですからね…。

 

私もまずは「Amazon」でチェックしています!

 

更に、Amazon特別価格のAirPodsが販売されています。


他のサイトよりも安くなっていますが、すぐに売り切れてしまいます…。

在庫がある時にはスグに買い物かごに入れておきましょう!

 

Amazonプライムセールなどの時には20%OFFで購入できることもありますよ♪

Check
■公式サイト
AmazonでAirPodsを探す

楽天市場

もうひとつ国内で人気なのが「楽天市場」

 

正直、価格に関してはAmazonより少し割高かな?と感じます。

 

私が欲しかった家電がAmazonで120,000円、楽天で123,000円とかでした!

些細な値段の差ですが、若干Amazonの方が安いといった印象ですね。

 

ただ、楽天を利用するメリットは値段ではありません。

楽天ポイントが貯まる・利用できるという点!

 

楽天市場で買い物をすると、楽天のサービスで利用できるポイントが100円につき1ポイント貯まります。

MEMO
楽天で様々なモノを購入したり、毎月固定が掛かるガスや電気などの公共料金を支払いをして貯める事ができます。

貯まったポイントは1ポイント1円で使えるので、生活しているだけでポイントが貯まるというのは嬉しいですよね。

 

更に、「楽天スーパーセール」「お買い物マラソン」などキャンペーンも充実していて、大量ポイントが貰えたりもします!
参考:楽天セール情報まとめ

 

普段から楽天を使っている人なら「Amazon」よりも「楽天市場」の方がAirPodsをお得に購入できます。

Check
■公式サイト
楽天市場でAirPodsを探す

Yahoo!ショッピング・PayPayモール

最近、利用者も増えてお得に購入できるのが「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」です!

「Yahoo!ショッピング」と「PayPayモール」は、家電量販店などでAirPodsが購入できます。

 

他にも、様々なメリットがあります。

・Tポイントが貯まる
・PayPayが使える(キャッシュバックキャンペーンあり)
・セールを頻繁にしている(週末セールなど)
・「くらしの応援」クーポンや「日替わり」クーポンを配布

割引クーポンの詳細はこちら

 

特に、家電量販店の公式ショップなどはお得なセールや特典が多いです。

例えば、「コジマPayPayモール店」は最短で翌日に届けてくれたり、代引き手数料無料など嬉しいサービスが魅力的です♪

 

ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ヤマダモール

他にも面白いサービスが受けれるネット通販があります。

 

それが「ヤマダモール」です♪

なんと、ネット上で価格交渉が可能!

 

どなたでも簡単に価格交渉が出来ますよ♪

ヤマダモール
引用:ヤマダモール価格交渉ページ

 

ネット上であれば、対面で話すよりも交渉しやすいという方も多いですよね?

対面だと言いにくいこともネットであれば言いやすいですし、ゆっくり考えてから返信もできるので、どこよりも安く購入できちゃうかも!

 

ポイント還元率も高めで、ネットでも価格交渉が行えるのはヤマダ電機だけ!

ヤマダ電機おすすめポイント
・ヤマダ電機は圧倒的に家電が安い!
・ネットでも価格交渉が可能!
・ポイント還元は基本10%!サービス併用で12.5%まで可能

欲しかったAirPodsを値引いて購入できることもあります!

この機会にヤマダモールで交渉してみてはいかがでしょうか。

Check

AirPodsを安く買う方法

airpods 安く買う方法

続いて、AirPodsを安く買う方法をご紹介させて頂きます♪

どなたでもお得に買う事が出来ますよ!

スマホ決済サービス

最初にご紹介するAirPodsを安く買う方法は、スマホ決済サービスです。

 

例えば、スマホ決済の最大手「PayPay(ペイペイ)」を使えば、支払い金額から最大で20%還元(キャンペーン期間のみ)してくれます♪
(参考:PayPay公式サイト

 

商品単価が高いApple製品は、利用金額の20%が返ってくるPayPayと組み合わせて使うメリットがとても大きいです♪

しかも、利用方法は難しくありません!

実はとても簡単なんです♪

1.アプリをインストール
2.アプリを開いて登録
3.銀行口座orクレジットカードからチャージ
4.決済(店員にアプリを開いてバーコードを見せるだけ)

たったの4ステップです!

 

PayPayが使えるお店もドンドン増えています。

エディオン
ケーズデンキ
ノジマ
ビックカメラ
コジマ
ヤマダ電機
ベスト電器
などなど…
参考:(PayPayが使えるお店 / サービス)

有名な家電量販店のほとんどで使用可能です。

 

家電だけではなく、スーパーやコンビニ・飲食店でも使えます!

 

AirPodsを安く買うのに1番簡単な方法なので、アプリの登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

 

AppleStoreの各種割引(友達、公務員など)を使う

実は、AppleStoreには様々な割引を適応できます。

・家族割引
・友達割引
・学生割引
・政府系機関、公務員割引
・下取りサービス
など

これらの割引を使えば、AirPodsを安く買えちゃいます♪

MEMO
割引を適応されるには条件があります。

詳しくはこちらの記事で書いているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Appleの友達割引や公務員割引は本当にある?各種割引を解説

値引き交渉

通常だと、Apple製品は値引きできません!

どんなに頑張っても、値段が下がることはありません。

 

しかし、家電量販店で買う場合は値引きすることができます!

 

家電を買う時の鉄板が「値引き交渉」です!

 

普段値引き交渉をしたことがない人でも、家電を買う際にはぜひ「値引き交渉」をしてください!

 

展示品や在庫限りなどの型落ち製品は、比較的値切り交渉がしやすいです!

 

お店としても、在庫を抱えてしまうよりも売ってしまう方が利益が出るので意外とすんなり受け入れてくれます♪

いきなり「安くしてください」と言っても成功はしません。

 

まとめ買いをしたり、付属品をつけてもらったりと様々な交渉術があります。

 

AirPods単体で値段を下げるのではなく、トータルで見て値引きしてもらいます。

 

MEMO
Apple製品を全く値引きしない家電量販店もあります。
私はヤマダ電機で購入した時に、値引きをしてもらいました♪

 

値引きのコツ、やり方はこちらの記事でまとめているので参考にしてください!

家電量販店 値引き交渉 コツ家電量販店の値引き交渉のコツ!値段の限界と相場はどのくらい??

AirPodsはどこで買うべき?まとめ

AirPodsはどこで買うか決まりましたか?

 

AirPodsは様々な場所で買うことができます。

ネット・店舗の両方にメリットがありますが、1番お得に安く購入できるのはネットです。

 

私は家電のほとんどをAmazonで買っています。

価格も安く品質もちゃんとしていて、最短で当日に届くなら店舗に行く理由もないですからね!

たまに仕事帰りや用事のついでに立ち寄って家電を見比べるのも楽しいですが…

 

まずは、アナタが欲しいAirPodsを「Amazon」で探してみてはいかがでしょうか。

Check
■公式サイト
AmazonでAirPodsを探す