憂鬱な雨の日ゴルフでも楽しめる!オススメレインウェア♪

ゴルファーの皆様、雨の日のゴルフ楽しめていますか?

おそらく、数多くのゴルファーが雨の日ゴルフは嫌いです。

私もゴルフは好きですが、雨の日は憂鬱でテンションだだ下がりです。

だって、ボールは滑るしグリーンは重いし、ウェアだって汚れます…。

雨が降っているからキャンセルなんて事も出来なくはないですが、せっかく友人たちと合わせた休みの日なのでゴルフを楽しみたいですよね!

 

ましてや会社のコンペの場合は、雨でもキャンセルせずに決行されます。

ただでさえ、接待で気分が乗らないのに雨という最悪の天候なんて…。

 

しかし、そんな憂鬱な雨の日ゴルフでもオシャレで機能性の充実したレインウェアがあればゴルフを楽しむことが出来ます!

 

「レインウェアでそんな変わらないだろう…」

と思っている方、騙されたと思って買ってみてください!

 

動きやすさが全然違いますよ。

 

ゴルフ用レインウェアは必要?

ゴルフバックにレインウェアは必ず入れておくことをオススメします。

 

私がゴルフを始めたばかり頃は、レインウェアなんて持っていませんでした。

夏前くらいだったのですが、プレー中に急な大雨でポロシャツもズボンもビショビショでパンツまで濡れてしまいました…。

流石にビショビショではクラブハウスに入れないので、ゴルフ場で安売りされていたゴルフウェアを買いましたが午後がスタートすると、また同じ状況に逆戻りです。

もう、テンションはただ下がりですし集中力も全くない。スコアなんて最悪です。

 

スタート前から雨が降っていれば、キャンセルという手段も取れますが、山岳部のゴルフ場などは急な雨が降ることが多々あります!

雨が降ってきたら途中でプレーをやめるという方はレインウェアは必要ないかもしれませんが、そんなプレイヤーは他の同伴者からもクラブハウスからも嫌われるでしょう。

 

また、レインウェアは雨の日にだけ活躍すると思っている方が多いと思いますが、急に冷え込んできた時などはウィンドブレーカーとして着て寒さをしのぐことだって出来ます!

特に、春先や秋口は夕方に冷え込むことがあるので必ずゴルフバックにレインウェアを入れておきましょう。

ゴルフ用レインウェアの違い

ゴルフ用レインウェアと一般のレインウェアには違いがあります。

大きな違いは何と言ってもゴルフ用に設計されているので動きやすさが素晴らしいです。

スイングのしやすさが違うんですよ!

 

ゴルフ用レインウェアならではの特徴があるので順番に説明していきます。

 

ゴルフレインウェアの特徴

レインウェアは、動きやすさだけでなく防水性透湿性、通気性重要になってきます。

梅雨の時期の雨は特に蒸れますので通気性もすごく大事です!

 

動きやすさ

レインウェアを着ると普段どおりのスイングはしにくいです!

出来るだけ動きやすいものを選ばないとゴルフになりません…。

 

スイングの時、腕や肩周りにかけて動きが制限されるとミスショットにつながります。

ゴルフ用のレインウェアの中でもストレッチ性があるものや、肘や膝に切り込みがあるものを選ぶとよりスイングがやりやすいです。

切り込み部分を取り外して半そでに出来るタイプのレインウェアは夏でも使いやすいのでオススメです!

 

透湿性

透湿度とは、24時間でどのくらいの湿気を通すかを示した数値です。

この数字が大きいほど透湿度が良いというわけです。

ゴルフプレー中の汗のかき方は、人それぞれですが、8,000~20,000g/m2/24hの透湿度があれば快適にプレーすることが出来るでしょう。

 

通気性

通気性を良くする為、ゴルフ用レインウェアは背中や脇などが通気しやすく作られています!

このタイプなら梅雨の時期でも蒸れが軽減できるのでオススメです。

 

レディース用レインウェアがすごくオシャレ

最近のレディース用レインウェアすごくオシャレです!

少し前までは、上下セットのアウターとパンツの所謂普通のレインウェアが主流でした。

しかし最近は、かわいらしいデザインのワンピースタイプや、アウターとスカートのセット、フットカバーなど、可愛いものから大人なデザインまで多種多様でオシャレとしても楽しめるレインウェアがたくさん出ています。

また、色に関してもカラフルなものもたくさん出ていてウェア選びのような感覚でレインウェアも選べるようになっています。

これも最近のゴルフ女子の増加の一因となっていると私は感じていますし、実際女性ゴルファーもオシャレを楽しめるようになってきています!

レディース用のゴルフレインウェアはこちらの記事でまとめています。
オシャレなデザインも多いので是非参考にしてみてください。

雨の日ゴルフは可愛くてオシャレなレインウェアで決まり!!

 

ゴルフレインウェアの耐水圧はどう?

動きやすさに重点を置いているとはいってもレインウェアの目的は雨でも問題ないウェアです

しかし、雨の日といっても、その日の降り方は様々。

さすがに台風の日には、ゴルフ場もクローズになりますが、それに近い雨の日にプレーした時はレインウェアを着ていてもウェアに雨がしみてくるくらいでした。

レインウェアには、耐水性が数値で表示されていますが、小雨のときなら5,000mm程度で大丈夫です!

総合低に考えると最低でも10,000mm程度の耐水性があるものを選ぶとゴルフが出来る雨の日には耐えれます。

私がゴルフレインウェアを選ぶ時のポイント

先程の透湿性通気性は、ともに数値の高いものを選ぶことが重要になります!

それに加えて動きやすいものを選ぶというのが大切なポイントというのは皆さんにも伝っていると思います。

 

そこにプラスして、私がレインウェア選びで大事にしているのは、レインウェアが気に入るデザインかどうかです!

 

やはり、楽しみにしていたゴルフで雨が降っているとテンションは下がってしまいます。

そんなテンションでゴルフをしてもスコアは伸びません。

 

ただ雨をよけるためだけに買ったレインウェアには愛着がわきませんしテンションも上がりません。

ゴルフはオシャレを楽しむものです!

 

女性はオシャレを楽しめるのでレインウェアもかわいいものやオシャレなものですが、男性はプレーに集中するあまり服装をあまり気にしていない方もいます。

 

しかし、男性で見た目を気にしている人は、ゴルフ場で輝いて見えます。

私も新しいレインウェアを着た日には同伴プレイヤーはもちろん、別の組の方にも「そのレインウェアオシャレですね」と声をかけて頂けました。

 

そうなるとテンションもあがりますし、ゴルフ場で女性に話しかけられる体験は初めてでした!

男性こそ、おしゃれなレインウェアを準備しておきましょう!

 

実際に買ってよかったオススメのゴルフレインウェア

ここからは、実際に買ってよかったレインウェアを紹介します。
※全て自分で買ったわけではなく友人が買ったレインウェアも含まれています。

実際に、雨の日に使った事があるレインウェアなので使いやすさは問題ありません。

後は、皆様が気に入るデザインのレインウェアを選んで頂ければ雨の日ゴルフでも心配ないです!

 

レディース用ゴルフレインウェアは下記でご紹介していますのでこちらを参考にしてください!
雨の日ゴルフは可愛くてオシャレなレインウェアで決まり!!

 

キャロウェイ

ゴルフブランド言えば「キャロウェイ」をイメージする方も多いのではないでしょうか。

プロゴルファーでいえば、石川遼さんの着ているのでゴルフ好きでなくても知っているブランドですよね!

 

やはり、性能も素晴らしいレインウェアとなっています。

ゴルフの動きに対応する程よいハリ感と柔らかくよく伸びるストレッチの効いていますし、防水性、透湿性、防風性が備わった機能的なレインウェアです。

また、便利なところが肘下と膝下の取り外しが出来るので、シーンに合わせ4通の着こなしが可能という優れものですよ!

耐水圧:20,000mmH20以上 透湿度:20,000g/m2/24hrs以上なので何も心配もありませんよ。

JACK BUNNY by PEARLY GATES(パーリーゲイツ)

ゴルフのオシャレブランドと言えば「パーリーゲイツ」です!

そんなオシャレの代名詞のパーリーゲイツの中でもJACK BUNNYを着ているとどうしても目立っています。
ゴルフ場でもひときわ輝く存在になれる事でしょう。

もちろん性能面でも何の問題もなく使用できます!

キャロウェイのレインウェアと違って肘下と膝下の取り外しはできませんが、動きやすさは文句なしです。

私も現在はこちらのレインウェアを使用していますよ。

Titleist

次にご紹介するのは「タイトリスト」のレインウェアです。

やはり、こちらのレインウェアも耐水圧:10000mm 透湿度:20000g/m2/24hと性能は全く問題ありません。

しかし、私のイメージですが、タイトリストはどちらかというとストイックにゴルフをしているプレーヤーに多いです!

エンジョイゴルフというよりも競技ゴルフをしている方に多いです。
黒を基調としてスタイリッシュなレインウェアなので雨の日以外でも普通に使えますしオシャレですね!

友人は肌寒い日は、雨が降っていなくてもこのレインウェアを着てプレーしているので動きやすさは快適だと言えます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

私は、レインウェアも好きなブランドで揃えたいのでキャロウェイパーリーゲイツの商品が好きです!

しかし、他のブランドでも本当に様々なゴルフ用レインウェアが出ていますしどれもオシャレです。
機能性も重視したうえで自分が気に入ったデザインのレインウェアを購入する事をオススメします。

レインウェアは、寒い日にウィンドブレーカーとしても代用できますし、一着は持っていて損はしないアイテムです。

ぜひ、キャディバッグに忍ばせておきましょう!